太ってきたかも?愛犬のダイエットにおすすめのサプリ3選

太ってきたかも?愛犬のダイエットにおすすめのサプリ3選

現代のワンちゃんは、一昔前とは食生活が大幅に食生活が変わり、栄養豊かな食事をたっぷり食べることが出来るようになったので、肥満気味と診断されてしまうワンちゃんが多くなりました。人間と同じようにワンちゃんも、適切な体重に保つことは健康管理の基本です。しかし、ワンちゃんの体重管理を行うのは簡単ではありません。そこで、今回の記事では、愛犬の体重を適正にコントロールするため、ダイエットに効果的なサプリメントについてご紹介します。

犬の体重管理をなぜ意識すべきなのか

Little fat pug sitting on sidewalk in summer park.

ドッグフード異なり、自分の意志でダイエットを行うことはありません。食欲旺盛なワンちゃんの場合、与えられた分だけ食事をとってしまいます。

そのため、飼い主がきちんとドッグフードの給餌量をコントロールしないと、過剰にカロリーを摂取しすぎてしまい、肥満になってしまいます。特に成長段階のワンちゃんの場合は、食事量をコントロールするのが難しいようです。

幼い子犬は、徐々に大きくなる体の成長に合わせて、必要とする食事の量が増えていきます。しかし、成犬に近づくにつれて、必要な栄養素は落ち着いていきます。

成長期の時と同じ量でドックフードを与え続けていると、徐々に摂取カロリーが本来必要なカロリーを上回ってしまい、気付くと肥満になってしまうということがよくあります

ほとんどすべてのドックフードには、年齢や犬種に応じて適切な給餌量の目安が記載されています。しかし、個々の犬によって体質や健康状態はことなるため、飼い主が自分の愛犬の体重を含めて、しっかり健康を見届けてあげる必要があります。

犬の適正体重とは

heavy fat pug puppy dog sitting down on vet scale with overweight LED sign, isolated on white background

犬種によって体格や適正な体重が異なるので、見た目だけで肥満かどうか判断することはできません。普通の体形に感じるワンちゃんでも、本来細身の犬種の場合、実は体重が理想的な体重よりも多いということがあります。

人間にとっては、1㎏程度の体重変化は、食事の前に測るか食事後に測るかでも生じうる誤差のように思えますが、犬は元々の体重が人間よりもはるかに少ないため、ちょっとの変化でも体に大きな影響があります。

そのため、ワンちゃんの体重を計測するときには、100g単位できちんと測るようにしましょう。理想体重との差について考える時も、数百グラムだがらと安心するのではなく、本当に健康的な体型を維持できているかを、しっかり見極めるようにしましょう。

肥満が愛犬に与える健康上の問題について

犬の肥満を放置していると、健康上の問題を抱えやすくなります。例えば、重い体重を支えるために、腰に負担がかかってしまいます。そのため、椎間板ヘルニアになったり 関節炎などを引き起こす可能性が高まります。

また、心肺機能や内臓に負担がかかるので、呼吸器系の問題を抱えたり、糖尿病を発症したりする危険性もあります。

加えて、何かの病気を抱えて手術が必要になった場合に、脂肪に麻酔薬が取り込まれてしまうために、麻酔にかかりにくくなります。結果として、通常よりも多くの麻酔薬を投与する必要が生じ、覚醒が遅れるだけでなく、身体に大きな負担を生じさせます。

愛犬のダイエットに効果的なおすすめのサプリメント

Running black and white russian wolfhound dog

ワンちゃんの健康を保つために、ダイエットをサポートするのに効果的なおすすめのサプリメントを3つご紹介します。

1.「aikona」

aikona

腸内環境を整えることで、愛犬のさまざまなトラブルを改善していきます。

「お腹が変われば、カラダが変わる。」というキャッチコピーを掲げていることからも分かるように、「aikona」は愛犬の腸内環境を整えることを目的に開発されたサプリメントです。

健康に大事な栄養素を「補給」すること、栄養素を正しく吸収できる腸内環境へと「補正」すること、フローリングなどの床材からの衝撃に負けないよう「補助」すること、という3つの「補(ほ)」の絶妙なバランスによって、愛犬の健康をサポートします。

「aikona」の栄養素について**

「aikona」には、「モリンガ」、「乳酸菌」、「米麹」、「グルコサミン」、「RNA核酸」、「RNA核酸」という、愛犬にとって理想的な6種類の栄養素が含まれています。

「モリンガ」とは、あまり聞き慣れない言葉ですが、熱帯や亜熱帯地域に多く見られる樹木です。モリンガには、およそ90種類以上の栄養素が含まれていて、「生命の木」や「奇跡の木」という別名があります。

「乳酸菌」には、腸内の善玉菌の働きを促進して、腸内環境を改善する働きがあります。また、「米麹」は栄養価が高いだけでなく、愛犬の食欲増進にも効果があります。

「グルコサミン」は、高齢者向けの健康補助食品でもよく耳にする名前です。グルコサミンは軟骨成分の「ヒアルロン酸」や「コンドロイチン硫酸」のもとになる成分なので、関節痛などの症状を緩和する働きが期待されます。

「DNA核酸」と「RNA核酸」は、両方がバランスよく含まれていて効果を発揮します。「aikona」には、国産鮭の白子から抽出した「DNA」が含まれています。

「DNA」とは、体を構成する情報が記録された設計図のようなもので、健康的な細胞を創るために欠かせない存在です。一方、「RNA」には、「DNA」の情報をもとにして、細胞を生成するためのタンパク質を作り出す働きがあります。

しかし、「DNA」と異なって抽出することが難しい成分なので、一般的なサプリメントには 「DNA」が含まれていても、「RNA」が含まれていないという場合も多くあります。

「RNA」が不足すると、いくら「DNA」を摂取していても、その情報を基に細胞を作り出すことが難しくなるので、期待する効果を得られません。

「aikona」を利用している人の声

「aikona」を利用している多くの飼い主が効果を実感しているようです。涙やけや毛並みが良くなり、おなかの調子が悪く下痢が多いワンちゃんの便の状態も改善したという口コミがあります。

「うちのココは涙やけが酷くて、しょっちゅう手入れしてるんですけど大変で…。たまたま友達に相談したときに強く勧められたのがあいこなでした。普段の食事に混ぜてから、かれこれ1ヶ月半?ぐらいになりますが、手入れする頻度が少なくなっているのは確かです!私的にはあいこなはいい感じだと思います!これからもちゃんと使っていきたいと思います!」

「お腹がゆるくて、下痢ばかりしていました。そんな時、友人に強くすすめてもらったのが『あいこな』でした。今では可愛いウンチを毎日してくれるから安心しています。」 「柴犬を飼って約8年になります。年をとるにつれて毛が少しずつボサボサになっていたので、歳のせいかな…と諦めてました。でも、あいこなサプリを娘がから言われて買ってみたんですが、驚きました。2・3ヶ月過ぎたときには毛並みも元気で少し若々しくなってたんです。腸内環境を良くするサプリのようですが、こんなにもうちの犬を変えてくれるとは…ありがとうございます。これからも、使っていきたいですね。」

2.「ピュアおからドライ」

ピュアおからドライ

体調に合わせ、うんちの様子をみながら、ふやかしたおから適量をごはんに混ぜてあげて下さい。

国産の純正おからを使用したダイエットサポート用ペットフードです。おからを特殊乾燥させてパウダー状にして配合しています。

ドックフードのカサ増しになるので、お腹一杯に食べつつ自然に減量することが可能です。食事量を減らす必要がないので、食欲旺盛なワンちゃんでも、無理なく体重コントロールすることが可能です。

「おから」には、食物繊維が豊富に含まれているので、腸内を綺麗にする効果があります。また、「イソフラボン」や「サポニン」、「オリゴ糖」などの機能性栄養素が配合されています。

また、「サポニン」とは、マメ科の植物に多く含まれている成分です。体内に吸収されたぶどう糖が、脂肪酸と結合することを防ぐ働きがあるので、脂肪が蓄積するのを予防する効果があります。

「ピュアおからドライ」の原材料

原材料は豆腐おからのみで、特殊乾燥させることによって余計な添加物などを使用することなく、シンプルで安全なペットフードを製造しています。

「ピュアおからドライ」を利用している人の声

「ピュアおからドライ」を利用して、食欲旺盛なワンちゃんでもダイエットに成功しています。

「6歳と5歳のチワワですが、体重制限のためロイヤルカナンの満腹感サポートとともに、こちらのおからをずっと愛用しています。他社のものも試しましたが、水分をふくんだときに、おからがしっとりしています。他のものは、もっとボソボソ粉が粗い感じです。フードとよくからみ、ワンちゃんたちもこちらのおからのほうが好きでよく食べてくれています。」

「食欲旺盛な愛犬に食事制限しながらおなか一杯食べさせたいとホームセンターでお試し購入。ネットで探しあて購入しています。鶏ガラスープやお湯で溶くとしっとりしてパサつかず療法食と混ぜて与えています。最近はササミの乾燥フレークにお湯を注ぎ、香りを出しています。目をキラキラさせて待っています。オリゴ糖などの効果で立派なウンチという思いがけない効果付。あすすめです。」

3.「プロキュア」

プロキュア

「プロキュア」は、株式会社ワンダードリームによって販売されている、ワンちゃんの腸内環境を考慮して設計されたサプリメントです。人間でも食べることが可能な、高品質な素材で製造されています。

50種類以上の植物性原材料をもとに、酵素をたっぷり配合して作られています。また、「プロバイオティクス」が配合されているので、乳酸菌を生きた状態で腸に届けることができます。

「プロキュア」の原材料について

「プロキュア」には、「脱脂米ぬか」、「植物発酵エキス」、「小麦ふすま」、「糖蜜」、「乳酸菌」、「バチルス属」が使用されています。

乳酸菌などの「プロバイオティクス」の働きによって、腸内環境を整えるだけでなく、善玉菌の増殖を促し、免疫力の向上に役立ちます。

また、「脱脂米ぬか」や「小麦ふすま」などの食物繊維が、プロバイオティクスなどに含まれている有機微生物の苗木になるので、善玉菌が効率的に増殖できる環境を整えます。

「プロキュア」を利用している人の声

食糞などに悩まされていた飼い主が購入するケースが多いようです。ダイエットに関係する口コミは見られませんでした。 「私は4歳になった小型犬のチワワを飼っているのですが、最近ウンチがゆるいみたいで心配になったので行きつけの動物病院に連れて行きました。検査の結果大した病気ではなかったので安心しました。」

「ふんが臭いのは腸内環境が良くないということや将来的に病気にかかわってくるということを心配していたのでふんの臭いをおさえてくれるこのプロキュアにはとても感謝です!」

「食糞は・・まだ完全にやめられていないところは悩みですが危険な行為が減っただけでも安心です。他にはお腹がすぐゆるくなる愛犬でしたがプロキュアのおかげか下痢っぽいのがなくなりしっかりとした糞をするようになりました。」

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ