愛犬におすすめ!スーパーフードミドリムシ配合のサプリ2選!!

愛犬におすすめ!スーパーフードミドリムシ配合のサプリ2選!!

「栄養バランス抜群のペットフード」、「これだけ食べれば十分な栄養分を摂取できる」といった謳い文句のペットフードがたくさんあります。でも、1種類のペットフードだけで、ペットが必要としている栄養を補うのは難しいのではなないかと思います。逆に飼い主が材料を揃えてペットに与えることもできますが、それだけでは栄養バランスが偏る、もしくは毎日栄養バランスを考えながら準備するのは本当に大変なことです。

たくさんのサプリメント、どれを選んだら良いか分からない

Close up vitamins and supplements on white background with a brown bottle. Including Vitamin c, vitamin E, vitamin D3, salmon oil, fish oil and co enzyme Q10 capsules.

ドラッグストアなどに行くと、たくさんのサプリメントが並んでますよね。ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維など様々な種類のサプリメントが販売されています。ドラッグストアでもコンビニでもスーパーでも、どこでも買うことができ、栄養バランスが偏りがちな現代人にとってサプリメントは欠かすことができないものになっています。

さて、忙しい現代人にとってサプリメントは必須のものとなっていますが、ペット用のサプリメントもたくさんの種類があるのをご存知でしたか?ペット用サプリメントもわたしたちが摂取するサプリメントに負けじとたくさんのサプリメントが販売されています。ビタミン、カルシウム、乳酸菌など、様々なものが販売されています。

ペッドフードだけでは必要な栄養を補うのは難しい

Pembroke Welsh Corgi puppy with kitten sitting with a bowl of dry food. isolated on white background

ペットの健康を保つには、ペットフードを適量あげて運動をさせれば十分だと長年考えれてきましたが、最近では、ペットにサプリメントを摂取させることを推奨する獣医師も増えてきています。わたしたちも昔はあまりサプリメントが必要だとは言われていなかったのと同じかもしれませんね。

ミドリムシはすごい存在

どうすればいいでしょうか?答えはかんたんです。ペット用サプリメントを使って、足りない栄養分を補うことができるのです。今回おすすめするのは犬用のミドリムシサプリメントです。

ミドリムシとは

A little green algae Euglena

動物と植物の中間

ミドリムシとは「ユーグレナ」とも呼ばれ、わかめや昆布といった海藻の一種で、体長1ミリ以下の単細胞生物です。光合成を行ない体内に栄養を蓄えることができ、また、移動することもでき、動物と植物の中間といったかんじの生物です。

一般的に動物に含まれているビタミンB1やDHA、また、植物に含まれている葉酸やビタミンCといった栄養分を兼ね備えている稀有な存在です。今、サプリメント業界では注目の微生物です。

59種類の栄養素が含まれているスーパーフード

ミドリムシには59種類の栄養素が含まれており、動物が必要とする栄養素の多くをミドリムシを摂取することで補うことができます。いろんな種類のサプリメントを別々に取る必要はなく、ミドリムシを摂取することで必要な栄養素の大部分をカバーすることができるのです。

吸収しやすい栄養素

野菜などの植物は栄養素が細胞壁というもので囲まれています。なので、一般的に野菜などから吸収できる栄養素は、その野菜が持っている栄養の40%ほどだと言われています。それに対し、ミドリムシは細胞壁がなく、細胞膜のみです。その吸収率は90%以上とも言われています。

つまり、野菜と同じような栄養素もっていて、なおかつ、野菜よりも吸収しやすい栄養素であることがわかります。消化の効率の面からもミドリムシがスーパーフードと呼ばれている理由がわかりますね。なんと宇宙食として使えないかも研究されているようです。

たくさんのサプリメントが販売されているのでどれを買ったらいいのかわからないといったこともあるかもしれませんが、豊富な栄養素と吸収率の高さから考えると、ミドリムシを摂取すれば間違いないといえるでしょう。

ヒト用と犬用ミドリムシの違い

Microscopic organisms from the pond. Euglena Gracilis

栄養素自体は同じ

基本的にはヒト用も犬用も同じミドリムシから作られているので、同じ栄養素を摂取することができます。ですが、普通はヒト用のほうがミドリムシ含有量が高く、犬用はその半分ぐらいのものが多いようです。ただ、犬用にアレンジされているため、基本的には「犬用」と書いてあるものを食べさせるのがいいでしょう。

ヒト用の場合は、カプセル状のものや、粉末のもの、錠剤タイプのものなどいろんな種類があります。そして、無添加のものや、飲みやすくしするために香料が入れられているもの、また、別の栄養素が加工して加えられているものなど多数のものがあります。

犬用の場合もそれと同じようにいくつかの種類があります。一般的には犬が食べやすいようにチキンエキスが配合されていたり、他の食品や栄養素が加えられているものが多いようです。いくつか種類があるので、犬の健康状態や好き嫌いなどを考えてご購入されると良いかもしれません。

犬用ミドリムシの効果

Euglena spirogyra - schraubiger Augenflagellat, 100µ, culture, focus: flagellum, eyespot, large paramylon grains, chloroplasts, conspicuously spiraled pellicle - DIC - microscopic photo

さてこれまでミドリムシについてざっと説明してきましたが、これからミドリムシを食べることの効果や効能についてご紹介していきます。

栄養バランスの向上

愛犬にバランスの良い食事を与えたい!でも、ドッグフードだけでは栄養バランスが心配だし、自分で愛犬用の食事を毎日準備するのも難しい・・・。多くの愛犬家の悩みですよね。

ミドリムシサプリメントならその悩みを解決することができます。さきほどもご紹介しましたが、ミドリムシは59種類もの栄養素が含まれています。ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、野菜類、魚類、肉類に含まれている栄養素を幅広くカバーしているのです。

なおかつ、吸収率は90%以上とも言われているので、手軽に栄養バランスの向上を期待することができます。人間同様に、犬もバランスの良い食事を必要としています。植物性、動物性どちらの種類の栄養素も兼ね備えた万能サプリメントです。

パラミロンによる様々な効能

Rolled oat in a bowl with a piece of paper written Beta Glucan on it.

ミドリムシには「パラミロン(βグルカン)」という栄養素が含まれています。パラミロンという栄養素を聞いたことがありますか?ミドリムシにしか含まれていない食物繊維の一種で、腸を刺激し、整腸作用を促す働きがあります。

愛犬にミドリムシを与えるようになってから、便通が改善した、愛犬の食欲が増進したというケースも多いようです。ドッグフードだけでは腸内環境を整えるのが難しい場合が多いのでうれしいかぎりですね。

また、パラミロンを構成するβグルカンには免疫力を高める働きもあります。風邪の予防やアレルギーの軽減はもちろんのこと、がんにまで効果があると言われています。ミドリムシの研究を行なっているユーグレナ社によると、大腸がん、乳がん、肺がんを抑制する臨床結果が出ているとのことです。

がん細胞を死滅させることができるわけではありませんが、パラミロンによって人間が本来持っている免疫機能を高めることができ、がん細胞の増殖を抑制するこができるようです。人間のがん治療でも注目されているみたいですね。実際に犬にミドリムシを与えて、がんを抑制できたという方もいらっしゃいます。

がんのような大きな病気を患っていなくても、犬が高齢になってくると、自然と食欲がなくなったり、風邪を引きやすくなったりするものです。また、もともと病弱な犬もいます。愛犬には健やかに過ごして欲しいものですよね。

ミドリムシは犬が本来持っている免疫機能を高めることできます。アレルギー性皮膚炎、流涙症で悩んでいる犬や、体力が低下してきた老犬の体力回復を期待することができます。もちろん、健康維持のために健康な愛犬にもおすすめです。

愛犬と同じものを食べて喜びや体調改善を共感できる

愛犬が健康であることを誰でも願うものですが、飼い主の健康も大事なことです。飼い主と愛犬が共に健康に過ごすことができれば幸せを感じることができるかもしれませんね。同じサプリメントを犬と一緒に摂取して、その効果を愛犬と共感してみるのはいかがでしょうか?

ミドリムシはもともとヒト用に加工されたものですから、摂取すれば体に良いに決まっています。また、栄養バランスが偏る問題は犬よりもヒトのほうが大きな問題だったりします。ヒトもいろんな栄養バランスを考えて食事をしたり、いろんなサプリメントを摂取する必要があるので、この際、愛犬と一緒のサプリメントを摂ってみるのも、健康促進の一つの方法です。

食生活を改善したい、サプリメントを定期的に摂取して健康になりたいと思っても、なかなか一人で続けるのは難しいものです。愛犬と一緒ならミド体調改善を実感することができるかもしれませんね。何事にも共に努力できるパートナーの存在は重要なものです。

基本的にはヒト用ミドリムシも犬用ミドリムシも成分は同じですが、サプリメントに配合されているミドリムシ含有量が違います。また、ヒト用は基本的に味付けなどがされていないものが多いのですが、犬はミドリムシの匂いを嫌がるのか、そのままでは食べようとしません。

飼い主はヒト用のミドリムシを、愛犬は犬用(ペット用)のミドリムシを摂取するのがおすすめです。余談ですが、ヒト用ミドリムシもいろんな栄養素がプラスされているサプリメントがあり、種類も豊富なのでご自分の健康状態にあったものをご購入されると良いと思います。

愛犬と一緒のサプリメントを摂るというのも、絆が深まってうれしいものですよね。

おすすめミドリムシ配合のサプリ

ここまで、ミドリムシの効能についてお伝えしてきました。これから、おすすめの犬用ミドリムシサプリメントをご紹介しますね。

ミドリムシのちから

こちらは、株式会社ユーグレナ・アート社が販売しているものです。株式会社ユーグレナという会社のグループ企業です。株式会社ユーグレナがミドリムシ自体の製造元になり、ユーグレナ・アート社はそのミドリムシを使って、商品開発、製造を行なっています。

ホームページを見ると、ミドリムシのサプリメントの他にも、ミドリムシ保湿化粧水、飲むミドリムシなど、ミドリムシに関する商品が多数販売されています。「愛犬ペットサプリ」は動物病院、獣医師からの要望によって誕生した製品で、ペット用に加工・調整されたサプリメントです。犬以外にも猫にも与えることができます。

顆粒になっていて、直接犬に与えるか、ドッグフードに混ぜて食べさせるタイプのものです。値段はAmazonなどのサイトで見ると、一袋30グラムが3,000円から4,000円ぐらいです。小型犬で約3ヶ月、中型犬で約2ヶ月、大型犬で約1ヶ月持ちます。

リーズナブルな価格で、使用方法も簡単なので、気軽に試すことできます。ヒト用のものもたくさんの種類があるので、併せてホームページをご覧になってはいかがでしょうか?

バイオザイム ワン

こちらもヒト用のサプリメントを多数開発しているバイオザイムが販売している犬用サプリメントです。こちらも猫にも与えることができます。ペットにもミドリムシを与えたいという要望があり、東京大学内ユーグレナ社と専門家の指導のもと開発されたものです。

バイオザイムワンにはヒト用バイオザイムにはないカルシウム、DHA/EPAが強化されています。粉末タイプになっており、小型犬であれば、ティースプーン3分の1、大型犬であればティースプーン1杯を主食のドッグフードに混ぜて食べさせるだけです。

値段は一袋30グラムが3,000円から4000円程度。「愛犬ペットサプリ」と同じく、小型犬で約3ヶ月持つというリーズナブルな価格設定になっています。 Amazonや楽天などでも購入することができますが、バイオザイムには偽造品が出回っているようです。偽造品にはミドリムシ含有量や、加工方法に大きな違いがあるので注意が必要です。

まとめ

さて、今回ミドリムシについてご紹介しましたがいかがだっだでしょうか?

犬用のサプリメントもたくさんの種類が販売されているので、どれを選んだら分からないという方には、まずはミドリムシを使ってみることをおすすめします。補助食品として栄養バランスに優れていますし、整腸作用、免疫機能の強化も期待できます。

そして、実際に利用している方の感想を調べてみると、ミドリムシを摂取させるようになってから、短期間で効果が表れる場合が多いようです。

特に、便通改善などの整腸作用は早ければ2、3日で効果が表れる場合もあり、免疫機能も食欲改善も比較的短期間で効果を見て取ることができます。愛犬の体調に心配な方も、愛犬の体調をこれからも維持したい方にもおすすめのサプリメントです。もし、これからサプリメントを購入することを検討されているようでしたら、ぜひミドリムシを使ってみてください!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ