ニューファンドランドって?基本知識とオススメドッグフードはこれだ!

ニューファンドランドって?基本知識とオススメドッグフードはこれだ!

「ニューファンドランド」という犬種について聞いたことはありますか?ピーターパンに登場する犬のモデルになったといったらわかる方は少なくないでしょう。ラブラドールレトリバーの先祖にもあたる犬種です。今回はその特徴や健康管理、おすすめのドッグフードなどを紹介します!

ニューファンドランドって?

ニューファンドランド

「ニューファンドランド」という犬種について聞いたことはありますか?すこし珍しいので名前を知っている方は少ないかもしれませんが、ピーターパンに登場する犬のモデルになったといったらわかる方は少なくないでしょう。ラブラドールレトリバーの先祖にもあたる犬種です。

今回はそんな少し珍しいニューファンドランドについて紹介したいと思います。基本的なニューファンドランドに関する知識と、ニューファンドランドの健康維持に欠かすことのできないおすすめのドッグフードも併せて紹介したいと思います。

ニューファンドランドの歴史

ニューファンドランドの原産国はカナダのニューファンドランド島です。ニューファンドランド島は夏でも高原には雪が残っており、冬は極寒の厳しい環境の島です。そんなニューファンドランドは漁業の盛んな島としても有名でした。ニューファンドランドはそんな島で漁師の仕事を助ける作業犬として活躍していたようです。

時には漁師が網を引く手伝いをしたり、陸地でも木材を運ぶ手伝いを行っていました。さらに水中での作業も得意だったため、海難救助犬としても活躍していたようです。漁師や船乗りのよきパートナーとして大活躍でした。

19世紀にはイギリスへ渡り改良されて、現在のニューファンドランドの姿になったといわれています。一時期原産国のカナダでは絶滅の危機に瀕しましたが、イギリスで積極的に繁殖が行われ輸出されるようになり、絶滅に危機は回避されました。

今では愛玩犬として世界中で人気があり多くの愛犬家に愛されていますが、今でもカナダはもちろん世界中で海難救助犬として活躍しています。

ニューファンドランドの特徴

ニューファンドランドの主な特徴とはいったい何でしょうか?

最大の特徴は体の大きさで超大型犬に属します。頭が大きく、体調よりも体高が長めのがっちりした体形です。

超大型犬

ニューファンドランドは体高が63~73センチ、体重が45~70キロという超大型犬です。この大きな体だったら作業犬として活躍していたことも納得できるのではないでしょうか?

大きな頭に小さな垂れ耳と小さな目で大変愛嬌のある顔をしています。

泳ぎが得意なニューファンドランドはあしに水かきのような膜がついていることも特徴です。

被毛とカラー

ニューファンドランドの被毛はダブルコートで、アンダーコートは柔らかく密集して生えているため保温性に優れています。オーバーコートは硬い毛で油脂分を含んでいるので滑らかで水をはじくようになっています。ですから寒い冬の環境でも長時間の水中作業ができるようになっているのです。

カラーはブラック、ブラウン、グレー、ブラック&ホワイト(ランドシーア)、ホワイトです。

ニューファンドランドの性格

ニューファンドランドの性格は温厚でやさしいことで知られています。社交的ですので家族はもちろんですが、他の人や他の犬に対しても友好的ですぐになついてしまいます。ですから番犬にはあまり向いているとは言えませんね。

人が大好きで甘えん坊なため依存性が強いともいえます。しつけの際には自信を持たせるよう、独立心も育ててあげましょう。

しかし救助犬として活躍するだけあって、家族に危険が迫っているとわかると勇敢に行動します。家族を守ろうとする護衛本能が働き、いざという時には頼りになる存在なのです。

そして救助犬として訓練されているだけあって、学習能力は高く物覚えが良いためしつけのしやすい犬種ということができます。

ニューファンドランドの魅力

ここまでニューファンドランドの主な特徴を見てきましたが、ニューファンドランドの魅力は何でしょうか?

見た目の可愛さ

ニューファンドランドは超大型犬に属する体の大きさなので、一見怖く感じる方は少なくありません。しかしニューファンドランドの表情にはなんとも言えないかわいらしさがあります。 その体の大きさとは対照的に小さな目と小さな垂れ耳がなんとも愛嬌のある表情でかわいらしく感じずにはいられないでしょう。

水になれている

海難救助犬として活躍しているだけあって泳ぎは得意です。ですから夏には一緒に海や川で楽しむことができますし、水になれているので水を使うシャンプーに対しての抵抗も少ないでしょう。シャンプーに手こずる犬が多い中ニューファンドランドは比較的楽にシャンプーさせてくれることでしょう。

しつけが楽

ニューファンドランドは学習能力が高く、飼い主に対しても忠実ですのでしつけが楽な犬種です。初心者でも比較的楽にしつけができるでしょう。また温厚でやさしく社交的な性格ですので、家族ともすぐに仲良くなれますし、他にペットを飼っていたり小さい子供のいる家庭でも安心して飼うことができます。

温厚でおとなしいことから、攻撃的になったり無駄吠えをすることもほとんどありません。散歩の最中に他の犬とトラブルになることも少ないでしょう。

ニューファンドランドに多い病気

ここからはニューファンドランドがかかりやすい病気を見ていきたいと思います。大型犬ならではの病気に注意が必要です。

股関節形成不全

ニューファンドランドがかかりやすい病気の一つが「股関節形成不全」です。この病気はニューファンドランドのような大型犬に多く見られる病気の一つです。 股関節が正常に形成されなかったり変形してしまうことで歩行障害や痛みが出る病気です。歩く際に腰を振って歩くようなしぐさや、痛みのために足を引きずって歩くようなしぐさがみられたらこの病気が疑われます。

この病気の原因の多くは遺伝が影響しています。特に大型犬は骨や関節が作られる子犬の時期に急激に体重も増えるため、股関節に負担がかかりやすく変形を起こしやすくなっています。肥満や激しい運動などでも股関節に負担をかけるので注意が必要です。

症状が軽いうちは安静にして股関節への負担を軽減させます。激しい運動は控え体重管理をし股関節に負担をかけないように注意します。痛みが激しい場合は痛み止めや消炎剤の使用もあります。

心筋症

ニューファンドランドのかかりやすい病気には「心筋症」もあります。心筋症とは心臓の筋肉が正常に働かなくなり全身に血液を正常に運べなくなる病気です。それによって失神することもあります。症状が進むと咳、呼吸困難、不整脈、意識を失ったり、最悪突然死する場合もあります。

心筋症は原因不明のことが多い他、遺伝が関係していたり加齢によることがあります。予防法はないので定期的に検査をして早期発見に努めると良いでしょう。特にニューファンドランドは心臓疾患が多い犬種であることがわかっているので、定期検診は欠かせません。

症状に合わせて利尿剤や強心剤、抗不整脈剤の投与を行います。心臓への負担を減らすために塩分を控えることもできるでしょう。

胃捻転

他にも「胃拡張や胃捻転」があります。この病気も大型犬に多い病気の一つです。胃がガスや食べ物で膨れてねじれてしまう病気です。

おなかが膨れて元気がなくなり、よだれやげっぷが大量に出るようになります。また吐きたくても吐けないためたいへん苦しみます。胃が膨れてねじれるため血液が循環せず壊死を起こすこともあり、場合によってはショックを起こして命にかかわることもあります。

胸の深い体型の犬種は胃捻転を起こしやすい傾向にあり、ニューファンドランドもその中に含まれます。一気に食べたり飲んだりすること、食後すぐに運動することなども原因の一つともなっています。

胃捻転を予防するためにも一気食いや一気飲みをさせないようにしましょう。運動する場合は、食後最低でも1時間ほどは休憩をさせるようにします。またドッグフードを与える際は水で少しふやかしてから与えるなどの工夫もできるでしょう。

膀胱結石

膀胱結石とは膀胱に結石ができる病気で、膀胱内にできた結石が膀胱を傷つけるため、ピンクやくすんだ赤色の血尿が見られることがあります。おしっこが出にくくなったり、においのきついおしっこが出るようになります。結石が尿道に詰まるとおしっこがでなくなって尿毒症を起こしてしまう危険性もあります。

膀胱結石の原因は遺伝的なものや、カルシウムやマグネシウムの過剰摂取といった結石ができやすい食事によることがあります。結石ができないように栄養バランスの良い食事を与えることや、水分をしっかりあたえることで予防することができるでしょう。

ニューファンドランドの健康維持におすすめのドッグフード

ここまでニューファンドランドのかかりやすい病気を見てきました。主に大型犬がかかりやすい病気に注意する必要があります。

遺伝的要因が関係したものもありますが、股関節形成不全は肥満に気をつけることで病気のリスクを下げることができますし、心筋症も塩分を控えることで心臓への負担を減らすことができます。胃捻転に関しては栄養価の高いドッグフードでしたら、大量に与えなくてもいいので病気予防ができることでしょう。また栄養バランスの良いドッグフードにすることで結石も予防できるかもしれません。

このように病気の予防そして健康維持には、どんなドッグフードを選ぶかが大きく関係していることがわかるでしょう。ではニューファンドランドの健康維持、病気予防にのためにはどんなドッグフードを選んだらよいのでしょうか?

ポイントは4つです。

栄養価の高いもの

まずは犬に必要な栄養素である「動物性たんぱく質」がしっかりとれるドッグフードを選ぶようにしましょう。動物性たんぱく質とは肉や魚です。

原材料欄には多く使用されている原材料から順に記載されていますので、一番最初に挙げられている原材料が肉や魚のものが良いといえます。できればどの程度肉や魚が使用されているかわかるものならより安心です。そしてどんな肉や魚を使用しているかはっきりしたものを選ぶようにしましょう。

栄養価の高いドッグフードの場合は「チキン、ラム肉、七面鳥、サーモン」などどんな肉を使用しているかはっきり表示しています。また原産地も明らかにしているものでしたらより安心です。

安いドッグフードを見てみると「肉類(○○ミール、○○エキス)、肉副産物」と表記されたものもあります。どんな肉を使用しているか全くわからないため、粗悪な原材料が使用されていることが疑われます。ミール系、副産物が使用されている多くの場合、人間が食べることのない本来なら破棄される部分(鳥の頭、あし、骨、羽根、血液、ひずめ)などを粉砕して使用していることがあります。さらに長期間の病気で薬物汚染された死にかけの家畜の肉や事故死した腐りかけの家畜の肉が使用されている可能性もあるのです。

これら粗悪な原材料からどれだけの栄養が取れるでしょうか?当然栄養価は低く消化にも悪いことが予想できるのではないでしょうか?

ですから原材料をしっかり確認する事は大切なことといえます。

穀物

原材料欄を見るときには穀物の使用があるかどうかも確認しましょう。なぜなら犬にとって穀物は必要ない食材といっても過言ではありません。

犬は穀物の消化吸収が苦手で、穀物からは栄養を取ることができないからです。そればかりか消化吸収ができないため消化器官に負担をかけて消化不良を起こし下痢やおう吐をする可能性もあります。

特にニューファンドランドがかかりやすい病気の胃捻転は消化不良が原因となっています。穀物が多く含まれたドッグフードでは消化不良を起こしやすく胃捻転のリスクも高くなります。

また特に「トウモロコシや小麦、大豆」などは犬がアレルギーを起こしやすい原材料を言われています。穀物アレルギーによって下痢やおう吐の他にも皮膚疾患を起こすことがあります。

ニューファンドランドは被毛が多いので皮膚疾患に気が付きにくいかもしれませんが、例外なく穀物に対してアレルギーを起こしやすいので、穀物が含まれていないドッグフードを選ぶようにしましょう。

添加物

ドッグフードには驚くほど多くの添加物が使用されています。ドッグフードは日持ちするように作られているため傷まないように防腐剤や酸化防止剤が当たり前のように使用されています。またおいしそうに見せるために着色料や香料も多く使用されています。

ただしこれら添加物の中には危険なものも多くあります。例えばカラフルに色付けするために使用されている合成着色料は発がん性や内臓疾患、けいれん、アレルギーといったリスクがあり外国では使用が禁止、制限されているものもあります。

長期保存させるために使用する合成酸化防止剤も、発がん性や内臓疾患、アレルギーのリスクがあり、日本でも食用への使用が一度も認められたことのないものさえあります。 こういった危険な添加物がドッグフードには普通に使用されているのです。

ニューファンドランドも定期的にこれら添加物を摂取していたら健康被害が出る可能性は高くなります。ですから危険な添加物が使用されていないドッグフードを選ぶようにしましょう。

関節対策されたもの

ニューファンドランドのような大型犬がかかりやすい病気の一つに股関節形成不全がありますが、大型犬は体の大きさゆえに関節に負担がかかりやすくなっていますので、関節をサポートできるドッグフードを選ぶと良いでしょう。

グルコサミンやコンドロイチンなど関節サポートする成分が配合されているドッグフードがおすすめです。

ニューファンドランドにおすすめのドッグフードは「モグワン」

以上の4つの点をふまえたうえで、ニューファンドランドにおすすめのドッグフードが「モグワン」です。

モグワンの主原材料はチキン生肉、生サーモンでなんとこれら動物性たんぱく質の割合が50%以上となっています。この数値の高さは他にはなかなかなありません。特に大型犬は高タンパク質のドッグフードが必要ですので、モグワンの50%以上は素晴らしいといえます。

さらにモグワンは穀物を一切使用していないグレインフリーのドッグフードですから穀物による消化不良をおこすこともありません。穀物でかさ増しした安いドッグフードと違って必要以上に給餌量が増えないので、胃捻転のリスクも避けることができるかもしれません。穀物アレルギーのある愛犬の場合は、皮膚疾患が改善することでしょう。

そしてグルコサミンやコンドロイチンが配合されているので、しっかり関節サポートができます。

モグワンドッグフードってどうなの?実際のところ評判やら口コミを見てみよう!

獣医師が推薦するモグワンドッグフード!犬の健康面で不要とされる材料をすべて取り除いてつくっているこだわりのドッグフードです。モグワンドッグフードの優れている点を原材料を細かく分析して調べてみましょう。使用者の評価や口コミとも比較します。

https://dogfood.fun/%E3%83%A2%E3%82%B0%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E3%82%89%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81

まとめ

今回はニューファンドランドの基本情報やおすすめのドッグフードについて詳しく紹介してきました。

大型犬は一日の給餌量も多いので、できるだけ安いドッグフードを探す傾向にあるかもしれませんが、健康維持や病気予防のことを考えると栄養価の高い、そして安心して愛犬に与えることができるフードをぜひとも選んであげたいものですね。

モグワンは1キロ当たり2000円以上と高級ドッグフードになりますが、ニューファンドランドに必要なフードの条件をしっかりと満たしています。

ぜひ一度試していただきたいフードです。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事