犬の涙やけ対策サプリメント5選!愛犬の健康を守ろう!

犬の涙やけ対策サプリメント5選!愛犬の健康を守ろう!

犬の涙やけにはサプリメントがおすすめです。今回は涙やけ対策になるサプリメントや効果を発揮する成分などを考えてみたいと思います!

犬の涙やけの症状とは?

犬の涙

犬の涙やけは、流涙症(りゅうるいしょう)とも呼ばれている、涙が目から溢れ出ている症状のことです。鼻と目の間の鼻涙管が詰まってしまうことで涙が溢れ出てしまうことが原因で涙やけが生じます。

また、通常、涙は鼻に流れますが、何かが原因で過剰に涙が分泌さることで涙やけとなります。涙はアルカリ性のため”塩化リゾチーム”が含まれており、空気に触れることで酸化し、目の周りの毛が赤茶色っぽく変色してしまう症状が「涙やけ」です。一度被毛が赤茶色っぽく変色してしまうと、洗ったり、拭いたりしても元の毛色に戻ることはありません。

涙で被毛が濡れたままの状態に放置しておくと、細菌やマラセチア菌などが繁殖し、顔周りの状態が悪化してしまう危険性があります。

最初は愛犬の涙の量が増えたかも?と感じていても、それが長期間続くと、被毛が赤茶色に変色してしまいます。ですから、涙の量が増えたと感じた初期段階の時点で、その原因を見つけて対処することはとても大切です。

涙やけにかかりやすい犬種とその理由

犬の涙

犬には数多くの種類がありますが、その中でも涙やけにかかりやすい犬種と、かかりにくい犬種がいます。

涙やけが発症しやすい犬種の特徴は、大型犬よりも、目が大きくて鼻の短い小型犬に多い傾向にあります。特にマルチーズ、シーズ、プードル、トイプードル、パグ、ブルドッグ、チワワなどに多くみられます。これらの犬種で共通していることは、鼻が短く、目と鼻の鼻涙管が細くて距離が短いことです。そのため、涙が涙管から溢れやすく、涙やけを発症してしまいます。特にマルチーズなど被毛が白い犬種は、涙やけが目立ってしまいます。

一方、小型犬でもダックスフンドや柴犬などは鼻が長いため、涙やけが発症することはほとんどありません。

涙やけの原因とは?

犬と飼い主

涙やけの原因が特定しなければ、それを対処したり、改善することはできません。ですから、愛犬の涙やけの症状で悩んでいるなら、まずその原因を見つけましょう。では、涙やけの主な原因をいくつかみてみましょう。

①先天的な原因の場合

生まれつき先天的に鼻涙管が細かったり、曲がったりしていると、涙が上手に鼻へ排出できずに目から溢れだしてしまい、涙やけを発症することがあります。このように先天的な場合、手術をすることで改善するケースもありますが、全身麻酔をする必要があるので、小さな犬の体には大きな負担となるので慎重に検討すべきです。また、保険が効かないので多額の金額を必要とするでしょう。症状の度合いにより手術に伴うリスクは異なってきますので、専門の獣医師にしっかり相談されることをおすすめします。

また、生まれつきまつ毛が逆さまに生えている”逆さまつげ”の場合、まつ毛が眼球に当たることが刺激となり、常に涙が溢れ出てしまうこともあります。まつ毛はまた生えてくるので飼い主の方が抜くこともできますが、動物病院で適切な治療や対処を受けることをおすすめします。

②アレルギーなどの体質の場合

アレルギー

犬も人間同様、アレルギー反応を引き起こします。決まった季節や同じ場所で涙が大量に流れる場合は、花粉症の可能性があります。

また、目元の異常だけでなく、身体全体を掻いていたり、皮膚炎、フケ、下痢、嘔吐などの症状も同時に併発しているなら食物アレルギーが疑われます。

花粉症や食物アレルギーなどが原因で涙やけが生じているなら、その原因となっているアレルギー物質を除去することで症状を改善することが可能です。アレルギー物質を見極めるために、動物病院でアレルギー検査(血液検査)を受けるなら、反応を示している物質が分かり、それを避けることができます。

多くの犬は、ドッグフードやおやつなどに含まれているトウモロコシや小麦などのグルテンを含む穀類や、香料は着色料、化学調味料、保存料などの人口添加物が原因でアレルギー症状を引き起こしています。いつも与えているドッグフードやおやつを、グルテンフリーフードや無添加フードに変えただけで症状が改善されたケースも多くあります。

③ドッグフードやおやつなど食事が原因の場合

市販の安価なドッグフードやおやつには、着色料や香料、化学調味料、保存料などの人工添加物がたっぷり使用されています。これらは消化が悪く、涙管を詰まらせて涙やけの原因となります。

特にドッグフードに使用している小麦やトウモロコシなどの穀類や、ジャッキーなどの乾燥肉は体内で消化が悪く、老廃物として体内にたまり涙やけになる可能性があります。

おすすめドッグフードランキング2018【選び方と考え方のすべて】

ドッグフードを選ぶときの考え方は愛犬のライフステージや健康状態で変わっていきます。何を与えるかは飼い主さんの責任です。大事な家族と長く一緒にいるためにどういう食事をどうやって与えるかを一緒に考えていきましょう!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

④ストレスや環境が原因の場合

運動や散歩が不足するとストレスがたまることに加え、代謝も落ちるため、涙やけの症状を引き起こしやすくなります。また、環境の変化も犬にとっては大きなストレスとなり、免疫機能が低下し、感染症にかかりやすくなります。

さまざまな物質に反応しやすいデリケートな体質になってしまうことで、涙やけの原因となる場合があります。

⑤水分不足が原因の場合

通常、身体の中の老廃物や不純物は尿として体外へ排出されます。しかし、十分に水分を補給しないと尿で排出できず、目や耳、毛穴などの体中の穴から滲みでて詰まってしまい涙やけの症状が現れたり、涙の過剰分泌も引き起こしやすくなってしまいます。

涙やけは鼻涙管は詰まることで発生するので、たくさん水分を摂取し、老廃物を常に体外へと排出するよう促すようにすることで、鼻涙管が詰まることを予防でき、それは涙やけの予防にもつながります。

犬の涙やけ改善にはサプリメント服用がおススメ!重視したい成分とは?

犬の食事

犬の涙やけにはサプリメントの服用が効果的です。では、効果を発揮する成分とは何でしょうか?

サプリメントを選ぶ際に、重視したい5つの成分とその効果をみてみましょう。

「ビタミンC」

わたしたち人間の場合、お肌の調子が悪くなるとビタミンCを摂取することで改善されます。犬もそれと同じように、ビタミンCを摂取することでコラーゲンを生成したり、免疫力の向上効果などを期待できます。つまり、涙やけや皮膚トラブルなどにはビタミンCをたくさん摂取することで、改善へとつながります。

「ルテイン」

ルテインは、目の健康維持に欠かすことができない成分です。目の健康を保っていれば、過剰に分泌される涙を抑制することができます。結果として、涙やけの予防につながります。

「ブルーベリー」

人間の目にはブルーベリーが効果的というのを聞いたことがあることでしょう。ブルーベリーには”アントシアニン”という成分が含まれており、目の健康をサポートします。この成分は犬の目にも効果を発揮し、涙やけにも効果があります。

「アスタキサンチン」

アスタキサンチンは、抗酸化力が強い色素の一種として知られています。涙やけの原因よも言われている活性酸素を除去する働きがあるので、涙やけの改善にも効果を期待できます。

「酵素」

酵素は、添加物を分解する作用があります。アレルギーの一種でもある涙やけは、添加物が鼻涙管に詰まっていることが原因で発生していることもあります。酵素を摂取するなら、添加物を分解することができるので、涙やけの原因を軽減することが可能です。

犬の涙やけ対策におススメのサプリメントベスト5

では、犬の涙やけに効果的な成分を含有しているおススメのサプリメントをご紹介しましょう。

第1位:「aikonaーあいこなー」

aikona

犬用健康補助食品「aikonaーあいこなー」は、日本で製造されている無添加サプリメントです。

モリンガをはじめとし、乳酸菌や米麴、グルコサミン、RNA核酸、DNA核酸の6つの栄養素がバランスよく配合されています。特に米麴には、消化・分解・吸収をサポートするので、体内に溜まりやすい老廃物をスムーズに体外へ排出するよう促せるので涙やけ予防につながります。

涙やけにはもちろんのこと、口臭やアレルギー、食糞、下痢や便秘などのお腹のトラブルなど健康維持にもおススメのサプリメントです。GMPを取得した国内の工場で、医薬品レベルの品質・安全管理のもと製造されています。添加物を一切使用せず、犬の健康に必要な栄養素だけが濃縮配合されているので、どんな種類の犬種でも安心して服用することができます。

使用している原材料 モリンガ、DNA核酸、RNA核酸、有胞子性乳酸菌、米麹、グルコサミン、ビール酵母、玄米、柿エキス、チキンエキスなど

商品詳細情報 内容量・・60g 価格・・税込み7,980円 形状・・パウダータイプ

第2位:「毎日愛眼」

毎日愛眼

「毎日愛眼」は、涙やけだけでなく、白内障など目の病気を抱えている犬にも効果がある犬専用のサプリメントです。

添加物や保存料、化学調味料などは一切使用していないことに加え、日本国内(静岡県)で製造されているので安全性も高くなっています。ルテインやブルーベリー、グリーンプロポリス、メグスリノキ、アスタキサンチンなど目の健康維持に欠かせない成分がたっぷり配合されています。抗酸化、抗炎症化、抗菌化がたった1粒のサプリメントに凝縮されています。

小型犬から大型犬まで美味しく食べられるようチキン風味のサプリメントとなっています。

使用している原材料 ビール酵母、チキンエキス、紫イモ末、デキストリン、還元麦芽糖水飴、ビルベリーエキス末、豚肝臓、プロポリスエキス末、メグスリノキエキス末、セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)、マリーゴールド色素、(原材料の一部に、豚肉、大豆、鶏肉など)

商品詳細情報 内容量・・60g 価格・・税込2,776円(初回限定のみ税込1,338円) 形状・・粒タイプ

第3位:「犬康食・ワンプレミアム」

犬康食ワンプレミアム

「犬康食・ワンプレミアム」は、厳選された成分と材料を使用しています。サプリメントにはチーズ風味がつけて、愛犬が食べやすいように工夫されています。体内の老廃物が蓄積されないように乳酸菌や霊芝、エゾウコギエキス、田七人参などを配合することで、涙やけ改善効果が期待できます。

また、免疫機能の向上や腸内環境を整える作用もしてくれます。

使用している原材料 田七人参末、霊芝エキス末、麦芽糖、チーズパウダー(デキストリン、チーズ、バター)、エゾウコギエキス末、有胞子性乳酸菌、甘草エキス末、結晶セルロース、酸化ケイ素、甘味料(ステビア)、グリセリン脂肪酸エステル、シェラック(原材料の一部に乳を含む)

商品詳細情報 内容量・・300㎎×30粒 価格・・税込3,888円 形状・・粒タイプ

第4位:「さよなら涙やけくん」

さよなら涙やけくん

「さよなら涙やけくん」は、麹菌からできた酵素が豊富に含まれている完全無添加のサプリメントです。酵素には添加物を分解させる作用があります。ですから、涙やけの原因となっている鼻涙管を詰まらせている添加物を分解し、ドロドロの涙をサラサラ涙へと改善する効果を期待できます。

粉末タイプのサプリメントなので、粒を飲むのが苦手な愛犬でもフードに振りかけたり混ぜるだけで簡単に涙やけ対策が行えます。

使用している原材料 米ぬか、米麦芽、麹菌

商品詳細情報 内容量・・30ℊ、 価格・・税込3,167円 形状・・パウダータイプ

第5位:「ビオワンファイン」

ビオワンファイン

「ビオワンファイン」は、体内から健康を維持することで、涙やけの原因となる老廃物や不順物を体外へ排出するよう促す腸の健康をサポートするサプリメントとして、動物看護士と管理栄養士が開発しました。

保存料、防腐剤、着色料を一切使用しておらず、人間でも食べれるほど最高レベルの品質と安全管理のもと品質の高いGMP工場で製造されています。成分にこだわりつつ、味にもこだわりをもち愛犬が毎日美味しく食べれるようにチキン風味とチーズ風味をブレンドしています。専門家にいつでも相談できるサポート体制や、30日間の返金保証制度がついているのもポイントです。

使用している原材料 乳酸菌(EG-12)、青パパイヤ酵素、βグルガン(霊芝、サトウキビ、アガリスク)、ビール酵母、グルコサミンなど

商品詳細情報 内容量・・250ml×60粒 価格・・税抜7,980円(初回価格のみ税抜1,980円) 形状・・粒タイプ

犬の涙やけ対策方法

涙やけ

犬の涙やけ対策や改善方法にはいくつかありますので、愛犬に適した方法を見つけるこができるでしょう。では、どのような対策や方法があるのかみてみましょう。

涙やけ対策サプリメントの服用

ビタミンCや酵素、ブルーベリー、ルテインなどの成分は、涙やけなど目の健康を維持するために欠かせない成分です。特に酵素は、体内の添加物を分解する役割があるので涙やけには有効です。愛犬の涙やけに悩んでいるなら、まずサプリメントを与えてみるのはどうでしょうか?

ドッグフードやおやつをグルテンフリーで無添加フードに変えてみる。

市販の安価なドッグフードやおやつを与えている方は、まず毎日与えるフードを見直してみましょう。

安価なドッグフードやおやつには、犬の体内で消化吸収率が悪い小麦やトウモロコシなどの穀類、化学調味料や保存料、香料、着色料などの人工添加物が大量に使用されています。これらは体内に老廃物として蓄積されアレルギーを引き起こしたり、涙管を詰まらせる原因にもなります。ですから、質の良い厳選された原材料を使用し、無添加のフードに切り替えてみましょう。

フードを切り替えるだけで、涙やけが改善されたケースはたくさんあります。

キレイな水を与える。

水

水分不足は、涙やけの原因のひとつです。古い水は体に良く無い上、飲む気力もなくします。愛犬が新鮮でキレイなお水がいつでも飲める環境になっているか、今一度見直してみましょう。

適度な運動をさせる。

適度な運動は新陣代謝が向上するため、体内の老廃物を体外へ排出するよう促すことで、涙やけ改善につながります。

また、適度な運動はストレス発散にもつながり、愛犬の健康維持に欠かせません。

ホウ酸水で目のケア

涙やけの症状は、目の周りをキレイで清潔な状態にすることが大切です。ただの水で拭いても変わりはないので、ホウ酸でホウ酸水を作ってみましょう。ホウ酸水は症毒や殺菌効果があるので、目の周りをキレイに洗浄できます。コットンやガーゼなどで優しく拭くだけで症状を緩和できるでしょう。

マッサージケア

犬のマッサージ

愛犬にマッサージをすることで、涙やけを改善させることも可能です。その方法はとても簡単で、まず目の周りをキレイに拭いてから、目の周辺を軽くもんでほぐすだけです。その際、キレイに手を洗った清潔な手でマッサージをしましょう。

鼻涙管の詰まりが原因で涙やけが生じているなら、目頭付近の鼻涙管付近を中心にマッサージすることをおすすめします。

愛犬によって気持ちがよいと感じるツボは異なります。是非、愛犬が気持ちよいと感じるツボを探しマッサージをしてあげましょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事