チベタンスパニエルってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード2選!

チベタンスパニエルってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード2選!

顔がちょっと潰れていてブサ可愛いチベタンスパニエルはチベット原産の犬種です。 スパニエルはスパニエルでも、鳥猟犬ではなくどちらかというと愛玩犬として知られている犬種なんですよ。 獅子にも似た外見から、チベットのラマ教との関連も深く、門外不出の犬として大切に飼育されてきた歴史もあります。 それでは今回はチベタンスパニエルの基礎知識とおすすめドッグフード2選をお届けしますね!

チベタンスパニエルって?

Purebred Tibetan Spaniel dog outdoors in the nature on grass meadow on a summer day.

チベタンスパニエルはチベット原産の愛玩犬で、英語圏では愛称の「ティビー(Tibbie)」として知られています。

またラマ教においては祈祷のための犬という意味で「チベタンプレイヤードッグ(Tibetan Prayer Dog)」とも呼ばれています。

名前に「スパニエル」が付きますが、スパニエルとしての特徴はなく、小型の愛玩犬として親しまれています。

原産国がチベットから中国に変えられるなど、中国とチベットの政情不安の影響を受けたりもしているようです。

まずはチベタンスパニエルの長い長い歴史を振り返ってみましょう。

チベタンスパニエルの歴史

チベタンスパニエルは紀元前から存在していたと推測される、歴史が非常に長い犬種です。

紀元前1000年頃にヒマラヤ山脈周辺で発達したといわれているチベタンスパニエルは長い月日に渡ってチベットの寺院で大切に飼育されていたとされています。

小柄でかわいらしい姿をしていることからか、王族などの身分の高い人たちから愛玩犬として可愛がられ、寺院では愛玩犬や番犬としてだけでなく経文の書かれたマニ車とよばれる小さなふみ車を動かすという仕事も担っていました。

仏の化身である獅子に似ていることからラマ教の寺院で大切に飼育されてきたチベタンスパニエルは、門外不出の犬として他犬種との交雑をすることはなく純粋な血統が守られてきました。

文献や絵画などがないために具体的にいつ頃から存在してきたのかはわかっていませんが、外国の要人や高貴な人への贈り物に使われてきたともされるチベタンスパニエルが1898年に初めてイギリスに持ち込まれたという記録があります。

ただ、チベタンスパニエルのメスの繁殖期は1年に1回しかないため、繁殖は非常に困難で、20世紀の半ばになっても世界中で稀少犬となっていました。

さらにチベタンスパニエルと血統が近いとされているラサアプソ、ペキニーズ、そしてこの2種を掛け合わせて作出されたシーズーなどの人気が爆発するなか、チベタンスパニエルは静かにその個体数を維持していました。

1000年または2000年の歴史があるとされているチベタンスパニエルですが、世界にその名が知られるようになったのは比較的最近のことで、イギリスで1960年代、そしてアメリカでは1980年代に公認されるようになりました。

日本においてはジャパンケネルクラブ(JKC)への登録頭数が2018年で30頭、全132犬種中第87位となっています。

チベタンスパニエルの特徴

Tibetan Spaniel standing, isolated on white, 2 years old

ラマ教の寺院で番犬として働いたり祈祷の犬として宗教行事にも携わるなど縁起のいい犬としてラマ教ではなくてはならない存在であったチベタンスパニエル。

そして国の代表として外国王室への贈り物ともなったという歴史を持つ独特の犬種であることがわかりましたね。

小さなライオンのような姿で愛情深い犬種でもあることから、さぞかわいがられたことでしょう。

この魅力的な外見をしているチベタンスパニエルの特徴をさらにまとめてみることにしましょう。

アンダー・ショットの噛み合わせ

犬のかみ合わせにはいろいろな種類があり、いわゆる普通のかみ合わせのことをシザーバイトといいます。

人間にもやや前歯が出ていたり下の歯が上の歯よりも少しだけ出ていることがあって、「出っ歯」だとか「アイーンをしてるみたい」だとか言われることがあるでしょう。

チベタンスパニエルはこれらのかみ合わせの中でも「アイーン」をしているみたいな下の前歯が上の前歯より外側に出ているかみ合わせをしています。

このかみ合わせのことをアンダー・ショット(またはアンダー・バイト)といい、これは短頭種に多くみられるとされています。

チベタンスパニエルも顔がぺちゃんと潰れている短頭種のひとつなのでこの独特でかわいらしいアンダー・ショットのかみ合わせをしています。

中にはアンダー・ショットは犬にとっては何かと不都合なのではないかと心配する人もいるようですが、この犬種の特徴なので心配する必要はありません。

他にもブルドッグ、パグ、ボクサーなどがアンダー・ショットのかみ合わせをしていて、これが犬種基準に含まれてさえいるんですよ。

シルクのような被毛に覆われた小型犬

Tibetan Spaniel Pekinese

チベタンスパニエルは平均体高が24㎝~28㎝、平均体重が4㎏~7㎏のかわいらしい小型犬です。

細くて短めのマズルで、顔は猿に似ているともいわれています。

被毛はシルクのようになめらかで、豊かな飾り気が全身を覆っています。

垂れ耳で首には豪華な飾り気がふさふさとはえているため、どことなくライオンにさえ似ていると感じることができるでしょう。

実際チベットでは小さなライオンのようだとして「所有者に福をもたらす」とか「魔除けになる」と考えられ大切に飼育されてきました。

これだけ縁起のいい犬であれば、門外不出だったのもわかるような気がしますね。

小さくてかわいらしく、シルクのような被毛に覆われているチベタンスパニエル、一度は抱っこしてみたいですね!

チベタンスパニエルの寿命

チベタンスパニエルの平均寿命はアメリカンケネルクラブ(AKC)の情報をみると12歳から15歳だとされています。

これは小型犬では標準に近い年数だということができるでしょう。

チベタンスパニエルは遺伝的な病気が比較的少ない健康な犬種だとされているので、飼育環境などに気を付けてできるだけ長生きしてほしいですね。

ただ小型犬ならではの、または短頭種ならではの気を付けなければならない病気などもあるので、前もって知識を得ておいて予防するようにしましょう。

詳しくは後程さらに説明しますので参考にしてくださいね。

チベタンスパニエルの性格

Tibetan Spaniel

高貴な顔をしているいわれることもあるチベタンスパニエルですが、その見た目と同じく自信に満ちていて自立心も強い性格をしています。

警戒心が強く、人見知りをすることも多いようで、長い歴史の中で番犬として飼われていた名残だということもできるでしょう。

その一方で飼い主やその家族には愛情深く忠実で、子供たちとも仲良く生活することができるという別の顔も持っています。

ツンデレな性格でまるで猫のような犬だという人もいるようで、初対面では人見知りされてしまいますが、慣れれば愛情深くて表情豊かなかわいい犬だということもできます。

マイペースな性格ではありますが、飼い主や家族と一緒に過ごすことを好む犬種でもあるので、長時間の留守番などはあまり得意とはしていないようです。

警戒心が強いため見知らぬ人やほかの犬に対して吠えたりもするので、できるだけ一緒にいて安心させてあげるといいでしょう。

チベタンスパニエルのかかりやすい病気

Portrait of Tibetan spaniel laying on blanket

比較的健康で病気もそれほど多くないとされているチベタンスパニエルですが、その中でもかかりやすいとされる病気があるのであらかじめ知識を得ておくことにしましょう。

そうすることによって病気の予防をしたり、いざというときに適切な処置をとることができるでしょう。

どの病気についてもいえますが、早期発見・早期治療は病気が重くならないように、また死亡してしまわないようにするためにとても大切なポイントですよ。

それでは、チベタンスパニエルがかかりやすいとされる「膝蓋骨脱臼」、「軟口蓋過長」、そして「腎臓疾患」について説明しますね。

膝蓋骨脱臼

膝蓋骨脱臼とは、後ろ足にある膝の関節のお皿の部分が正常な位置から外れてしまう状態のことをいいます。

進行によって症状が異なり、初期であれば無症状で自然に正常な位置に戻ることがあり、全く気付かないということがあります。

しかし進行するにつれて飼い主が手を貸して脱臼した足を元に戻してあげないといけなくなったり、元に戻してもすぐに脱臼した状態になってしまうようになります。

そうなると歩行に異常が出たり、骨の変形、靭帯が伸びるなどの症状が出るようになります。

小型犬に多くみられる病気なので、チベタンスパニエルも気を付けなければならないといえるでしょう。

原因としては生まれつき膝関節のまわりの筋肉、骨、靭帯などの形成異常といった先天性のもの、そして高いところから落ちるなど膝への負担による後天性のものがあるとされています。

命にかかわる病気ではありませんが、歩き方に異常が出たり痛みが伴うため、できるだけ早く治療を行う必要があるといえるでしょう。

治療としては膝蓋骨を元の正常な位置に戻す手術をすることになりますが、先天性の場合は特に骨が成長する前の早い段階での手術が薦められています。

後天性の場合は飼育環境の中で予防することができ、特に膝に負担がかからにように床にじゅうたんやマットをひくなどの工夫をすることができるでしょう。

また高いところから飛び降りないように日頃から注意することも大切です。

軟口蓋過長

短頭種に多い先天性の病気として挙げることができるのが軟口蓋過長です。

軟口蓋とは犬の上あごの奥にある柔らかい部分のことで、これが生まれつき長いと空気の通り道を邪魔してしまい、呼吸がしにくくなってしまいます。

気道が狭くなるので当然呼吸困難になってしまいますし、いびきをかいたり呼吸するときにゼイゼイうるさい、また鼻息が荒いといった症状が見られるようになります。

軟口蓋が長いと食事をするときに飲み込みづらくなってしまい、喉に詰まらせたり吐いてしまうこともあります。

呼吸が苦しい状態になるため、運動することを嫌がったりすぐに疲れて特徴でやめてしまうといった症状も出てきます。

これらの症状を放っておくと、心臓に負担がかかったり呼吸困難が悪化して命にかかわる場合もあるので、できるだけ早く動物病院で相談するようにしましょう。

手術で治すことができますし、できるだけ早い時点でそうすることによってリスクを減らすこともできることを覚えておくようにしましょう。

特に気を付けたいのは日本の夏のような高温多湿の環境にある時で、体温が上がって呼吸が早くなり、愛犬にとっては非常に辛い時期になるので注意するようにしましょう。

また肥満になると首の周りに脂肪がついて気道が狭くなるのでさらに呼吸が苦しくなってしまいますから適度な運動によって体重管理をすることも大切です。

とはいっても無理な運動をさせると呼吸が苦しくなってしまうので、愛犬の様子を見ながら運動をさせるようにしてくださいね。

腎臓疾患

チベタンスパニエルに時々見らる病気として腎臓疾患を挙げることができます。

腎臓はおもに尿を作る働きをしていますが、腎臓に障害が起きると毒素を尿として体外に排出することができなくなって尿毒症といわれる危険な状態になってしまいます。

腎臓疾患は急性のものと慢性のものがあって、急性の場合は尿の量が急激に減少したり食欲がなくなったり、嘔吐や元気消失などの症状がでるようになります。

そして短期間のうちに症状が悪化していきそのまま放置していると命を落とすことがある非常に危険な病気です。

慢性の場合は腎臓の機能がすでに低下した状態で、ゆっくりと症状が悪化していくためなかなか気づきにくい厄介な病気です。

気付いた時にはすでに腎臓の機能のほとんどが失われているという状態で、年齢が上がるほどリスクが高くなる病気です。

急性の場合はできるだけ早い段階で治療すること、慢性の場合は食事療法などによって症状の悪化を遅らせることが必要になります。

いづれの場合も早期発見による治療が必要となるので、普段から尿の量や回数をチェックすること、栄養バランスの良いドッグフードを与えることなどが大切です。

チベタンスパニエルのおすすめドッグフード2選!

A tibetan spaniel portrait. Image taken in a studio with a white background.

チベタンスパニエルを家族の一員として迎えることができたなら、どんなドッグフードを選ぶといいのでしょうか。

毎日の健康的な食事は病気の予防や長生きのためにとても大切なポイントなので、できるだけ高品質なドッグフードを選ぶようにしたいですね。

また美しいシルクのような被毛を維持したり、関節ケアができる成分が配合されていると、膝蓋骨脱臼になりやすいチベタンスパニエルにとってはありがたいでしょう。

これらの点を踏まえて、チベタンスパニエルにぴったりのドッグフードを2つ選びますので参考にしてくださいね!

カナガンドッグフード

カナガン ドッグフードチキン

ドッグフードの中で、人気と売上の両方がNO.1と言っても良い商品ですね。

容量/価格 2kg/¥4,968(税込)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

カナガンドッグフードはイギリス王室エリザベス女王から表彰されるほど評価の高いプレミアムドッグフードです。

無添加でグレインフリー、そして新鮮で質の高い原材料を使用しているため多くの愛犬家や獣医師たちにも支持を受けています。

チキンをメインに使用して愛犬がおいしく食べることができるほか、高タンパクでビタミンやセレンが豊富に含まれている愛犬の体に優しいドッグフードでもあります。

オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているサーモンオイルも配合されているので、シルクのような美しい被毛を持つチベタンスパニエルにピッタリだといえるでしょう。

また関節の保護に有効だとされるグルコサミンやコンドロイチンも含まれているのでチベタンスパニエルがかかりやすいとされる膝蓋骨脱臼の予防をすることもできますよ。

カナガンドッグフードはイギリスのペットフード専門工場で徹底した品質管理のもと製造されていて、イギリスのペットフード業界から高い信頼を得ています。

ナチュロル

ナチュロル

プレミアムフードの中でも「最高級」と呼び声の高いドッグフードですね。

容量/価格 850g / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 牛生肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ナチュロルは日本製のプレミアムドッグフードで、与えて良かったドッグフードランキング第1位、プレミアムドッグフード部門第1位を獲得するなど「最高級」ともいわれています。

世界初の高濃度の安定・持続型ビタミンCが配合されているので、愛犬の体内から健康を維持し、毛つやをよくする働きを期待することができます。

原材料には人間も食べることができるほど新鮮な生の牛、鶏、馬、魚を合計55%以上使用して、愛犬がおいしく食べることができるだけでなく安心して与えることができる高い品質を保っているのも特徴です。

海外製造のドッグフードは船便で赤道を通って何か月もかけて輸送されてくるため、品質が悪化する可能性があるのに対して、国産のナチュロルは「最高級の健康寿命ケアフード」を新鮮なまま届けることができるというメリットがあります。

グルテン・グレインフリーで無添加であることはもちろん、消化吸収に優れているため愛犬のお腹にも優しいドッグフードです。

生肉を使用しているので良質なタンパク質がたっぷり配合されていますし、新鮮な魚を使用しているのでオメガ3脂肪酸が含まれていて、健康な肌や被毛をキープすることができます。

まとめ

Purebred Tibetan Spaniel dog outdoors in the nature on grass meadow on a summer day.

今回は門外不出としてチベットのラマ教の寺院で長い期間にわたって大切に飼育されてきたチベタンスパニエルについての基礎知識をお届けすることができました。

日本でも飼育している人がいて、その魅力を存分に楽しんでいるようです。

艶のあるシルクのような被毛が豊かなチベタンスパニエル、一度は見てみたいですね!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ