愛犬の鼻炎問題を解消!オススメサプリ4選

愛犬の鼻炎問題を解消!オススメサプリ4選

犬も人間同様にくしゃみや鼻水など鼻炎の症状がみられることがあります。私たちも鼻水やくしゃみが続くとつらいですよね。犬も同じです。そこで今回は犬の鼻炎について、そして鼻炎におすすめのサプリメントを紹介したいと思います。

犬の鼻炎とは?

couple of dogs in love sleeping together under the blanket in bed , warm and cozy and cuddly

犬の鼻炎とは、ウイルスや細菌などが鼻腔に侵入し鼻の中の粘膜で炎症を起こす病気のことです。特に乾燥している時期や気温が下がって粘膜の働きが低下しているときは、抵抗力も弱くなるためウイルスや細菌に抵抗できずに炎症を起こしてしまい、鼻炎になりやすいと言われています。

犬の鼻炎の症状

犬が鼻炎になるとどんな症状が出るでしょうか?主な症状はくしゃみや鼻水です。

初期症状としては、水のような鼻水が出るようになります。炎症が進んでくると、鼻水に粘り気が出てきます。くしゃみの回数も増えて鼻水の量も増えてくることでしょう。この状況になると犬もかなりつらく感じてくるはずです。

さらに症状が進行するとどうなるでしょうか?

鼻の奥での炎症が進み、膿がたまって別の病気へと進行することがあります。「副鼻腔炎」という病気になってしまうと、くしゃみや鼻水といった症状はもちろんのこと、鼻水も膿のような鼻汁になり、血が混じることもあります。そして鼻への違和感や痛みからこすったりして鼻の周囲が腫れることもあるでしょう。下手すると呼吸困難になってしまうこともあります。

ここまで症状が進んでしまうと、犬自身もつらいですし、見ていてもかわいそうですね。ここまで放置するのではなく早めに解決してあげたいものです。

犬の鼻炎の原因は?

では犬が鼻炎を起こす原因は何でしょうか?

主な原因はウイルスや菌、異物の侵入や腫瘍などがあります。

・ウイルスや菌 ジステンパー、ケンネルコフといったウイルスや菌に感染し、鼻の粘膜で炎症を起こして鼻炎を起こすことがあります。

・異物 異物の侵入には花粉やハウスダストといったアレルゲンや、煙やガスなどの刺激物、また散歩中に植物の種が鼻から入って粘膜を傷つけてしまうといったことがあるでしょう。

・腫瘍 鼻の中に肉腫、ポリープなどの腫瘍ができて、そのために鼻炎のような症状が出ることもあります。

鼻炎に有効な成分は?

犬の鼻炎は早めに治療を行えば早く症状が落ち着きますが、治療せずにそのままでいると別の病気になったり、重症化することもあります。ですからなんでも早期発見早期治療が大切です。

そしてサプリメントの中には、サプリメントの成分が鼻炎の症状を緩和させるに有効なものもあります。ですから獣医師に相談して併用するのも一つの手かもしれませんね。

では鼻炎に有効な成分にはどのようなものがあるでしょうか?

鼻炎に良い成分には主に以下のものがあります。

・松樹皮抽出物 ・イラクサ ・ルテリオン ・ユーグレナ、ラクトフェリン

これらの成分が鼻炎の改善に良いと言われています。

松樹皮抽出物

松樹皮抽出物とは海洋性の松の樹皮から抽出したものです。プロアントシアニジンや有機酸を含むフラボノイド類が含まれており、強力な抗酸化作用や抗炎症作用を持つ成分といわれています。また血流を促進する効果もあります。

ストレスや化学物質、菌や有害な異物などによって体内で発生する活性酸素は、体内の細胞を傷つけて病気や様々な症状を引き起こすことがあります。しかし松樹皮抽出物には抗酸化作用があるため、活性酸素による影響を最小限に抑える働きがあります。

抗酸化作用はなんとビタミンEの約170倍、ビタミンCの約340倍と言われています。

イラクサ

イラクサはハーブの一種で体の老廃物を排せつする働きがあります。血流を浄化してくれるためアレルギー予防、アレルギー症状の改善も期待できるのです。

抗アレルギー作用があることから花粉症に悩む方や体質改善を望む方にも注目されているハーブです。

ルテリオン

ルテリオンとはフラボノイドの一種で、免疫の過剰反応を抑制する働きがあるとされています。

フラボノイドの中でも最も強い抗アレルギー作用、抗炎症作用を持っていると言われています。

のどや鼻の粘膜を炎症させ鼻炎の原因のひとつである活性酸素を掃除する機能もあり、免疫機能の正常化させる働きがあります。

ユーグレナ、ラクトフェリン

Euglena is a genus of single-celled flagellate Eukaryotes under microscopic view for education.

ユーグレナとはミドリムシのことで59種類もの栄養素を持っているため栄養バランスをサポートする食材として注目されています。

ラクトフェリンは免疫調整作用があることで注目されています。免疫力を高めて感染を防ぐ効果があります。また外部から侵入する菌やウイルスに抵抗する抗菌、抗ウイルス作用があることでも有名です。

犬の鼻炎におすすめのサプリメントは?

Animal allergy concept. Jack Russell terrier puppy at home

では犬の鼻炎におすすめのサプリメントをいくつか紹介したいと思います。

サプリメントはあくまでも栄養補助食品であって薬ではないので、補助的に使うようにし、獣医師に相談して使用するようにしましょう。

Vet’s Best SEASONAL ALLERGY SUPPORT

Vet’s Best SEASONAL ALLERGY SUPPORTは犬用季節性アレルギー緩和チュアブルで、鼻炎やアレルギー症状を緩和させてくれるサプリメントです。

・鼻炎に有効成分 鼻炎に効果的とされる「イラクサ」「しその葉」「ケルセチン」「シトラス」が配合されています。

「イラクサ」には体内の酸化物や尿酸などの老廃物の排泄を促す働きがあるため、血液を浄化し鼻炎やアレルギー、アトピー性皮膚炎などの予防が期待できます。

「しその葉」は日本でも食欲増進、解熱などの薬効や、防腐作用、食中毒防止作用があることで古来より用いられています。

しかしそれだけだはありません。しそに含まれているフラボノイドの一種であるルテリオンは免疫機能を正常化させる働きがあり、アトピーやアレルギー、鼻炎などの体質改善効果が期待できます。またしその葉に含まれているロズマリン酸はアレルギーの症状を引き起こすヒスタミンの量を減らすことで、症状を改善させる効果が期待できます。

「ケルセチン」はビタミンCの働きを助ける栄養素で、強い抗酸化作用があります。またアレルギー症状の緩和効果も注目されています。

「シトラス」はアレルギーの原因でもあるヒスタミンを抑制する効果のあるフラボノイドが含まれています。

成分

成分は一粒当たり、メチルサルフォニルメタン200mg、シトラスバイオフラボノイド150mg、イラクサエキス150mg、ビタミンC100mg、ケルセチン75mg、シソ葉エキス50mg、Absorption/Antioxidant独自ブレンド650mg(ビール酵母、ビーポーレン、フィッシュオイル、スピルリナ、クロレラ、ドナリエラ海藻類エキス、ダイズレシチン、ローズマリーエキス)となっています。

使用方法

1日の給与量は体重4.5~11キロの犬には0.5粒、11~23キロの犬には1粒、23~34キロの犬には1.5粒、34キロ以上の犬には2粒を目安に与えてください。

値段

こちらは海外製品となっているため価格に差がありますが、1本60粒入りで平均2,500円前後で販売されています。

スケアクロウ パンフェノン

スケアクロウはペットのサプリメントを取り扱っている会社です。パンフェノンはスケアクロウが獣医師と共同研究を重ねた末に完成させた、犬猫の健康をサポートする人気のサプリメントです。10年以上愛されており、これまでの累計販売個数は200,000個以上です。

プロアントシアニジンというフラボノイド類が含まれており、強力な抗酸化作用や抗炎症作用が期待されます。さらに発酵胡麻抽出物も配合されており、健康サポートのセサミンが摂取できます。

原材料

原材料はフランス海岸松樹皮抽出物、発酵ゴマ抽出物、酵母エキス、難消化デキストリン、セルロース、ショ糖エステル、乳糖となっています。

使用方法

一日当たりの目安給与量は体重10キロ以内の犬には2~4粒、20キロ以内の場合は4~6粒、30キロ以内の場合は6~8粒、30キロ以上の犬には8粒~となっています。

粒は食べやすい小粒タイプになっています。なかなか食べることが難しい犬には、ウェットフードに混ぜて与えると違和感なく食べてくれるでしょう。どうしても食べてくれない場合は顆粒タイプも用意してあります。

値段

1本120粒入りで7,429円です。3個セットで購入されると15%オフになり18,858円で購入できます。

値段は高めですが、自然素材にこだわり動物病院でも使用されている安心安全のサプリメントです。

バイオザイム ワン

バイオザイムワンはペット用のミドリムシサプリメントです。

元々人間用に販売されていたミドリムシサプリメントの「バイオザイム」ですが、愛飲している方々から、人間にこれだけ良いのでぜひペットにも与えたい!ということで犬猫用のバイオザイムワンが販売されるようになりました。

東京大学のベンチャー企業で上場したユーグレナ社が専門家の指導のもと、共同開発して製品化されたのが「バイオザイムワン」です。愛犬の食事に混ぜて食べさせやすいように粉末状になっており、嗜好性の高い味付けにもなっています。

バイオザイムにはアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどミドリムシに含まれている59種類もの栄養成分が摂取できるので健康バランスを整えてくれます。そのため人間がミドリムシサプリメントを摂取すると、排毒作用によって体の中から綺麗になることができ、便通の改善、むくみ改善、アレルギーやアトピーの緩和などが期待できます。

バイオザイムワンではさらにカルシウムやDHA・EPAを配合しているので、愛犬の健康をしっかりサポートしてくれるといえるでしょう。

原材料

・原材料

ユーグレナグラシリス、マルトデキストリン、DHA含有精製魚油、ミルクカルシウム、ミレットエキス末(原材料の一部に乳由来成分を含む)
出典:https://www.amazon.co.jp/バイオザイム-ワン-30g/dp/B003VLAL0O/

使用方法

1日の給与量普段のドッグフード普段のドッグフードに混ぜるなどして与えましょう。

値段

一袋30g入りで通常4,104円で販売されていますが、定期便コースの申し込みで毎回11%オフになり、3,672円で購入できるようになります。送料も無料なのでお得になります。またまとめて買うとお得になるセット割り引きもあります。

青瀛堂(せいえいどう) 犬 猫 小動物用ヤギミルク

青瀛堂のヤギミルクはオランダ産のオーガニックな全脱脂粉乳のヤギミルクです。

ヤギミルクは母乳に近い成分で栄養豊か、低カロリー、消化がしやすいということで犬にもピッタリのミルクなのです。

ヤギは牛よりも雑草や樹皮などいろいろなものを食べるのでお乳に含まれている栄養分も豊富なのです。体内で生成できない必須アミノ酸も含まれていますし、腸内環境を整える食物繊維も含まれています。生命維持にかかせない脂質やミネラルも豊富です。

何よりこんなに栄養価が高いのに低カロリーであること、そして消化を助ける成分も豊富に含まれているので栄養をしっかり吸収でき、健康な体つくりのサポートができるのです。

またラクトフェリンの配合によって免疫調整作用や抗菌、抗ウイルス作用があるので、免疫力を高めて菌やウイルスに抵抗したり感染を防ぐ効果も期待できます。乳酸菌も配合しているのでおなかの調子を整え、免疫力を高めてくれます。

原材料

原材料はヤギミルク、ラクトフェリン、乳酸菌です。保存料や着色料などの合成添加物は一切使用していません。

使用方法

給与量は小型犬の場合3g、中型犬で5g、大型犬で10gを目安に与えましょう。

そのままフードに振りかけたり、水やぬるま湯にとかして与えることもできます。

値段

100g入りで1,280円で販売されています。

まとめ

今回は犬の鼻炎について見てみました。

人間同様鼻炎で苦しんでいる犬は少なくありません。鼻炎の多くは免疫力を高めることによって予防することができます。ですから今回紹介したサプリメントも免疫力を高める成分が配合されたものが多かったのではないでしょうか?

ふだんから免疫力を高めることを意識した食事を心がけて、愛犬の健康を守ってあげましょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ