ナウフレッシュってどうなの?ドッグフードの評判と口コミを見てみよう!

ナウフレッシュってどうなの?ドッグフードの評判と口コミを見てみよう!

愛犬のために安心安全なドッグフードにこだわりたいという飼い主さんの中には、グレインフリーかどうかを気になさる方も多いことでしょう。今回は、グレインフリーのドッグフードから、ナウフレッシュ(NOW FRESH)に注目して、その成分や口コミをご紹介します。

ナウフレッシュドッグフード

ドッグフード「ナウフレッシュ(NOW FRESH)」とは

ドッグフード「ナウフレッシュ(NOWFRESH)」はカナダのメーカーのペットキュリアンが製造するドッグフードで、その名が示す通り食材の新鮮さにこだわって製造されています。

新鮮な食材をキッチンのカウンターからちょっとつまみ食いをしている時、ふと足下に目をやると、キラキラと目を輝かせた愛犬がじっと見つめている、なんて経験ありませんか?

新鮮な食材は、やっぱり犬も大好きです。

ナウフレッシュ(NOWFRESH)は、そんな新鮮な食材を楽しめるようなレシピで作られたドッグフード。

使う食材選びは自分の家族の食事を作る時と同じように注意を払い、信頼できる農家や牧場から厳選した肉や野菜、フルーツを仕入れています。

ナウフレッシュ(NOWFRESH)には、パピー、アダルト、シニア&ウェイトマネジメントなど、全部で8つの種類が揃っていますので、愛犬の年齢やサイズ、好みに合わせて選ぶことができます。

今回の記事では、成犬用のナウフレッシュ(NOWFRESH)アダルトについて細かく解説していきます。

どんな原材料を使っているの?

では、ナウフレッシュ(NOWFRESH)アダルトにはどんな原材料が使われているのでしょうか。

公式サイトを見ると、原材料や成分は次のようになっています。

●原材料

ターキー生肉、ポテト粉、エンドウ豆、リンゴ、乾燥全卵、エンドウ豆繊維、トマト、ポテト、フラックスシード、キャノラ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、天然香料(チキン由来)、サーモン生肉、ダック生肉、天日干しアルファルファ、ココナツ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、ニンジン、カボチャ、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリー、パパイヤ、パインアップル、グレープフルーツ、レンズ豆、ブロッコリー、ホウレン草、カッテージチーズ、アルファルファスプラウト、乾燥チコリ根、乾燥ローズマリー、炭酸カルシウム、リン酸二カルシウム、レシチン、塩化ナトリウム、塩化カリウム、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、d-パントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、βカロテン、ビタミンD3サプリメント、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、硫酸第一鉄、酸化亜鉛、タンパク質キレート鉄、硫酸銅、タンパク質キレート銅、タンパク質キレートマンガン、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム、セレン酵母)、タウリン、DL-メチオニン、L-リジン、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵生成物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵生成物、ユッカシジゲラ抽出物、L-カルニチン

※ナウフレッシュ(NOWFRESH)アダルトは2017年6月に原材料が変更になり、乾燥ケルプ, イースト抽出物, マリーゴールド, 乾燥アスペルギルス・ニガー発酵生成物, 乾燥アスペルギルス・オリザエ発酵生成物が削除されました。

●保証分析値

タンパク質:26%以上、脂質:16%以上、粗繊維:3.5%以下、灰分:8.3%以下、水分:10%以下、カルシウム:1.1%以上、リン:0.7%以上、オメガ6脂肪酸:2.5%以上、オメガ3脂肪酸:0.5%以上、

プロバイオティクス:90,000,000 CFU/lb 以上(アシドフィルス菌、フェシウム菌)

●代謝カロリー量

3,598キロカロリー/kg

原材料ごとの効果

●ターキー(七面鳥)生肉

ナウフレッシュ(NOWFRESH)アダルトの主原料になっているターキー。

ターキーは鶏肉よりも脂肪が少なめなので、ヘルシーな食材として知られています。

栄養的には、ビタミンB6やB12、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル分も豊富に含んでいます。

また、アレルギーが出にくい食材でもありますので、アレルギーが気になる犬にもおすすめの食材です。

ちなみに、ターキーは日本語で七面鳥と呼びますが、その名前の由来は、興奮すると首の部分の色が赤や青、紫にと変化するからだそうです。

●サーモン

お刺身や寿司ネタとして、わたしたち日本人に馴染みのあるサーモン。

サーモンは消化吸収に良いたんぱく質が豊富に含まれた食材です。

また、血中コレステロールが上がらないようにし血液の流れを正常にする効果がある、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などのオメガ3脂肪酸も多く含まれています。

さらに、サーモンの赤色を作り出す天然の色素アスタキサンチンは、活性酸素を除去する働きもあります。

犬にサーモンを食べさせると被毛のツヤや毛並みを整える効果も期待できるそうですよ。

ちなみに、生のサーモン、特に天然物のサーモンにはアニサキスという寄生虫が入っている可能性がありますので、生で与える場合は注意が必要な食材でもあります。

●鴨肉

ナウフレッシュ(NOWFRESH)には、鴨肉も使用されています。

鴨肉は、ターキー同様にアレルギーが出にくいとしてドッグフードで使用されていることが食材です。

鴨肉には独特の香りがあるので犬たちに敬遠されるのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、逆に鴨肉の香りは犬たちに好まれることが多いようです。

鴨肉も高タンパク低脂肪で、ビタミンB2や鉄分が豊富に含まれており、鉄分の含有量は牛肉や豚肉の3~4倍にもなります。

また、不飽和脂肪酸も多く含まれており、オメガ3・オメガ6の量が多いという特徴があります。

●ココナツ油

ココナツの種子から抽出されるココナツ油、健康食品として注目を集めていますが、その健康効果は人間だけでなく、犬たちにも良い影響を及ぼすことが知られています。

ココナツ油を適量、犬に与えることで、皮膚トラブルの改善や毛並みを良くする効果、抗菌・抗ウイルス効果、便秘改善、脂肪燃焼効果が期待できます。

ドッグフード「ナウフレッシュ(NOW FRESH)」をおすすめする理由

グレインフリーのドッグフード

粗悪なドッグフードだとカサ増しのために穀物をたくさん使用しています。

しかし、犬は穀物に含まれるグルテンを分解する消化酵素を持っていません。

そのため、穀物を摂ることにより消化不良になってしまうことがあります。

他にも、アレルギーや肥満の原因になってしまうこともあります。

ナウフレッシュ(NOWFRESH)は、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードですので、安心して与えることができます。

添加物不使用で安心安全

安全なドッグフードグフードには、酸化防止剤や防腐剤、腐った肉類の副産物、ミートミール、着色料や保存料が含まれています。

粗悪な添加物が含まれていると、愛犬の健康を飼い主自ら害することにもなりかねません。

ナウフレッシュ(NOWFRESH)には、そういった添加物が一切使用されていません。

愛犬に安心して与えることのできる安全なドッグフードと言えるでしょう。

ドッグフード「ナウフレッシュ(NOW FRESH)」のデメリットは?

価格が少し高め

原材料にこだわっているだけあって、価格設定は少々お高めです。

しかし、逆を返せば、それだけ新鮮な素材を使用している証拠と言えるのかもしれません。

豆類が使用されている

ナウフレッシュ(NOWFRESH)の原材料を見ると、エンドウ豆とエンドウ豆繊維が含まれていることが分かります。

豆類は犬にとって、消化がしにくい食材です。

この点が気になる飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、豆類が犬にとって消化に悪いのは、生や大量に食べた場合に当てはまるようです。

ドッグフード「ナウフレッシュ(NOW FRESH)」の口コミや評判は?

引用 引用元URL http://www.green-dog.com/brand/nowi-voice.html

パートナー:その他 ♂ 4才 8ヵ月 25kg 嗜好性は?でしたが、最近、犬の教室のお手伝いをするときにおやつの代わりに使ってみたら、よそのワンちゃんたちにも評判は上々です。食べ慣れたおやつよりも、ぜんぜん食いつきが良いみたい。今は苦手なことを克服してもらう時、使っています(笑)。またうちの愛犬は、前に与えていたフードから変更した直後、ほぼこのフードのみで過ごした期間がありました(手作りができない状態だったので)が、1ヵ月くらい経った頃から前より毛が柔らかくなって、艶も良くなった気がします。他に何も変えたところがないので、きっとフードだろうと思っています。

引用終わり

パートナー:ミニチュア・シュナウザー ♂ 3才 10ヵ月 嗜好性は?でしたが、最近、犬の教室のお手伝いをするときにおやつの代わりに使ってみたら、よそのワンちゃんたちにも評判は上々です。食べ慣れたおやつよりも、ぜんぜん食いつきが良いみたい。今は苦手なことを克服してもらう時、使っています(笑)。またうちの愛犬は、前に与えていたフードから変更した直後、ほぼこのフードのみで過ごした期間がありました(手作りができない状態だったので)が、1ヵ月くらい経った頃から前より毛が柔らかくなって、艶も良くなった気がします。他に何も変えたところがないので、きっとフードだろうと思っています。

パートナー:ミニチュア・シュナウザー ♀ 5才 3ヵ月 6.2kg 昨年から我が家のワンコたちは、ずっとNOW!一度だけ、お試しで他のフードに切り替えたことがありましたが、合わずに体調が悪くなってしまい、慌ててNOWに戻したらすぐ治りました。食いつきも抜群で、体調も超良好♪穀物不使用、原材料も安心できるものばかり。うちの子たちにとって、とても良いフードに出会えることができました。これからもず~っと変わらずNOWを与え続けていきたいと思います♪

食べることに執着のない我が家のスタンダードプードルですが、このフードにしてから自分から食べる時も出てきました。しばらく様子を見ようと思っています。

以前のフードに比べ、食いつきが凄く良いです。 毛並みも褒められるようになりました。 お勧めです。

ドッグフード「ナウフレッシュ(NOW FRESH)」の購入方法

ナウフレッシュ(NOWFRESH)は、日本全国の販売店から購入することができます。

公式サイトには販売店の一覧が掲載されていますので、参考にされてみてください。

また、販売店に足を運ばなくても楽天市場やアマゾンなどの通販サイトを通して購入することもできますよ。

販売店一覧 https://www.petcurean-pet.jp/storelistings.html

楽天市場 https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%88/?_dummy=%E2%97%87%E6%A5%BD%E5%A4%A9%E2%97%87&sfrom=horizontal&x=0&y=0

アマゾン https://www.amazon.co.jp/s/ref=sr_hi_ebs?rh=k%3A%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%88%E3%80%80%E7%8A%AC%2Cn%3A2127212051%2Cp_4%3A%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5+%28NOW+FRESH%29&ie=UTF8&qid=1503329166&keyword=%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%88%E3%80%80%E7%8A%AC

まとめ

高タンパクで低脂肪なターキーを主原料に使い、新鮮な食材を集めて作られたナウフレッシュ(NOWFRESH)。

その他にも、グレインフリーや添加物不使用によって安全性の高いドッグフードです。

今回はナウフレッシュ(NOWFRESH)アダルトのみに絞って解説してきましたが、全部で8タイプのラインナップがありますので、愛犬の状況を踏まえてお選びくださいね。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ