ドッグフードのビューティープロってどう?原材料や評判を斬る!

ドッグフードのビューティープロってどう?原材料や評判を斬る!

ビューティープロは日本ペットフード株式会社が2007年に発売し始めた商品です。美しく毛並みを保つのに良いとされているドッグフードと言われますが、実際のところはどうなのでしょうか?今回はその特徴や原材料、みんなの評判や口コミについてまとめてみました!

美しい毛並みにはビューティープロ

ビューティープロ

飼っている愛犬の毛並みを綺麗に美しく保ちたいと思っている飼い主さんたちは多いと思います。その毛並みを保つために、毎日のブラッシングやシャンプーなど気にかけておられることでしょう。

綺麗な毛並みを保つのにはもう一つ、毎日の食生活にも気を付けることができるでしょう。健康でいる為にも食生活はとても大事なものとなってきます。人間もそうですが、犬も大切であることは皆さんもご存知のことでしょう。

美しく毛並みを保つのに良いとされているドッグフードをご存知でしょうか。その名も『ビューティープロ』というドッグフードです。ペットショップなどのドッグフード売り場でも目にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

ビューティーと名がついているだけに、どれほど健康できれいに毛並みを保つことができるのでしょうか。

ビューティープロの原料や成分が気になるところでしょう。ビューティープロについて詳しく情報をお伝えするとともに、このドッグフードを利用している人たちの口コミや評判なども見てみることにしましょう。

ビューティープロを作った会社の歴史

まずビューティープロはどのようにできたドッグフードなのでしょうか。ビューティープロは日本ペットフード株式会社が2007年に発売し始めた商品です。それまでにも、ドッグフードだけでなく、キャットフードも販売していましたが、新たにこのビューティープロというドッグフードを作りだしました。

人間と共に共同生活をしている犬たちは食生活が変化していき、人と同じような栄養バランスが必要とされているようです。そこに着目し、日本で暮らしている犬たちは健康的であるとされている日本食の栄養バランスを参考にし、日本食発想の栄養バランスを犬に与えることによって健康を保てるのではないかと考えてドッグフードを作り上げてきました。

50年以上の研究と経験をもとに原材料を選択しており、より良い原料を用いてドッグフードを作っています。ビューティープロもその沢山の研究や知識、経験に基づいて作り出された最高のドッグフードです。

ビューティープロの特徴

ビューティープロのドッグフードは色々な特徴があります。

成長段階ごとのドッグフード

まず成長段階に合わせたドッグフードであるという点です。子犬つまり1歳になるまでに与えるドッグフード、また1歳になってから7歳になるまで与えることのできるドッグフード、そして7歳以降の歳をとってから与えることのできるドッグフードと分かれています。それぞれの年齢で必要となってくる栄養バランスは違ってきます。その点に注目して、それぞれの年齢で必要な栄養素が沢山含まれているドッグフードです。

例えば、子犬の時には身体が成長していきますので、その成長過程で必要な栄養素や色々な病原体などに強くなれるように免疫力を高める栄養素などが沢山含まれているドッグフードが子犬用のビューティープロです。成犬になったなら、子犬の時に作り上げてきた身体をよい状態で持続させるための栄養素が必要になってきますので、1歳以降はそういった栄養素を多く含まれたドッグフードになっています。

高齢になってくると噛む力や飲み込む力、吸収していく力が弱くなってきます。特に歯が衰えてしまいますので、衰えに配慮した栄養素や吸収しやすさが考えられたドッグフードになっています。

成長段階ごとにすることで肥満対策がとれる

年齢の問題だけでなく、肥満に関してもよく管理されているドッグフードもあります。脂肪が気になる愛犬のために、脂肪を約50%カットされているビューティープロのドッグフードです。避妊や去勢後の体重は変化しやすいのでそういった時期にも与えることのできるドッグフードとなっています。

脂肪分を約50%カットした低脂肪にするだけでなく、カロリーも約20%カットされているビューティープロダイエットもあります。なかなかダイエットをしてあげたいと思っていても、難しくてあきらめていた人にとってはいいドッグフードとなっています。これは食物繊維が豊富でお腹に満腹感を与える為、食べすぎることなく栄養もきちんと取ることができるドッグフードです。

アレルギーになりにくい素材を使用

ダイエットだけでなく、食物アレルギーという問題を持っている愛犬にも良い商品がビューティープロにはあります。食物アレルゲンに対応されているビューティープロのドッグフードは、アレルギーになりにくいとされている国産米と魚を使用しています。また皮膚のバリア機能を高める栄養素も豊富にとられています。

犬に気になる歯垢に対応しているビューティープロもあります。ビューティープロのドッグフードの中に歯磨き粉が含まれており、噛むたびに歯垢を取る構造になっており、また沈着することも防ぎます。それによって口臭もせず、きれいな歯を保つことができるようになっています。

乳酸菌配合で腸内環境を改善

もう一つ嬉しい特徴としては、腸内環境を考えたビューティープロのドッグフードもあります。乳酸菌を配合することにより、健康なお腹を保つことができますし、便も定期的に出て、緩くなることも防いでくれます。腸内環境が良いと、犬の毛並みにも影響を与えるので、美しい毛並みを保つことができるのです。

これらの成分の特徴に加えて、美味しさを保つために、小分けの袋になっているという特徴もあります。アルミ蒸着をすることによって美味しさを落とすことなく、開けるたびに美味しい匂いがして犬の食欲をそそります。すべては獣医師がきちんと栄養バランスを確認するプログラムを採用しており安心して利用することができます。

このように色々な特徴を持っているビューティープロのドッグフードは、健康で美しい状態を犬が保つのに適しているドッグフードだといえるでしょう。

ビューティープロの原材料や成分

ビューティープロのドッグフードは現在11種類あります。

年齢別に作られている子犬用小粒、成犬用小粒、成犬用大粒、7歳以上サクサク大粒、10歳以上のサクサク小粒の5種類あります。

そのほかに低脂肪小粒、ダイエット小粒、食物アレルゲン配慮の小粒、食物アレルゲン配慮10歳以上のサクサク小粒、歯の健康用特殊形状粒、おなかの健康用小粒の6種類があり、合計で11種類です。

子犬用小粒の原料や成分

ビューティープロ ビューティープロ ドッグ 子犬用 12ヵ月頃まで 国産チキン 3kg

たんぱく質、ビタミン、カルシウム、エネルギー強化の最適栄養バランスで子犬の健康で元気な体の基礎作りができます。

子犬は成犬になるために健康な身体を作っていかなければなりません。その為、犬に必要な炭水化物を穀類によってしっかりとることができます。トウモロコシやコーングルテンミール、小麦などからしっかりとることができます。この炭水化物には糖質と食物繊維が含まれており、筋肉を動かしたり、体温を保つことができます。

成分を見てみると、たんぱく質が多く含まれていることが分かります。成長段階には必要な栄養素となります。たんぱく質が基礎となって筋肉や皮膚、臓器などを作っていくことができますし、免疫力も高めることができるからです。また脂質も13%以上あり、脂肪がエネルギー源となりますので十分な栄養を摂ることができるといえるでしょう。

原材料

穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦粉、小麦ブラン、ライスブラン、グルテンフィード)、肉類(チキンミール、チキンレバーパウダー)、油脂類(植物性油脂、動物性油脂、共役リノール酸、γ-リノレン酸(オメガ-6脂肪酸))、脱脂粉乳、魚介類(フィッシュエキスパウダー、マリンコラーゲン、小魚粉末(DHA、EPA/オメガ-3脂肪酸源))、ビール酵母(β-グルカン源)、海藻粉末(DHA源)、糖類(オリゴ糖、エリスリトール)、カゼインホスホペプチド、果実類(クランベリーパウダー、ブルーベリーパウダー)、トマト(リコピン源)、L-カルニチン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、グルコン酸亜鉛、硫酸亜鉛、ヨウ素、コバルト)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン、メチオニン、リジン)、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、バチルスサブチルス(活性菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸
出典:https://beautypro.npf.co.jp/dog/lineup_koinu.html

成分

たんぱく質30.0%以上、脂質13.0%以上、粗繊維2.5%以下、灰分8.5%以下、水分10.0%以下、カルシウム1.2%以上、リン1.0%以上、リノール酸1.5%以上、ビタミンA 750IU/100g以上、ビタミンE 10.0IU/100g以上、ビタミンB1 0.2mg/100g以上、ビタミンB2 0.3mg/100g以上、ビタミンB6 0.4mg/100g以上、ビタミンB12 0.005mg/100g以上
出典:https://beautypro.npf.co.jp/dog/lineup_koinu.html

ビューティープロの子犬用では、特に免疫力の維持を考えて作られていることが、β-グルカン、ビタミンE、リコピンを配合していることからわかります。これらは健康を保つのに必要なものとなっています。他にもカルシウムも沢山摂取することができることからもわかります。もう一つ見ていただきたいのはDHAというものも含まれていることです。DHAが配合されているので、脳の成長を高めて賢い犬になることができます。

子犬の時からこのように身体を作っていくための原料や成分が含まれていると安心して与えることができるといえるでしょう。

成犬用小粒の原料や成分についても見てみましょう。

ビューティープロ ビューティープロ ドッグ 成犬用 1歳から 国産チキン 6kg

健康で艶やかな毛並みを保つマリンコラーゲン配合で成犬期に必要な最適栄養バランスで健康をまいにち実感できます。

穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦ブラン、小麦粉、ライスブラン)、肉類(チキンミール、チキンレバーパウダー)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂、共役リノール酸、γ-リノレン酸(オメガ-6脂肪酸))、魚介類(フィッシュエキスパウダー、マリンコラーゲン、小魚粉末(DHA、EPA/オメガ-3脂肪酸源))、ビール酵母(β-グルカン源)、糖類(オリゴ糖、エリスリトール)、カゼインホスホペプチド、果実類(クランベリーパウダー、ブルーベリーパウダー(アントシアニン源))、トマト(リコピン源)、L-カルニチン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、グルコン酸亜鉛、硫酸亜鉛、ヨウ素、コバルト)、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、バチルスサブチルス(活性菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン、メチオニン)、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸
出典:https://beautypro.npf.co.jp/dog/lineup_seiken.html

成分

タンパク質25.0%以上、脂質12.0%以上、粗繊維3.0%以下、灰分8.5%以下、水分10.0%以下、カルシウム1.0%以上、リン0.8%以上、リノール酸1.5%以上、ビタミンA 550IU/100g以上、ビタミンE 10.0IU/100g以上、ビタミンB1 0.2mg/100g以上、ビタミンB2 0.3mg/100g以上、ビタミンB6 0.4mg/100g以上、ビタミンB12 0.003mg/100g以上
出典:https://beautypro.npf.co.jp/dog/lineup_seiken.html

成犬用小粒と子犬用小粒を比べて見ると、ぱっとみて原料は同じに見えますが、成分を見てみるとタンパク質や脂質が抑えられています。成犬になると成長は止まってしまいますので、同じ量の栄養を与えてしまうと太ってしまう原因となってしまうことでしょう。

必要なたんぱく質は取りつつ、脂肪分を抑えることによって肥満になることを避けることができます。たんぱく質や脂肪を落とし過ぎてしまうと健康な身体や毛並みを維持できませんが、活発に動く成犬に必要な量だけのたんぱく質や脂質を与えることによって健康な身体を保つことができるようになります。

また、成犬用小粒に含まれるブルーベリーパウダーは犬の目の健康を考えて含まれているものです。犬は走ることが大好きですが、目が健康でなければ思いっきり走ることは難しいでしょう。その点で、成犬の時から目の健康を考えてアントシアニンを与えることによって、年齢を重ねても健康でいることができるカギとなることでしょう。

ビューティープロのドッグフードの二つの商品のみの原材料と成分だけを見てみましたが、他の商品もその時の犬の健康状態を維持する上でそれぞれ必要な栄養素が加わったり減らされています。

7歳を超えた犬にはたんぱく質、カルシウム、リンを減らして、関節の健康を維持するためにグルコサミンやコンドロイチンを含んだドッグフードとなっています。

食物アレルギーが気になる愛犬にはコラーゲンやオメガ-3系不飽和脂肪酸DHA・EPAが含まれていたり、歯の維持のためにはグロビゲンPGという原料が含まれています。このような栄養バランスが良いと長く元気に走り回ってくれる愛犬へと成長し、きれいな毛並みを保つことができるのです。

ビューティープロのドッグフードの口コミ&評価

ビューティープロのドッグフードを利用している人たちはどのような評価をしているのでしょうか。

「ビューティープロを食べ続けてるおかげか、トリマーさんにも柔らかくて綺麗な毛ですねと言われました。」や「ビューティープロが大好きみたいで、毛艶はピカピカ元気いっぱいに育っています。」という口コミがありました。

ビューティープロの成分が確かに毛並みに影響を与えていること、また健康でのびのび生活できていることを評価しているようです。

ほかにも「体臭の少なさを感じました。」や「便の臭いも臭くならず、体調もずっと安定しています。」という声から良い栄養素が内蔵の健康もよくして体臭にも栄養を与えているようです。

小分けにされている袋についても、「3kgの方が500gずつに小分けされ、使い勝手はいいのだが、開け口にちょっと閉めにくいが、一応開封後締めておけるパッキングが用意されており安心ではある。」という声もありました。多頭飼いされている方のコメントでも、どの犬種にも与えることができ変えなくてよいのでいいという評価をしている方が多くいらっしゃいました。

ちなみにネット販売では、ビューティープロの成犬用6kg/2,200〜2,600円代で販売されており、栄養バランスがよく考えられている商品では安いということも口コミで評価していました。ペットショップなどで購入するよりも安く、配達までしてくれるのでネットで購入される方が多いようです。

まとめ

ビューティープロの原料や成分、口コミを見てみましたが、やはり犬の毛並みをよい状態に保つにはよいドッグフードだといえる商品です。

毛並みがきれいにするためには、体内の健康が不可欠ですからこのような栄養バランスが取れているドッグフードを与え続けましょう。そうすることによって、いつまでも颯爽と毛並みを輝かせて走る愛犬でいてくれることでしょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ