フィッシュ4ドッグってどうなの?ドッグフードの口コミと評判を斬る!

フィッシュ4ドッグってどうなの?ドッグフードの口コミと評判を斬る!

魚を原料としたフィッシュ4ドッグは、犬の健康に配慮されたイギリス原産のドッグフードです。配合成分を詳しく調べて、犬思いのバランスのとれた食餌であるかどうかを確かめてみましょう。フードのこだわりと実際に含まれる栄養素が一致していることが分かりますよ。

フィッシュ4ドッグはどんなドッグフード?

フィッシュ4ドッグ(サーモン)
商品の詳細はこちら

犬は口にするものによって皮膚アレルギーになるケースがかなり多いですね。

顔の周りや体中の皮膚がかゆくてポリポリするのを見るのはつらいですね。

フィッシュ4ドッグは、原材料を魚にすることで、犬のアレルギーを防ぎます。

犬の健康を考えた材料を使用

アレルゲンになりにくい魚を主原料としていますが、他にも犬の体のことを考えているんです。

無添加で、着色料もなし、しかも穀物類を使わないグレインフリーのドッグフードです。

魚に含まれるオメガ3脂肪酸も犬にとって大きなメリットがあるんです。

フィッシュ4ドッグの中の最高級グレードであるスーペリアアダルトの詳細を見てみましょう。

スーペリアアダルトの特徴

スーペリアシリーズのアダルトはコンプリートフード、つまり完全食といえます。

成犬から老齢期の犬まで対応しているドッグフードだからです。

サーモンからできた粒に海藻や海洋生物のエキスを配合し海の恵みがたっぷり注入されています。

海産物の風味は犬の食いつきをよくしますし、健康状態を維持する上でもプラスの効果があります。

エネルギーを効果的に吸収できるようにジャガイモとエンドウを加えています。

炭水化物を混ぜることで、適正な体重管理ができますし、インスリンへの体の反応が改善されます。

糖尿病の犬の管理を改善し、心臓病の発生を遅らせることができます。

血液中に含まれるコレステロールの値を正常にしてくれます。

持久力がつけられるという効果も期待できるドッグフードなんです。

原材料のこだわり

フィッシュ4ドッグは原材料にこだわりがあります。

具体的にどの材料が犬の健康を考えて良いものなのかを調べてみましょう。

こだわりの素材サーモン!

フィッシュ4ドッグの主原料はサーモンです。

サーモンは、犬にとって必要な動物性タンパク質ですし、カロリーや脂肪が低めです。

そのため、犬の体にアレルギーを引き起こしにくい食品といえます。

ドッグフードで最も重要なタンパク源がふさわしい食材なので安心できます。

サンフラワーオイル配合

ひまわりからとれるサンフラワーオイルは、オレイン酸、ビタミンA、D、Eが含まれています。

ミネラル成分も豊富で、カリウム、カルシウム、リン、亜鉛、鉄が摂取できます。

これらは必須脂肪酸といわれます。

必須脂肪酸としてさらにオメガ6脂肪酸とオメガ9脂肪酸もひまわりから摂取できます。

犬の被毛がよりよいコンディションになります。

消化器官にも良い影響を与えます。

オキアミミール配合

オキアミが原材料に加えられることで犬の健康を促進できます。

オキアミには天然のオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

このオメガ3脂肪酸は脂肪というよりも、体内に吸収されるリン脂質のことです。

細胞にすんなりと吸収されますし消化もよく、より活発に効果を発揮します。

オキアミには抗酸化作用を期待できます。抗炎症アスタキサンチンを供給することができます。

犬の体に必須成分である脂肪酸を体全体へ送ることができます。

小さなオキアミのもつ効果は非常にすばらしいですね。

緑ムール貝で関節ケア

緑ムール貝はニュージーランド産です。

グルコサミン、コンドロイチンが含まれていて、犬の関節ケアにプラスとなります。

大切な愛犬と長く一緒に過ごしたいなら、関節がいつも良いコンディションになるように見守りましょう。

海藻ミール

海藻はノルウェー産のかなり貴重で最高級の品質です。

プレバイオティクスファイバーや天然ミネラルが豊富です。

海藻の成分には、犬の消化器系の働きを正常にしてくれる力があるんです。

水生スピルリナ

スピルリナとは、らせん状の藻類のことを指しています。

非常に魅力的な栄養成分を含んでいて、人間用のサプリメントとして今、大注目されています。

鉄分、タンパク質、抗酸化ビタミンA、ミネラルを含んでいます。

ベータカロテン、食物繊維、飽和脂肪酸といった成分も含まれています。

スピルリナにより、視覚や骨の成長が促されます。

体の免疫力も向上させる働きがあります。

あまりにも豊富な栄養素があるため、国連機関もスピルリナの活用を奨励しているほどです。

NASAやJAXAも宇宙食としても研究開発が進めているほど高く評価されています。

そんな優れた食品であるスピルリナですから犬の健康に資するのも当然ですね。

原材料

フィッシュ4ドッグは犬の健康にとってプラスとなる原材料を厳選しています。

ドッグフードに表記されている原材料の情報を詳しくみるなら、信頼のおける栄養総合食といえる理由がわかります。

フードに配合されている原材料と栄養成分をみてみましょう。

サーモン・・・26.39%ポテト・・・25.51%サーモンミール・・・17.06% エンドウ・・・16.97%サーモンオイル・・・6.16%サーモンダイジェスト・・・1.76% サンフラワーオイル・・・1.32%ビタミン&ミネラル・・・0.88%オキアミミール・・・0.88% ピーファイバー・・・0.88%酵母エキス・・・0.79%モルトエキス・・・0.56% 乾燥海藻ミール・・・0.43%微細藻類(高DHA)・・・0.18%天然酸化防止剤 ・・・0.18% 緑ムール貝エキス・・・0.04%スピルリナ・・・0.01%

フィッシュ4ドッグは、サーモンを主原料としていて、アレルギーにならないようにかなり工夫されています。

多くの犬は、鶏肉を食べるとアレルギー反応を示すことが多いですね。

牛肉でもアレルギー反応が意外にあるので、肉類を控え、魚を主原料にしているところは、犬のことをよく考えているドッグフードといえます。

その他の材料についてもみるなら、犬の栄養を考え抜いて使用しているかどうかがわかります。

プレミアムフードと呼ばれるものであっても、何か一つか二つは粗悪な材料が含まれていたりします。

ところがフィッシュ4ドッグについては、品質の悪い原材料は含んでいません。

粗タンパク質

フィッシュ4ドッグに含まれる粗タンパク質は26%です。

AAFCO(アメリカ飼料検査官協会)の基準では22.5%以上としています。

犬にとって必要なタンパク質量は十分賄えると判断できます。

粗たんぱく質・・・26%粗脂肪・・・12%粗繊維・・・2.5%粗灰分・・・7.5% 水分・・・7%オメガ6脂肪酸・・・2.7%オメガ3脂肪酸・・・2.5% 代謝エネルギー・・・352kcal/100g

タンパク質量の確保と、タンパク源を魚としていることは高く評価できます。

粗脂肪

AAFCOの基準では、8.5%以上20%以下となっています。

フィッシュ4ドッグの粗脂肪は12%ですから適量の脂肪分を含むことがわかります。

脂肪は犬がある程度元気に暮らしてゆくのに不可欠です。

でも過剰摂取するなら、すぐに肥満体形になってしまい、不健康につながります。

最適な基準値を守るようにして、犬の成長を見届けましょう。

合成酸化防止剤は使っていません

ドッグフードの賞味期限をなるべく長くするために、酸化防止剤を添加しています。

多くのフードでは、石油由来の酸化防止剤を添加しています。

そのような人工的な添加物を加えると、犬の健康に悪影響が及ぶ可能性があります。

天然酸化防止剤を使用しているので安心できますね。

着色料、着香料は不使用

ドッグフードの色を引き立て、見た目をよくするため着色料が使用されることが多いですね。

フィッシュ4ドッグは犬の健康を損なう恐れのある合成着色料は一切不使用です。

化学的な添加物のことを気にしないで給餌できるのは大きなメリットですね。

フィッシュ4ドッグの使用者の口コミ

フィッシュ4ドッグを実際に愛犬に与えてみた方からのコメントは興味深いですね。

肯定的な内容と、否定的なコメントがあるので比較して利用する上での参考にできます。

評判の良い口コミ

フィッシュ4ドッグを高く評価するコメントが多くみいだせます。

ドッグフードの品質の確かさを確認することができます。

アレルギーもちのシニアになった子に食べさせています。ずっとお願いしているトリマーさんから毛量が増えていい感じですが、何か変えました?と言われました。うちの子には合っていると思います。
美味しそうに食べます
今までのドッグフード(ラム)はお腹が緩かったので、魚にしてみようと考え、初めてフィッシュ4ドッグを購入しました。食いつきもよく、便の調子もよくなりました。お値段が少し高めですが、いいフードだと思います。
良いです。
肉と穀類アレルギーのうちのワンコに購入しました。アレルギーフードの食い付きが悪く、食べ終わるまでに時間がかかっていましたが、フィッシュ4は封を開けた瞬間からお魚の良い香りがして、食い付きも凄く良かったです。

評価の低い口コミ

フィッシュ4ドッグを利用してみて、愛犬に合わなかったというコメントもあります。

食欲のある犬なのに食いつきがよくない場合もあります。

食いつきには個体差があるんですね。

品質にも食いつきにも残念
涙焼け対策に色々試していましたが、こちらはダメでした。食べない。しかも袋がぺらぺらで、保存に問題を感じる。同じ魚系フードならリガロに軍配あり!
品質はよい
まずいらしい。オスは全く食べず。食欲旺盛なメスが生まれて初めて残しました。びっくり。でも慣れるもので、なんとか完食。メスがんばりました。ありがとう。次回は他の種類にします。

フィッシュ4ドッグの価格

フィッシュ4ドッグはサーディンやサーモン、パピー、小型犬用など様々ですが、1.5kgでおおよそ3000円前後の価格帯です。

商品の詳細はこちら

フィッシュ4ドッグは高品質なドッグフード

フィッシュ4ドッグは、原材料を厳選しているだけあって安心できる品質です。

材料の中で、犬の健康を損なうようなものは見当たりません。

栄養のバランスもきちんととれているところも高く評価できます。

魅力の詰まったフィッシュ4ドッグスーペリアシリーズのアダルトをぜひ一度試してみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア
      名無しさん

痒そうにしているので、検討して購入しました。ご飯に混ぜて、与えています。特に問題なく食いついてくれています。今のところ、問題なく、様子をみてリピートしてみます!

      名無しさん

あまり匂いもきつくなく、小粒なんで食べやすい感じです。

      名無しさん

うちの子は皮膚が弱くて、穀物系のアレルギーもあったので、購入しました。 薬とあわせて半年ぐらい食べさせましたが、毛並も整って、艶も良くなってきました。 食いつきもいいので、良かったです。

おすすめ記事
関連記事