健康維持におすすめ!「ヒアルロン酸」のサプリを徹底解説!!

健康維持におすすめ!「ヒアルロン酸」のサプリを徹底解説!!

美容面で注目されているのはもちろんですが、関節痛や眼によいことでも注目されています。犬にとっても大切な成分であるヒアルロン酸。今回はそんなヒアルロン酸について詳しく見てみたいと思います。ヒアルロン酸の働きやどんな効果があるのか、またおすすめのサプリメントも紹介したいと思います。

美容に気にかけている方、そうでない方も聞いたことがあるであろう「ヒアルロン酸」をご存知ですか?コラーゲンと並んでお肌に良いことで有名な成分です。お化粧品コーナーに行けばヒアルロン酸配合のものが多く販売されています。

ヒアルロン酸とは?

Blackboard with the chemical formula of hyaluronic acid

ではまずヒアルロン酸とは何か見てみましょう。

化粧品などの美容用品に必ずといってよいほどよく使用されているヒアルロン酸なので、ほとんどの方が名前を聞いたことはあるでしょう。ではヒアルロン酸とはいったい何でしょうか?

ヒアルロン酸とは、人やその他の動物の体内に存在している成分で「ムコ多糖類」の一つです。これはねばねばした物質で水分を保持する役割を果たしています。保水力に優れたヒアルロン酸は自身の重量の約6000倍の保水力があると言われています。1gで6リットルの水分を閉じ込めることができるといえます。すごい保水力ではないでしょうか?

私たち人間で考えて見ると、人間のからだの約60%は水分でできていると言われているので、ヒアルロン酸の働きがいかに大切かが想像できるのではないでしょうか?ところがこのヒアルロン酸は年齢とともに減少していき、人間の場合は40代で赤ちゃんの時の半分、60代になると4分の1にまで減少してしまいます。もちろん犬を含む動物の体に対しても同じことが言えます。

ヒアルロン酸の働き

Beautiful woman info-graphic portrait with information and healthy concept

ではヒアルロン酸にはどんな働きがあるのでしょうか?

ヒアルロン酸は細胞と細胞の間に存在して、水分の保水力保持やクッションのような役割をすることにより細胞を守っています。

具体的にヒアルロン酸にはどんな効果があるのでしょうか?

・肌の保湿力の維持 ・肌のしわやたるみを予防 ・関節軟骨機能の維持 ・老眼や眼精疲労の改善 ・体内の細胞を活性化

このようにヒアルロン酸は体内で重要な役割を果たしているのです。主に皮膚、関節、目に大きな働きをしています。

皮膚

皮膚は大きく分けて3層に分かれていますが、水分や栄養を蓄えている部分を「真皮」といいます。この部分にコラーゲンやヒアルロン酸が存在しています。

ヒアルロン酸はここで水分を保って皮膚の弾力や保湿を維持します。そうすることによってしわやたるみを防ぐことができるでしょう。

関節

関節にある関節腔内の関節液、関節軟骨にもヒアルロン酸は多く存在しています。関節のヒアルロン酸は関節の動きを良くする潤滑作用があり、また衝撃を吸収するクッションのような働きをしてくれているのです。

ヒアルロン酸があることによって関節軟骨が摩耗によってすり減るのを防いでくれるため、関節炎を軽減してくれるといえます。

そして眼球の中の硝子体にもヒアルロン酸は多く含まれており、目の形を維持したり緩衝作用といった働きをしています。

硝子体というのは水晶体の後ろにある期間で透明なゼリー状の組織です。水分が多く含まれており、これによって外からの光を網膜に伝えることができています。ヒアルロン酸が減少すると目の輝くが失われたり、目の乾燥(ドライアイ)、疲労や老眼といった結果になると言われています。

犬にヒアルロン酸が必要?

Red, domestic dog eating dog food

ここまでヒアルロン酸とは何か?またヒアルロン酸の働きについて見てきました。人間やその他動物の体に存在しており、健康に生活するのを助けてくれる成分であることがわかったのではないでしょうか?

では犬にとってもヒアルロン酸は必要なのでしょうか?

結論から言えば犬にとってもヒアルロン酸は「必要」といえます。そして犬も人間同様、年齢とともに体内のヒアルロン酸の量は減少していきます。ですから積極的にヒアルロン酸を摂取することによって愛犬の健康を維持することができるでしょう。

ヒアルロン酸が犬に与える効果

犬がヒアルロン酸を摂取するとどんな効果があるでしょうか?

・毛並み、毛艶改善 私たち人間は年齢とともに肌のハリを失いますがこれの多くの原因は、肌の水分量の減少です。ヒアルロン酸の減少によってハリを失いしわやたるみとなるのです。犬も同じです。年齢とともに皮膚が乾燥し、毛艶が悪くなってぱさぱさとした被毛になります。これの原因がやはりヒアルロン酸の減少によって皮膚に水分が少なくなるからです。

ヒアルロン酸を摂取することで皮膚に水分をとどめておくことができます。皮膚に潤いが戻って状態が良くなることによって被毛の状態も改善していきます。ツヤのある美しい毛並みになることでしょう。

・関節炎軽減 年齢とともに関節炎を患う犬は多くいます。運動量の多い小型犬、体重が重く足腰に負担のかかりやすい中型犬や大型犬、シニア期に入り足腰が弱ってきているシニア犬など関節炎によって動きがぎこちなくなっている犬は少なくありません。

関節炎の原因の一つにヒアルロン酸の減少があります。上記でも述べたように骨の間に存在している関節液や関節軟骨はヒアルロン酸によって維持されています。ですからヒアルロン酸が減少するとこのクッションがなくなってしまうわけなので、骨同士が直接当たって関節炎を起こしてしまいます。

ヒアルロン酸を摂取することで関節の動きもスムーズになって、動きも軽快になるかもしれません。定期的な運動を継続することができれば健康を維持することもできるでしょう。いつまでも若々しくいることができるかもしれません。

・眼に潤い 犬も人間と同じく年を重ねるごとに眼の疾患を患うようになります。老眼や白内障、ドライアイなどに苦しんでいる犬は少なくないようです。

ヒアルロン酸を摂取することで眼の潤いを保つことが出来、症状の改善が期待できるかもしれませんね。

おすすめのヒアルロン酸サプリメント

ではここからはヒアルロン酸が配合されているおすすめのサプリメントを紹介したいと思います。

プロヒアル

ペット用サプリメント「プロヒアル」は愛犬の健康を守る国産完全無添加のサプリメントです。

天然のヒアルロン酸とプロテインを含んでおり、国産の鶏冠を100%使用した無添加です。そして食べやすいフレークタイプとなっています。

プロヒアルの4つの特徴

・高い保湿力を持つヒアルロン酸配合 私たち人間も犬も水分からできています。ですから水なしに生きていくことができません。体内の細胞を健康に保つためにも水分は不可欠なのです。その点ヒアルロン酸は高い保湿力があり、1gのヒアルロン酸で6リットルもの水分を保水できます。

・ヒアルロン酸の減少による体への影響を軽減です。 ヒアルロン酸は骨と骨の間にある関節液や弾力性のある軟骨の維持をしています。ですからヒアルロン酸の減少によって関節液も減少し、軟骨の摩耗も生じるため関節がうまく動かなくなったり、痛みが出るようになります。

そのヒアルロン酸を補うことで関節がスムーズに動き、痛みも軽減できることでしょう。

年々減ってくるヒアルロン酸を補えること 人・間も犬も同じで年を重ねるごとにヒアルロン酸の量は減っていきます。人間の場合は60代になると赤ちゃんの時の4分の1にまで減少してしまいます。ですから毎日ヒアルロン酸を補わなければなりません。しかし普段のフードからはなかなか十分なヒアルロン酸を補うことは難しいでしょう。

プロヒアルでは国産の鶏冠を使用しているのでたっぷりヒアルロン酸を摂取することができます。

・低温処理加工をしていることです。 高温処理を行うと簡単で大量に生産することができるのですが、中にはこ割れてしまう成分もあります。その点プロヒアルは低温で十分加工をしているため、ヒアルロン酸やたんぱく質の変性を抑えることができています。生きたままの細胞を届けることができるのです。

原材料

原材料は国産の鶏冠のみです。余計な添加物も一切使用していないので、安心して愛犬に与えることができます。

一日の目安量

5キロ以下の犬の場合はスプーン1杯以下、5~15キロの犬は1~2杯、15キロ以上の犬の場合は2~3杯を目安に与えましょう。

値段 プロヒアルは180g8,400円、500gで19,800円となっています。

ふしぶし元気

ふしぶし元気

アクティブな毎日をサポートする

「ふしぶし元気」は犬用の関節サプリメントです。関節の健康維持をサポートするグルコサミン&コンドロイチン+ヒアルロン酸配合です。年齢とともに弱ってくる足腰、関節をサポートするために生まれたサプリメントです。関節に有効とされている成分が豊富に含まれています。

グルコサミン

体内の軟骨など全身の様々なところに利用されているグルコサミンですが、ふしぶし元気では発酵の力を利用して作られた植物由来の発酵グルコサミンを利用しています。ですから普通グルコサミンはエビやカニの殻からとられますが、ふしぶし元気では植物由来のものを使用しているので、甲殻類アレルギーのある犬も安心して食べることができます。

コンドロイチン

コンドロイチンはサメの軟骨部分に多く存在している成分です。年齢とともに減少してくる成分ですが健康な関節を保つのに欠かせない成分です。

その他の豊富な栄養素

その他にも関節に有効と言われている成分が豊富に含まれています。

ヒアルロン酸、コラーゲン、ローズヒップ、ビタミンB12などがバランスよく配合されており、健康な関節維持をサポートしています。

主成分

主成分は発酵グルコサミン(植物由来)、天然コラーゲン、天然タウリン、天然アンセリン、天然コンドロイチン、天然ヒアルロン酸、銅、ビタミンB12、ナイアシン、葉酸、ローズヒップ、オリゴ糖となっています。天然成分を使用し余計な添加物は使用していないので安心して愛犬に与えられます。

体内に吸収しやすい成分を使用しているので、効果を実感しやすいでしょう。

一日の給与量

小型犬の場合添付のスプーンですりきり1杯、中型犬はすりきり2杯、大型犬はすりきり3杯が目安となっています。

値段

ふしぶし元気は15gで1,350円、50gで3,900円となっています。

50g入りの場合、小型犬でしたら3か月分、中型犬は1.5か月分、大型犬は約半月分となっています。

ジョイントエイド

「ジョイントエイド」は愛犬の骨や関節の健康維持をサポートするサプリメントです。グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸が骨や関節の健康維持をサポートしてくれます。

ジョイントエイドは成長期に丈夫な骨や関節が作れるようにという思いから、離乳食が終ったタイミングで与え始め、3歳ころまでを目安に与え続けてください。

原材料

ジョイントエイドの原材料は、サメ軟骨エキス末(サメ軟骨エキス、デキストリン)、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、還元麦芽糖水あめ、グルコサミン(えび、かに由来)、結晶セルロース、グリセリン脂肪酸エステルとなっています。

すべて国産のそして人間用の原材料の中から厳選したものを選んでいるので、安心して愛犬に与えることができます。

サプリメントの中には、一番与えたいと思っている成分以外の関係ないものが多く入っていることもあります。例えば食いつきをよくするためのフレーバーとして肉が使用されているなどです。しかしサプリメントは普段のフードで足りない栄養素や成分を摂取することを目的としているので、ジョイントエイドでは不要な原材料は使用していません。

一日の給与量

体重10キロ以下の小型犬の場合1日3錠、10~20キロの中型犬は1日6錠、20キロ以上の大型犬1日9錠が目安となっています。

タブレット状のままで食べない場合は砕いて与えるようにしてください。

値段

ジョイントエイドは90粒入りで3,000円となっています。小型犬の場合は1か月分です。

まとめ

今回はヒアルロン酸について見てみました。関節の健康維持に、美しい毛並みのためにもヒアルロン酸は欠かせません。

ヒアルロン酸が含まれた犬用サプリメントの多くは、関節に特化したものが多いようです。特に年齢を重ね足腰が弱くなってきた犬におすすめです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ