ベルジアングリフォンってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

ベルジアングリフォンってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

ベルギー原産の小型犬、ベルジアングリフォンは黒い被毛をまとったかわいらしい愛玩犬です。古くから貴族に愛され続けてきたこの犬種の特徴や性格、かかりやすい病気などについて紹介し、そこからおすすめのドッグフードを考察していきたいと思います。日本ではまだ比較的数の少ない犬種ですが、どうぞ参考になさってください。

ベルジアングリフォンって?

Portrait of a beautiful pedigree dog puppy Belgian Griffon

丸い顔にヒゲのような飾り毛のある小型犬です。

ベルギー原産で、長い間貴族に愛され続けてきた、愛らしい姿や仕草が見る人を飽きさせない犬種です。

知的で優しく、人懐こくて物覚えの良い犬種なので、家族とすぐに仲良くなれること間違いなしです。

ベルジアングリフォンの歴史

ブリュッセルグリフォン(Belgian Griffon)はベルギー原産の犬種です。

名前に用いられている「グリフォン」という言葉は、「ワイヤーコート」や「捕まえる」を意味する英語grifferの変形が語源になっているという説や、「とがったもの」や「細長いもの」を指すゆえに、転じて粗い被毛を持つこの犬種に用いられたという説があります。

ブリュッセルグリフォンの祖先は、特に都市部の馬小屋でネズミなどの害獣を駆除するために用いられていたので、「馬小屋の犬」という意味のフランス語griffon de'ecurie(グリフォン・デキュリー)という名で呼ばれていたそうです。

このグリフォン・デキュリーは1800年以前から存在していましたが、のちに地元ブリュッセルにおいて大人気となり、個体数を伸ばしていきました。

人気が急激に高まったのは、1870年代にベルギー王妃マリー=アンリエットが小型のグリフォンを愛犬としたことがきっかけともされています。

そして1800年代後半になると、この犬種の魅力をさらに高めようと様々な種との交配がなされるようになります。

当時近隣国で流行していた短頭種の容貌に近づけるため、パグの血統と交配し、さらに1880年ごろにはヨークシャーテリアやキングチャールズスパニエルとして知られる種の血統を取り入れて、現代でも知られるような容姿に近づいていったとされています。

そのころには、ネズミ捕りの仕事をする犬としてではなく、愛玩犬として人々に愛されるようになり、ベルギー国内のドッグショーの常連になっていきました。

1900年代初頭には貴族がこぞって買い求め、上流階級の女性の人気の的となっていったとされています。

このようにして、人気の高まりとともに交配が繰り返されてきた結果、毛色や毛質が違う子供が、同じ母親から生まれるようになりました。パグの遺伝子のゆえに短毛の子供が生まれる時もあれば、ヨークシャーテリアの遺伝子ゆえに毛色の黒い個体が生まれることもありました。

これらの種類が「ブリュッセルグリフォン」という一つの犬種として登録されている団体もありますが、原産国ベルギーではこれらの違った個性を持つ犬を別の犬種として登録しており、日本でも同じように3犬種、「ブリュッセルグリフォン」、「ベルジアングリフォン」、「プチブラバンソン」として登録されて今日にいたっています。 ベルジアングリフォンはその中でもヨークシャーテリアの遺伝子を強く反映している、黒くて長い被毛を持つ個体で、1880年代から別犬種として扱われています。

ベルジアングリフォンの特徴

Belgian Griffon, Brussels Griffon dog on Isolated white Background in studio

ベルジアングリフォンは1880年代に独立した犬種として登録されてからも貴族たちに愛され続けてきた愛玩犬ですが、ほかにはどんな特徴があるでしょうか。

ベルジアングリフォンの魅力をさらに調べてみましょう。

鼻ぺちゃな小型犬

ベルジアングリフォンの歴史の中でも取り上げましたが、パグの遺伝子を引き継いだことで、特徴的な鼻ぺちゃな顔つきになりました。

その口元を覆っている被毛も特徴的で、口ひげとあごひげを豊かに蓄えています。

眉毛も量が多く、長く垂れさがっているので、まるで困っているかのような顔つきになり、つぶらな瞳と相まってベルジアングリフォンの愛らしさを増しています。

体高は18~20センチ、体重は2.5~5.5キログラムの小型犬で、ブラックもしくはブラック&タンの長いラフコートに全身を覆われています。

垂れ耳またはボタン耳、尾は垂れ尾で長いのが基本ですが、断耳や断尾してピンと立たせている個体も存在します。

現在では、動物保護の観点から断耳や断尾をしている個体はまれになってきています。

被毛の質は、「グリフォン」の語源のフランス語が示すイメージと同じゴワゴワとしたラフコートです。

ブリュッセルグリフォン・プチブラバンソンとの違いは?

Belgian Griffon, Brussels Griffon dog on Isolated white Background in studio

前述のように、「ブリュッセルグリフォン」、「ベルジアングリフォン」、「プチブラバンソン」は兄弟犬種です。

同じ母犬から生まれるため、「同じ犬種の毛色、毛質違い」として表記している国や団体もあるようですが、日本では2002年から3種類別の犬種として登録されています。

それぞれの違いは以下のようになっています。

「ベルジアングリフォン」は毛色が黒もしくはブラック&タンで、被毛が長毛の硬いラフコート。

「ブリュッセルグリフォン」は毛色が赤みがかっているブラウンで、被毛が長毛の硬いラフコート。

「プチブラバンソン」は毛色が赤みがかったブラウンもしくはブラック、ブラック&タンで、被毛が短毛のスムースコート。

上記からわかるように、被毛が短ければ「プチブラバンソン」被毛が長くて毛色が赤っぽければ「ブリュッセルグリフォン」というように見分けることができます。

性格も少し違いがあるようで、「ブリュッセルグリフォン」はベルジアングリフォンとほぼ同じ気質を持っていますが、「プチブラバンソン」はブリュッセルグリフォンよりやや独善的で自尊心が高くマイペースな気質を持っているとされています。

ベルジアングリフォンの寿命

ブリュッセルグリフォンの平均寿命は12歳から14歳ほどとされているようです。

小型犬の平均寿命が10歳から13歳と言われていますので、平均以上に長く生きることのできる犬種ということができるでしょう。

ベルジアングリフォンの性格

明るく、社交的で人懐こい性格をしています。

初めてあった人や子供相手にもすぐに慣れることができるので、来客が多い家や友達の多い飼い主さんとの生活も苦にならず、楽しむことができるでしょう。

初めてあった人には最初は警戒心を持って接しますが、優れた観察力から飼い主との友好関係を見抜き、すぐになついてしまいます。

逆に、愛想が良すぎて番犬としては不向きな犬種であるといえます。

物覚えも早く、しつければしつけるだけどんどん賢くなっていくでしょう。

少し頑固な面もあるので、仔犬のころからしつけを始めることをおすすめします。

活発な性格ですが、運動量はあまり多くない方ですので、散歩の距離や時間はあまり長いものではなくてもいいでしょう。

個体によりますが、散歩は30分以下を一日二回で十分であるといえるでしょう。

ベルジアングリフォンのかかりやすい病気

french bulldog dog very sick with ice pack or bag on head, eyes closed and suffering , thermometer in mouth , isolated on white background

ベルジアングリフォンは遺伝的には比較的健康的な犬と言われていますが、それでもやはりかかりやすい病気が存在します。

特に顔つきがパグに似た鼻ぺちゃの短頭種なので、短頭種の犬がかかりやすい病気には注意が必要です。

また、小型犬一般に起きやすい関節系の疾患にも気を配る必要があるでしょう。

詳しい情報を以下にまとめたいと思います。

短頭種気道症候群

ベルジアングリフォンやブルドッグ、パグやシーズーは頭蓋骨に比べて鼻の長さが短いので、短頭種と呼ばれます。

短頭種の犬は、咽頭や鼻の構造上の特徴から、暑い気候の時や興奮時に呼吸器の病気が多発します。

このような短頭種の犬に多発する呼吸器系の病気を「短頭種気道症候群」と言います。

具体的には、外鼻孔の狭窄、扁桃の腫大、軟口蓋過長、喉頭小嚢の外反、声門裂の狭窄、喉頭/気管虚脱のことを指します。

短頭種気道症候群の原因は、品種改良の結果、骨格が特徴的なものになってしまったゆえに遺伝的に発症してしまう生まれつきのものなので、予防方法はありません。

いびきや、呼吸困難、咳やえずき、失神などの症状がみられる場合には、原因が短頭種気道症候群の場合がありますので、病院にすぐに連れていくようにしましょう。

発症を予防することはできませんが、重症化を防ぐために飼い主さんにできることがあります。

気管を圧迫する可能性のある要素を取り除いてあげることです。

これには、アレルギー性物質を避けること、肥満にならないように対策することや寝る時の姿勢を改善してあげることなどが含まれます。

なぜなら、アレルギー性物質が原因で鼻水が詰まり、鼻の呼吸を妨げる場合や、肥満によりのどに脂肪がついて気道が狭くなり、いびきを生じさせる可能性があるからです。

また、寝ているときの姿勢も、変に体をねじって寝ていたり、どこかに頭をもたげて寝るような気道を圧迫する姿勢になったりしているかもしれません。

犬用のベッドやまくらを用意してあげることによって寝る時の姿勢にも気を配ってあげるようにしましょう。

角膜潰瘍

犬の角膜潰瘍は、目の表面を覆う角膜に深い傷ができてしまって、そこから細菌が侵入することによって発症する病気です。

通常の角膜は、目の表面を覆う無色透明の組織で、涙で潤っている状態を維持しますが、発症すると潰瘍の部分が白くなってしまったり、傷ができた場所に血液の通り道が通ったりすることによって視界をふさぐようになってしまいます。

放置すると角膜に穴が開いて、失明してしまうこともあるので注意が必要となる病気です。

ベルジアングリフォンの場合、鼻が短く目が大きく飛び出ているほうなので、目を何かにぶつけて角膜に傷をつけてしまうことがあります。

また、潰瘍の原因は外傷だけにとどまらず、まつ毛の異常などの機械的刺激やシャンプーやドライヤーの刺激などの化学物質が原因で発症してしまうこともあります。

初期症状はやはり目に出ます。

目の異常を訴えるようなしぐさが見られたり、まばたきが多くなったり、目やにや涙の量が増えたり、目の表面に凸凹があったりする場合には、角膜潰瘍の疑いがありますので、すぐに病院に連れていくようにしましょう。

予防法は、日ごろから犬の行動範囲に目をぶつけてしまうような形状・配置のものがないかに気を配り、できるだけそれらを排除してあげること、気になる仕草や兆候が見られたら初期症状のうちに病院に連れていくこと、瞳の乾燥が角膜の保護能力を下げてしまうので、乾燥しているようなら点眼薬を早めに使用することなどが挙げられます。

重症化してしまうと完治に時間がかかるのはおろか、最悪の場合失明してしまうこともある病気なので、早めの対処を心がけましょう。

膝蓋骨脱臼

膝蓋骨脱臼とは、犬の後ろ足にある膝蓋骨が正常な位置からずれてしまい、患部に痛みや炎症を引き起こす病気のことです。

ベルジアングリフォンやトイプードル、ポメラニアン、ヨークシャーテリア、チワワなどの小型犬および超小型犬に多く発症する病気です。

症状は重症度に分かれて違っていて、グレード1は痛みがほぼない状態で、基本的に膝蓋骨は通常の動きをするものの、伸ばした状態で、指で押すと脱臼するという状態、グレード2は日常生活でときおり脱臼が起き、時々スキップするような歩行が見られる状態、グレード3はほとんどの状態において脱臼しており、骨が重度に変形して通常の歩行が困難になっている状態、グレード4は常に脱臼した状態で、骨も重度に変形しており、膝が伸ばせない、足をほぼ地面につくことができなくなるという症状がみられている状態のことを指します。

膝蓋骨脱臼の原因のほとんどが先天性のものですが、打撲や落下などの外傷が原因で発症することもあるようです。

発症してしまう個体は、生まれつき膝蓋骨がはまっている大腿骨の溝が浅かったり、膝蓋骨を支えている靱帯の位置がずれていたりするようです。

発症を100%予防することはできませんが、重症化してしまわないように、肥満を避けることや、滑りやすい床での生活をやめること、高いところからの飛び降りなどをさせないようにする、などの工夫ができるでしょう。

特に肥満であると、関節や靱帯にかかる負担が大きくなり、痛みを増やす原因となるので、栄養バランスの整った食生活や、適度な運動によって肥満防止することが必要になります。

ベルジアングリフォンのおすすめドッグフード3選!

Pet food in a metal bowl on a floor.

ベルジアングリフォンの特徴や歴史、性格やかかりやすい病気などを考えてきましたが、それらの情報から考えられる最適なドッグフードとはどのようなものなのでしょうか。

今まで考えてきたことの中から、ベルジアングリフォンに最適なドッグフードであるといえる条件は以下のようなものが挙げられます。

・短頭種気道症候群や膝蓋骨脱臼を悪化させてしまう肥満を避けることのできるドッグフード

・運動量があまり多く無い犬種なので、必要な栄養素をキープしながらもカロリーが高すぎないドッグフード

・短頭種気道症候群を悪化させるアレルギー性物質を含まず、免疫力アップの効果が期待できるドッグフード

このような条件に当てはまるものを紹介します。

カナガン

カナガン ドッグフードチキン

ドッグフードの中で、人気と売上の両方がNO.1と言っても良い商品ですね。

容量/価格 2kg/¥4,968(税込)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

カナガンドッグフードは、ヒューマングレードという人間でも安全に食べることのできる高品質な食材のみを利用したドッグフードです。

アレルギー物質となる可能性の高い穀物を一切使用していないので、短頭種気道症候群を悪化させる心配なく愛犬に与えることができます。

また、人口添加物も犬にアレルギー反応を起こさせる要因として知られていますが、カナガンドッグフードは人口添加物を一切使用していなので、この面でも安心安全なドッグフードであるといえるでしょう。

栄養素は高く、健康な犬の体を作るために必要な栄養素をカバーすることができますが、肥満対策にも効果のあるドッグフードです。

なぜなら、原材料が肉メインなので、犬の消化に良く脂肪になりにくいからです。

とはいえ、100グラム当たり361kcalと少しカロリーが高めなので、愛犬の体重を考慮して、与える量を制限しましょう。

与えすぎによる肥満には注意が必要なドッグフードです。

さらに、免疫力アップに効果的なセレンを豊富にふっくむ原材料を使っているので、病気になりにくい体を作ることもできます。

また、使用されているサーモンオイルや、海藻に含まれるオメガ3脂肪酸が美しい被毛に保つ効果も発揮するので、おすすめのドッグフードだといえます。

ただし、犬によっては原材料に含まれているチキンやジャガイモでアレルギー反応が出ることもあるので注意しましょう。

ピッコロ

ピッコロ

毎日のごはんでカロリーや脂質を気にしないといけなくなった「シニア犬用」に作られたドッグフードです。

容量/価格 1.5kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、7歳~(シニア犬用)

ピッコロは、高たんぱく・低炭水化物・低カロリーなのでシニア犬やダイエットをしている犬に最適なドッグフードです。

ダイエットをしていなかったとしても、肥満を予防しつつ必要な栄養素を摂取することができるドッグフードなので、ベルジアングリフォンにおすすめのドッグフードだといえるでしょう。

ピッコロもヒューマングレードのドッグフードで、新鮮で良質なサーモンとチキンが70%の比率で配合されているので、高たんぱく含有量を可能にしています。

脂質が15%、カロリーが100グラム当たり355kcalなので、内臓や消化器に負担をかけることなく食べることのできるドッグフードといえるでしょう。

膝蓋骨脱臼にならないため、もしくは悪化させないためには、軟骨成分や骨を強める成分が必要ですが、グルコサミンやMSM、コンドロイチンなどの関節を強める成分が配合されているので、関節のことも考えた栄養サポートをすることのできるドッグフードです。

食いつきも良く、便通も改善したという口コミもありますので、ドッグフードに悩んだ際にはぜひ試してみてください。

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード(ラム)

肉類に低カロリーな「生ラム肉」を使用している肥満解消に役立つドッグフード!

容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 生ラム肉
対応年齢 全犬種、7ヶ月~

アランズナチュラルドッグフードもヒューマングレード、無添加のドッグフードですが、グレインフリーではありません。

アランズナチュラルドッグフードはナチュラルフィーディングという理念に基づいたドッグフードの開発方法を取り入れており、祖先である野生の犬が食べていたような栄養バランスおよび食材を再現したドッグフードになっています。

野生の犬は草食動物相手に狩りをして、その肉を食べていました。

そのため、たんぱく質がメインの食生活になるのはもちろんのこと、捕食した草食動物の体に残った植物や栄養素も摂取していたということになります。

その点に注目して、たんぱく源としてラム肉を55%用いているものの、穀類などの炭水化物もバランスよく配合したドッグフードになっています。

アレルギー源になりやすいといわれている小麦・大豆・乳製品・トウモロコシ・牛肉・豚肉を一切使用せず、人口添加物なども排除した原材料の構成になっています。

カロリーも100グラム当たり339kcalと、ここでおすすめした他の二種類よりもかなり低いカロリーバランスになっており、ダイエットにも効果を発揮することが期待できます。

食品アレルギーや食事療法、ダイエットなどに大きな効果を発揮するドッグフードなので、ベルジアングリフォンにおすすめです。

まとめ

Black Dog. The Belgian Griffon

ベルジアングリフォンの特徴や性格、かかりやすい病気などからおすすめのドッグフードを考察してきました。

肥満やアレルギーは短頭種気道症候群や膝蓋骨脱臼を悪化させる恐れがありますので、肥満防止に効果があり、アレルギー反応が起こりにくい、カナガンピッコロアランズナチュラルドッグフードがベルジアングリフォンのおすすめのドッグフードだといえます。

愛犬の健康を保つため、ぜひとも参考にしてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ