ブルマスティフってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

ブルマスティフってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

一見すると「大きなブルドッグ?」と思ってしまうブルマスティフですが、その名の通りブルドッグとマスティフを掛け合わせて誕生した大型犬です。 ブルドッグのような強面な顔は健在で、見る人をビビらせてしまう迫力を持っています。 しかしその見た目とは反対に、忍耐強くて穏やかな犬種なので家庭犬としても飼育されており、大型犬愛好家の間では人気のある犬種でもあるんですよ。 それでは今回はブルマスティフの基礎情報をお届けしますね。 おすすめのドッグフードも3つ紹介しますので、ブルマスティフを飼育する機会がありましたら参考にしてくださいね。

ブルマスティフって?

Bulmastiff lying outdoors

ブルマスティフはイギリス原産のマスティフ犬種で、その名前の通りオールドイングリッシュブルドッグとイングリッシュマスティフを掛け合わせて作出されました。

強面の顔に加えて攻撃性も高いことから農場や狩猟場で密猟者などの不審者を取り押さえることで活躍していました。

戦時中には軍用犬としても用いられるなど長きにわたってその高い攻撃性が評価されてきましたが、現在では穏やかな性格を持っていることから家庭でペットとして飼育されたりもしています。

それではブルマスティフの歴史から見てみることにしましょう。

ブルマスティフの歴史

ブルマスティフが作出されるようになったのは1860年代ごろのイギリスのことです。

オールドイングリッシュブルドッグとイングリッシュマスティフを掛け合わせて作出されましたが、当時はまだ正式に品種としてではなく雑種として扱われていました。

ブルマスティフの本格的な繁殖が開始されたのは1924年になってからで、オールドイングリッシュブルドッグとイングリッシュマスティフを掛け合わせたハーフ犬にさらにもう一度イングリッシュマスティフと戻し交配し、そこで生まれた犬同士をさらに交配してブルマスティフとして固定されていきました。

こうして改良が繰り返されて、オールドイングリッシュブルドッグが40%、イングリッシュマスティフが60%くらいの外見をしたブルマスティフが誕生しました。

ブルマスティフが主に活躍したのは農場や狩猟場でのガードドッグとしてで、不審者や密猟者を見つけると果敢に襲い掛かって捕らえることを得意としていました。

しかも不審者を大けがさせたり殺すことはなく、主人が到着するまで捕らえておくことができる非常に優秀なガードドッグでした。

当時は夜間に暗闇に紛れて仕事をこなすことができるように黒系のカラーの個体が望ましいとされていました。

第二次世界大戦中は多くの犬種が稀少化、または絶滅寸前の危機にさらされましたが、ブルマスティフはその能力の高さから軍用犬として用いられたので生き残ることができました。

戦争が終わると絶滅の危機にさらされていた先祖に当たるイングリッシュマスティフに血を貸すことによってその復興に貢献しました。

密猟者が減少するとともにガードドッグとしてではなく家庭でペットとして飼育されるようになり、それまでは望ましくないとされていた明るいカラーの個体も増えるようになりました。

現在では家庭犬や番犬、そしてショードッグなどとして活躍しており、多くの大型犬愛好家たちから高い人気を集めています。

ブルマスティフの特徴

Bulmastiff walking in a grass

ブルドッグのような怖い顔をしていてマスティフのように高い攻撃力を持っている犬種なのに穏やかで家庭でペットとして飼われているブルマスティフ、なんだか不思議な犬種ですね。

もう少しブルマスティフの特徴を調べてみてその魅力を探ってみましょう。

平均寿命や性格についてもさらにまとめますので、ぜひこの犬種を飼育してみたいと考えている人がいたら参考にしてくださいね。

ブルドッグのような顔つきの大型犬

ブルマスティフの特徴はイングリッシュブルドッグから受け継いだしわしわでユーモラスな表情です。

イングリッシュブルドッグといえば「世界三大恐怖犬種」の1つとされており、その特徴的な強面でしかめっ面の顔をブルマスティフもしっかりと受け継いでいるんです。

ブルドッグのように眉間にしわを寄せており、口はへの字であごが少し突き出ているのも特徴です。

またブルドッグ譲りの強靭なあごの強さを持っていて、一度噛みついたらなかなか離すことができないほどなんですよ。

ブルマスティフに捕まってしまった不審者はたまったものではなかったでしょう。

ブルドッグは中型の犬ですが、イングリッシュマスティフの血も受け継いでいるブルマスティフは体高が61㎝~68㎝で体重が50㎏以上にもなることがある大型犬です。

太い首が大きくてしっかりとした頭部を支えていて、筋肉質のがっちりした体つきは走ることも得意としています。

長い足を生かして高い走力も持つ攻撃力の高い優秀なガードドッグだったことがよくわかります。

防衛本能が高い、たくましい犬種

Dog Driver - Bullmastiff sitting at the drivers seat

ブルドッグとマスティフの両方の長所を受け継いだブルマスティフは、ブルドッグの高い粘り強さ、マスティフの勇敢さや体全体の力強さを兼ねそろえた理想的な番犬になりました。

テリトリーに侵入してきた不審者に対しては非常に防衛本能が高く、密猟者のように銃を持った危険な相手に対しても俊敏さや高い攻撃能力で立ち向かうことができました。

マスティフに比べるとやや小さめですが体力があり勇敢なので農場や狩猟場での番犬としては理想的なサイズで人気を集めるようになりました。

不審者を殺傷するのではなく、生きたまま捕らえるという簡単ではない仕事を完遂できる犬種として重宝されました。

捕らえた不審者を威嚇して動けないようにし、主人が到着するのを待つというわけですから相当の高い能力が求められたということがわかります。

またブルドッグを大きく、そしてさらに強くすることもできたので、当時イギリスで大人気だった闘犬としても活躍することが期待されました。

しわのある皮膚は他の犬に噛みつかれたりして攻撃を受けてもダメージを軽減することができるという特徴も持っているんですよ。

このように、防衛本能が高い、たくましい犬種としてすぐに活躍の場を得ることになりました。

ブルマスティフの寿命

アメリカンケネルクラブ(AKC)の情報によると、ブルマスティフの平均寿命は7歳から9歳になっています。

もう少し長生きできるとする情報もありますが、それでも一般の犬種に比べると寿命はそれほど長くはありません。

遺伝による病気が多い犬種だとされているので子犬を購入する際は注意して、さらに飼育環境を整えることによって少しでも長生きしてほしいですね。

かかりやすい病気などに気を付けるのはもちろんですが、愛犬が生きている間は愛情をたっぷりと注いで、一緒にいる時間を有意義なものにすることが一番大切だといえるでしょう。

ブルマスティフの性格

woman with big dog - woman holding collar of bull mastiff isolated on white background

ブルドッグが大きくなったような怖そうな見た目をしているので、散歩などをしているところに出くわしたらちょっとびっくりしてしまうかもしれませんね。

ところがブルマスティフは物静かでおとなしい性格の犬種なんですよ。

飼い主に対しては従順で、家族にも優しくてフレンドリーなため、家庭犬としても問題なく飼育できる魅力的な犬種でもあります。

忍耐強さがあるので多少のことでは動じることがなく、飼い主やその家族を守るために勇敢に立ち向かう高い攻撃能力も健在です。

穏やかな性格であるとはいえ、もともとはガードドッグとして活躍してきた歴史を持つ犬種ゆえの強い警戒心を持っているので、子犬のころからのしっかりとしたしつけが必要になります。

大型犬で力も強いですから、特に見知らぬ人に対して攻撃的な態度をとることがないように日頃から訓練し、いざという時にコントロールできるようにしておくことが大切です。

ブルマスティフのかかりやすい病気

Labrador lying on table checked up by veterinarian

イングリッシュブルドッグとイングリッシュマスティフのいいとこどりをしたブルマスティフ、非常に魅力的な犬種なので一度は飼ってみたいですよね。

平均寿命が短めなのに加えてかかりやすい病気もあるので、健康管理には気を付けたいですね。

かかりやすい病気の知識を前もって知っておくと、予防やいざという時の素早い対処ができるなどたくさんのメリットがありますよ。

それではブルマスティフがかかりやすいとされる「股関節形成不全」、「胃捻転」、そして「甲状腺機能低下症」について調べてみましょう。

股関節形成不全

大型犬や超大型犬に多くみられるのが股関節形成不全ですが、ブルマスティフも大型犬に属するので十分に気を付けなければならない病気だといえます。

股関節形成不全のおよそ7割が遺伝的な理由だとされていますから、子犬を購入するときは親犬や兄弟犬に股関節形成不全を疑われる犬がいないかどうか確認するようにしましょう。

遺伝が理由の病気を防ぐためにも、これらの症状がみられる親犬を繁殖に使うことは避けなければなりません。

こういった点でも、しっかりしたモラルを持った信頼のできるブリーダーから子犬を購入することをお勧めします。

股関節形成不全は、股関節に異常が出て下半身の動きに支障が出てしまう病気で、痛みを伴うため歩き方に影響が出るようになります。

また後ろ足を上手に折り曲げることができなくなり、まっすぐではなく横座りになってしまいます。

なによりも大好きな散歩や運動に対して消極的になってしまうのでとても厄介な病気だということができるでしょう。

遺伝的な要因の他にも、成長期に股関節に過度の負荷がかかることによって異常が出るということがあります。

それで、子犬の時期を含めて肥満にならないように食事内容と量に気を配ることが大切です。

また激しい運動によって股関節に負荷がかからないようにするとともに、適度な運動で股関節を支える筋肉を鍛えるようにすることも大切になります。

普段から愛犬を観察して、歩き方に異常がないかどうかを確かめるようにしましょう。

胃捻転

胃捻転も大型犬に多いとされる病気なのでブルマスティフも要注意です。

そして胃捻転は緊急に対処しないと命を失ってしまう可能性が非常に高い病気なので、特に注意を必要とします。

胃捻転は何らかの理由で膨らんだ胃が腸と絡まってねじれてしまう状態のことをいい、胃が締め付けられることによってさまざまな障害が引き起ってしまいます。

主な症状としてはお腹が膨れたり痛みを伴うので触られるのを嫌がったりします。

また嘔吐や吐こうとしてもなかなか吐けない状態、げっぷをたくさんしたり大量のよだれを垂らすようにもなります。

胃捻転になってしまうと血管もねじれてしまい血が循環しなくなったり、ほかの臓器が圧迫されてダメージを受けてしまいます。

時間がたてばたつほど死亡する確率が高くなる病気なので、緊急性が高いということを覚えておくようにしましょう。

胃捻転の主な原因としては、早食いやドカ食い、水のがぶ飲みを挙げることができます。

それで、食事を何回かに分けて少しずつ食べることができるように工夫している人もいます。

また食後のすぐの運動も原因の一つとされているので、食後はできるだけおとなしく過ごすことができるようにしましょう。

そして、念のために胃捻転の手術ができる動物病院を前もって調べておくと、いざという時にすぐに対処することができますよ。

甲状腺機能低下症

甲状腺低下症は甲状腺ホルモンの分泌量が減少することで起こる病気で、体の代謝を活発にする役割の甲状腺ホルモンが足りなくなるので元気がなくなったり皮膚に異常が起こったりします。

毛が薄くなったり抜けたり、また皮膚が黒ずんだり乾燥してフケがたくさん出るようになったりもします。

また体全体の皮膚がぶよぶよになったり、顔がむくんで悲しそうな表情になったりもします。

寒がりになったり元気がなくなる、そして体重が増えるといった症状も出ますが、加齢による症状と同じでもあるので、なかなか飼い主に気付かれないということも多いようです。

原因としては突発性甲状腺萎縮や免疫介在性のリンパ球性甲状腺炎が要因となっていると考えられていますが、具体的な理由はよくわかっていないようです。

他の病気と併発することもあるようですが、そうでない場合は生涯にわたる治療が必要になります。

治療としては甲状腺ホルモン製剤の投与を行いますが、ほかの病気との併発の場合はその病気の治療によって治すことができますが、そうでない場合は甲状腺ホルモンの投与を生涯にわたって行わなければならなくなるので非常に厄介だといえるでしょう。

残念ながら甲状腺機能低下症の予防法はないため、早期発見・早期治療が非常に大切になります。

加齢による症状だと思ってしばらく様子を見ようと考えてしまいがちですが、発見が遅れると昏睡に陥ったり意識障害を起こすなど重症になってしまうことがあるので、いつもより様子がおかしいと思ったらすぐに動物病院に連れて行くようにしましょう。

ブルマスティフのおすすめドッグフード3選!

Healthy dog food on wooden background

寿命が比較的短めのブルマスティフにはおいしくて健康的な良質のドッグフードを与えたいですね。

プレミアムドッグフードは他のドッグフードに比べて割高になるかもしれませんが、食事が原因で病気になってしまうと治療に莫大な費用が掛かってしまうわけですから、それを考えると少しでも良質なドッグフードを与えるほうが愛犬にとっても飼い主にとってもメリットのほうが多いということができるでしょう。

それではブルマスティフにおすすめのドッグフードを紹介しますね。

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード(ラム)

肉類に低カロリーな「生ラム肉」を使用している肥満解消に役立つドッグフード!

容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 生ラム肉
対応年齢 全犬種、7ヶ月~

アランズナチュラルフードは肉食の犬が本来食べていた食事に近いドッグフードを目指して作られた100%ナチュラルのプレミアムドッグフードです。

原材料が非常にシンプルなのも特徴で、表示には「生ラム肉(55%)、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母」のみが記載されています。

原材料が非常にシンプルなので愛犬にとっては消化に非常によく、アレルゲンとなりやすい原料も使っていないのが特徴です。

消化に良いということはブルマスティフのお腹にも非常に優しいので、胃捻転になりやすい愛犬の胃腸を守ることにもなりますね。

しかも厳選された高品質の原材料はすべてが人間が食べても大丈夫なヒューマングレードなので安心して与えることができます。

使用しているお肉はアレルギーを起こしにくいといわれているラム肉で、全体の55%を占めています。

ラム肉は高タンパクで低カロリーなため、肥満になって股関節に負荷をかけないように予防するのにピッタリの原材料で、股関節形成不全になりやすい大型犬のブルマスティフにおすすめです。

また軟骨を修復したり関節の保護に効果があるグルコサミンやコンドロイチンが配合されているのもおすすめポイントになります。

ネルソンズドッグフード

ネルソンズ

愛犬の健康を気遣いグレインフリーの商品として安心できるドッグフードです!

容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、生後7ヶ月~7歳

ネルソンズドッグフードはイギリスのトップブリーダーが開発したヒューマングレードの高品質なプレミアムドッグフードです。

乾燥チキンが28%、チキン生肉が20%と良質のチキンが主原料となり、高タンパクで消化吸収がいいブルマスティフにとっては理想的なドッグフードになっています。

消化吸収がいいので胃腸にかかる負担を最小限に抑え、胃捻転になりやすいブルマスティフのお腹を優しく保護することができます。

また低GI値食品のサツマイモを使用しているので血糖値の上昇が緩やかで腹持ちがよく、肥満になったり糖尿病などの予防をすることもできます。

もちろんグルコサミンやコンドロイチンも配合されているので、肥満防止とともに関節のケアもしっかりとすることができますよ。

ネルソンドッグフードは他のプレミアムドッグフードに比べて粒がやや大きめなので、大型犬のブルマスティフにとっては食べ応えのある食事になるといえるでしょう。

よく噛んでゆっくり食べることによってかかりやすいとされる胃捻転の予防もすることができますね。

ナチュロルドッグフード

ナチュロル

プレミアムフードの中でも「最高級」と呼び声の高いドッグフードですね。

容量/価格 850g / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 牛生肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ナチュロルドッグフードは安心の国産で新鮮な牛、鶏、馬、魚を全体の55%も使用している贅沢なプレミアムドッグフードです。

アレルギーの原因となりやすい穀類はもちろん、グルテンも一切含まれておらず、100%無添加の愛犬に優しいドッグフードです。

使用している肉や魚は人間が食べることができる新鮮な生肉を使用し、4種類の動物性たんぱく質でしっかりと栄養を補給することができます。

また噂の安定・持続型ビタミンCを1000㎎も配合していて、免疫力や自然治癒力をアップさせながら老化に伴う様々な症状を和らげることが期待できます。

老化による不調と甲状腺機能低下症の見分けがつきにくいとされているので、良質のナチュロルドッグフードを食べてシニア犬になっても元気でいてくれれば病気になったときに早期発見がしやすくなるというメリットがあるでしょう。

また国産なので海外から輸送される際の時間やコンテナ内の過酷に環境にさらされておらず、高品質を保ったまま届けられるというメリットもあります。

もちろん外国産が悪いというわけではありませんが、品質が劣化することなく届くというのは大きなメリットであることに違いがありませんので、より安心して愛犬に与えることのできるおすすめのドッグフードだということができるでしょう。

まとめ

A portrait of the upper body and face of a Bull Mastiff

ブルドッグとマスティフの両犬種の良いところをバランスよく受け継いだブルマスティフについて調べることができましたがいかがでしたでしょうか?

怖い顔をした割には穏やかで家庭犬としても優れている人気のある犬種だということがわかりました。

ちょっと大きめの迫力とインパクトがある犬を飼ってみたいという人にはおすすめの犬種ですよ。

散歩中は周りの人たちがびっくりしてしまうかもしれないので早めに安心させてあげるようにしてくださいね!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ