スタンダードダックスってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード2選!

スタンダードダックスってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード2選!

日本でも大人気のダックスフンド。胴長で足の短い体型と、元気いっぱいで明るい性格が可愛いいですよね。しかし、現在日本で出会うほとんどのダックスフンドは、ミニチュアで小さいサイズですが、もともとのスタンダードはもう少し大きいサイズでした。では、もともとのスタンダードダックスフンドにはどんな特徴があるのでしょうか?

スタンダードダックスって?

Dog breed dachshund, walking in the evening, in the summer in the park

ダックスフンドというと、ミニチュアダックスフンドをイメージされる方が多いでしょう。

ミニチュアダックスフンドは、日本でもかなりの人気を誇り、飼育頭数も毎年多いので、街中でお散歩している姿を見かけます。

ミニチュアダックスフンドが人気となっているので、ダックスフンドというと小型犬というイメージが強いんですよね。

しかし、その名前のとおりミニチュアサイズに改良されたのが、ミニチュアダックスフンドであり、その基礎となっているのがスタンダードダックスフンドといえます。

現在、ダックスフンドは3つのサイズに分類されています。

大きさでいうと、スタンダードダックスフンドが一番大きく中型犬、2番目に大きいサイズがミニチュアダックスフンドで小型犬、そして一番小さいサイズがカニンヘンダックスフンドで超小型犬になります。

ダックスフンドの原産はドイツで、「ダックス」というのはドイツ語で「アナグマ」を意味し、「フント」は「犬」を意味しています。

つまり、ダックスフンドは「アナグマ犬」って意味なんですね。

もともと巣穴にいるアナグマを狩猟するために改良されて、活躍してきた犬種です。

ドイツ語の「フント」は、英語猟犬という意味の「ハウンド」と同じ語源をもっているそうです。

つまりハンターなんですね。

では、スタンダードダックスが生まれた歴史はどのようなものなのでしょうか?

スタンダードダックスの歴史

ダックスフンドの歴史はとても古いといされていて、古代エジプトには似た姿の犬が壁画に描かれているそうです。

現在のダックスフンドの祖先犬といわれているのは、15世紀頃からドイツの山岳地方にいたジュラ・ハウンドという犬種だといわれています。

1600年代に、いろいろなハウンドドックを掛け合わされて作出されたといわれています。

掛け合わされた犬種としては、ミニチュアピンシャーや、バセットハウンド、ジャーマン・ショートヘアード・ポインターなどと考えられています。

このようにして作出された基礎犬は、今のスタンダードダックスフンドよりもさらに大きかったそうです。

初期のダックスフンドは体重が20kgあったともいわれています。

そして、もともとはスムースヘアーだったそうです。

しかし、そこにスパニエル系を交配させることにより、ロングヘアードが誕生しました。

また、シュナウザーやテリア種を交配させることによって、ワイヤーヘアードも誕生します。

それで、現在のダックスフンドは3種類の被毛タイプがいるんです。

ダックスフンドが胴長で足が短いのは、アナグマ猟で用いられてきたからです。

アナグマの巣というのは、地下に穴をほって作られています。

ちなみに、日本ではよく「同じ穴のムジナ(貉)」って言われることがありますが、このムジナって アナグマのことなんですよ。

話はズレましたが・・・、そんなアナグマの巣穴に入っていけるように、改良されてきたのがダックスフンドなんです。

それで、足が短い個体が選択繁殖されて、今のような胴長で足が短いのが特徴となりました。

アナグマというのは、かわいい顔をしていますがじつはけっこう性格が荒いそうで、長い爪は凶器にもなります。

そんなアナグマの巣穴に勇敢に入っていくほどの、勇気とすばしっこく活動できる体をもつ、嗅覚ハウンドとして生まれたです。

それで、ダックスフンドは原産国ドイツでは、今でも猟犬として認識されています。

日本では、愛玩犬としてのイメージが強いですが、負けん気の強さや活発な性格は確かに、猟犬としての血を持つ犬種って感じもしますね。

19世紀頃にスタンダードダックスフンドが小さいサイズに改良されたのも、よりアナグマ猟に適した個体をつくるためでした。

ミニチュアダックスフンドは、アナグマからウサギまで幅広く猟をするのに適した大きさでした。

そして、カニンヘンダックスはさらに小さく、とくにウサギ狩りに適した大きさです。

「カニンヘン」とはドイツ語で「うさぎ」を意味しています。

ウサギの巣穴はアナグマの巣穴よりもさらに小さく、その巣穴に入って狩猟ができるように作出されました。

つまりミニチュアダックスフンドも、カニンヘンダックスフンドも、小さくてかわいいダックスフンドがほしいということで小型化されたわけではなく、どちらも猟犬として改良された結果ということになります。

実際のところ、一番サイズの小さいカニンヘンダックスフンドが一番活発で、そして猟に対して情熱的ともいわれているんです。

ダックスフンドは大きさによって呼び方が変わりますが、みな同じ犬種です。

スタンダードダックスの特徴

Dog breed dachshund, walking in the evening, in the summer in the park

ダックスフンドの中でも一番大きなサイズのスタンダードダックスは、日本ではちょっとめずらしい存在かもしれません。

でも、海外では今でも現役で猟犬として活躍しているそうです。

そんなハウンドドッグとして生まれ、活躍中のスタンダードダックスはどんな特徴があるのでしょうか?

ミニチュアダックスとカニンヘンダックスとも比較しながら、ご紹介します。

短足胴長で垂れ耳

まず、ダックスフンドといえば短足胴長の体型が特徴ですよね!

短い足で一生懸命に走り回る姿ってなんだかとっても可愛いですよね。

でも、その姿もアナグマ猟に適した体型として選択繁殖されて生まれたものだったわけです。

体つきは筋肉質で、マズルは長く、口先に向かって細くなっています。

骨格もしっかりとしていて、筋肉質な体つきは、やはり猟犬といった感じがします。

クリクリとした大きな目に、大きな垂れ耳が愛らしいですね。

ダックスフンドは、生後15ヶ月を過ぎてから胸囲を測り、3タイプに分類されます。

ジャパンケネルクラブでは、スタンダードダックスは体重が9~12kgとされています。

ミニチュアダックスは、胸囲が35cmが理想とされ体重は5kg以下となっていて、カニンヘンダックスは胸囲が30cm以下で、体重が3.2~3.5kgが理想とされています。

しかし、この3つのタイプに関して各国の協会では少しづつ理想サイズなどが違っているんです。

ドイツのテッケルクラブによりますと、スタンダードダックスは胸囲35cm以上で体重が9kgまでとされています。

ミニチュアダックスは胸囲が30~35cm以内で体重が3~4kgまで、カニンヘンダックスは胸囲が30cm以下で体重が3kg以下となっているんです。

それで、仔犬のときの血統書にミニチュアとか書いてあるとしても、成長して大きくなるにつれて、スタンダードくらいの大きさになる場合もあるでしょう。

スタンダードダックスは、体重が9kgほどになりますから小型犬というよりは中型犬という起きさになります。

被毛の毛質は三種類

The typical Dachshund Standard Long-haired Red dog

ダックスフンドの被毛の毛質は3種類あります。

歴史を見ると、もともとはスムースタイプだったのですが、スパニエル系やシュナウザーと掛け合わせることにより、ロングヘアードタイプや、ワイヤーヘアードタイプが生まれました。

スムースヘアードは固い短い被毛で、光沢があります。

密生して生えているという特徴があります。

ロングヘアードはの毛質は柔らかくて、わずかにウェーブしていることもあります。

光沢もあります。

ワイヤーヘアードは、短く粗い毛質です。

顎とまゆ、耳以外に密生して生えていて、あごひげがあります。

毛色も、毛質の種類によって少し変わってきます。

スムースタイプは、単色でレッドやイエロー、クリーム、チョコレート、レディッシュです。

ブラック&タン、ブラウン&タン、ブラック&イエロー、ブラウン&イエローといったバイカラーもいます。

さらに、ブリンドルやダップルもいます。

ロングヘアードタイプは、単色と同様の毛色です。

ワイヤードヘアードタイプは、スムースと同じ毛色にワイルドボアやデッドリーフ、ソルトアンドペッパーなどの毛色タイプもいます。

お手入れは、スムースヘアードタイプが一番簡単です。

ラバーブラシなどで時々ブラッシングしてあげるとツヤが出てきれいな被毛を保つ事ができます。

シャンプーは数ヶ月に1回程度で大丈夫ですが、少し汚れが気になる場合には蒸しタオルで拭いてあげるとよいでしょう。

ロングヘアードタイプの場合でも、トリミングは基本的に必要ありません。

ただ、おしりや足の裏の毛などが汚れやすいので、短くカットしてあげると清潔を保ちやすいでしょう。

ワイヤーヘアードの場合、プラッシングをすることで本来の毛質を保つ事ができると言われていますが、一般家庭での飼育の場合特別しなくても大丈夫です。

プラッシングをする場合は、専門家におまかせするのが一番でしょう。

スタンダードダックスの寿命

寿命は14~17歳といわれています。

他の犬種と比べても長生きですね。

病気にならないように、適切な運動や食事を与えることで病気のリスクを軽減する事ができるでしょう。

また、ストレスは万病のもとですので、ストレスをためない環境を整え、生活をさせてあげることも飼い主さんの大切な務めです。

スタンダードダックスの性格

The dog is jumping. A dog of the breed is a standard smooth-haired dachshund, the color is red.

スタンダードダックは今でも狩猟犬として活躍するような犬種です。

気がとても強くて、喧嘩っ早いところがあります。

凶暴性のあるアナグマに立ち向かって、巣穴に入っていくことができるほどの勇気をもっています。

物怖じしない性格なんですね。

生まれつき友好的な性格をしていて攻撃的でもなく、飼い主さんへの愛情はかなり強いです。

神経質でもありませんが、やんちゃで頑固なところもあります。

また負けず嫌いだったり、外敵に対する警戒心が強いのでときに攻撃的な一面も見せます。

また、小動物を追いかけ回すこともあるようなので、お散歩のときにはしっかりとリードを付けましょう。

遊ぶのが大好きです。

運動が好きで、活発です。

それで、毎日1時間程度のお散歩を2回ほどしてあげると良いでしょう。

穴を掘るのも好きですので、お庭に自由に遊べるスペースがあると最適でしょう。

嗅覚が非常に優れた犬種ですので、においを使った宝探しゲームなども良いでしょう。

吠えることも多く、他の犬種とは仲良くなりにくいことがあります。

吠えグセをつけてしまうと、ご近所とのトラブルを引き起こしてしまうこともあるかもしれませんので、しっかりと訓練する必要があります。

仔犬のときから社会性を身に着けさせるために、他の人や犬とふれあいの機会を設けてあげるとよいでしょう。

よく、「被毛タイプによって性格って違うの?」という質問がでますが、もちろん性格にはそれぞれ個体差があるとはいえ、被毛タイプによって多少違うといわれています。

スムースタイプは、もともとのダックスフンドが持っていた被毛タイプです。

とても機敏で活発な性格をしていて、好奇心が旺盛だといわれています。

そしてちょっと気が強いようです。

ロングヘアードタイプは、パピヨンやアイリッシュセッターといった犬種と交配されているので、それらの犬種の性格を持ち合わせていると言われていて、人懐っこくて甘えん坊な性格です。

一番温厚であるともいわれています。

比較的社交的といえるでしょう。

ワイヤーヘアードタイプは、テリア種との交配によって生まれました。

テリア種は気が強くて頑固な気質を持っています。

それで、このタイプのダックスフンドも頑固で気が強く、狩猟本能が高いという特徴があるようです。

社交性はあまりないようですが、飼い主への忠誠心は強いです。

スタンダードダックスのかかりやすい病気

medicine, pet, animals, health care and people concept - close up of veterinarian doctor with stethoscope examining dachshund dog at vet clinic

アナグマ狩りで活躍してきた、スタンダードダックスはその胴長短足の体型ゆえに、腰に負担がかかりやすいので、椎間板ヘルニアになりやすいことで有名です。

食欲も旺盛で肥満になりやすいので注意しましょう。

肥満は腰にも関節にも大きな負担をかけてしまいます。

他にもいくつかかかりやすい病気がありますので注意して、適切な予防や健康管理をしてあげましょう。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは、背骨の間のクッションような働きをしている椎間板が、本来あるべき位置からはみ出してしまって脊髄を圧迫してしまっている病気です。

椎間板ヘルニアを起こしてしまうと、脚や腰が痛くなったりしびれたり、歩行が困難になり、排泄もうまくできなくなる場合があります。

犬にとっても飼い主にとってもとても負担の大きい病気なんです。

原因は加齢、また遺伝子要素が関係しています。

とくに、椎間板の異常を引き起こす「軟骨異栄養症」という遺伝子を持っていると、椎間板がうまく発達せずに椎間板ヘルニアになりやすいのですが、この疾患の遺伝子を持つ犬種の代表がダックスフンドなのです。

ダックスフンドは軟骨異栄養症の疾患の遺伝子をもつゆえに脚が短いとされています。

椎間板ヘルニアは自然に治ることはありません。

放っておけばどんどん悪化します。

しかし、初期であれば90%以上の症状を軽減することができるようです。

それで、初期治療がとても大事になります。

もし、だっこを嫌がるようになったり、脚を引きずっているような仕草がみられたり、お散歩で動かなくなったり、階段を登らないなどの様子が見られたら獣医師に見てもらいましょう。

そして、遺伝的に椎間板ヘルニアになりやすいダックスフンドにとって、腰に負担をかけるような生活習慣はとても悪いです。

例えば、肥満になったり、運動不足によって筋肉が落ちてしまったり、フローリングなどで滑る床だったり、段差の上り下りなども腰似大きな負担をかけてしまいます。

それで、段差にはスロープをかけたり、適度な運動で筋肉をつけることや、床に加工をして滑りにくくするなどの工夫をしてあげましょう。

そして、抱っこするときには縦だっこをすることはやめまましょう。

両手を使い、床と水平になるように横向きにだっこしてあげましょう。

進行性網膜萎縮

進行性網膜萎縮とは、網膜が変性する病気です。

視力が少しづつ低下していき、失明に至ります。

遺伝性疾患なので、変異遺伝子を持つ個体の場合予防は難しいと言われています。

それで、遺伝子検査によって遺伝子変異をもっていないかどうか、確認してから飼育することをおすすめします。

症状としては、最初は暗いところではよくものなどにぶつかるようになります。

さらに進行すると全体が見えづらくなってしまいますので、進行していく中で安全に過ごせるような環境づくりをしていく必要があります。

目が見えづらいということは、かなりの不安とストレスを与えるものとなります。

それで、物音にもより敏感になるでしょう。

びっくりさせるような音を出さないようにすることや、家具の配置を変えないことなどをして配慮してあげることもできるでしょう。

乾性角結膜炎

涙量が減ることで、瞳の表面が乾き、角膜や結膜に障害が生じる病気を、乾性角結膜炎といいます。

涙液が少なくなってしまう原因としてはいろいろありますが、免疫介在性と原因不明の突発性が多いようです。

症状は結膜が充血したり、角膜の炎症や色素沈着、また目やにがおおくなったり瞳が痙攣したりします。

重度になると視力障害が起こり、失明する場合もありますので、できるだけ早く治療する事が必要です。

目の周囲を清潔に保つとともに、愛犬の瞳を観察し異常がないかを常に確認してあげましょう。

スタンダードダックスのおすすめドッグフード2選!

miniature wirehaired dachshund standing by a bowl of kibble on white background

活発で、勇敢なスタンダードダックス!

筋肉質の引き締まった体づきをしています。

そんなスタンダードダックスには、良質なフードを与えてできるだけ元気で過ごせるようにしてあげたいですよね。

筋肉をつけることは椎間板ヘルニアの予防にも大切なので、適度な運動とともに、筋肉をつけるための良質なタンパク質も必要でしょう。

では、スタンダードダックスにおすすめのフードを2つご紹介します。

モグワン

モグワン

モグワンと言えば、人気のあるドッグフードとして必ず名前が挙がってくる商品ですね。

容量/価格 1.8kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン、サーモン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

安心安全のフードとしておすすめなのが、モグワンです。

着色料や香料などを一切使用せず、安全性にはこだわっています。

ヒューマングレードの原材料を使用し、家で手作りしたような栄養バランスの良いごはんを実現しています。

また穀物も不使用ということで、アレルギーも心配いりませんし、消化も良いのです。

高タンパクで動物性タンパク質を50%使用しているので、良質な筋肉をつけたいスタンダードダックスにもおすすめで、さらにヘルシーなレシピとなっていますので、肥満にもなりにくいでしょう。

また、グルコサミンやコンドロイチンといった関節サポートのための成分が配合されているのも、関節トラブルを抱えやすいダックスフンドにはうれしいですね。

モグワンドッグフードってどうなの?実際のところ評判やら口コミを見てみよう!

獣医師が推薦するモグワンドッグフード!犬の健康面で不要とされる材料をすべて取り除いてつくっているこだわりのドッグフードです。モグワンドッグフードの優れている点を原材料を細かく分析して調べてみましょう。使用者の評価や口コミとも比較します。

https://dogfood.fun/%E3%83%A2%E3%82%B0%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E3%82%89%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81

犬心

犬心

動物栄養学にもとづきながら、安全性や美味しさにも配慮した 「病気対応のドッグフード(療法食)」

こちらは、「人も食べられる低糖・低脂のナチュラル療法食」ということで、糖質や脂質をコントロールして病気を予防しようというフードです。

栄養はしっかりと取れるけど、低カロリーを実現するために、高消化性タンパク質やビタミン、ミネラル、アミノ酸などをバランスよく配合していますので、太りやすいダックフンドにもうれしいですよね。

もちろん、添加物や防腐剤、合成調味料や着色料、香料などは一切使用せず、オイルコートもしていません。

人でも食べられるドッグフードを基準にして、高い品質と犬の健康を考えたレシピとなっています。

愛犬の療法食「犬心(いぬこころ)」を評判と口コミから徹底調査!

「犬心いぬこころ」ドッグフードってご存知ですか?病気対応の療法食で、病気の犬の生涯サポートをしてくれるドッグフードです。少しでも愛犬に長生きしてほしいと望んでいる飼い主さんにおすすめです。では今回はそんな療法食「犬心-いぬこころ-」がどんなドッグフードなのか?原材料や成分を分析し、安心して愛犬に与えることができるドッグフードなのかどうか見てみましょう。

https://dogfood.fun/%E7%99%82%E6%B3%95%E9%A3%9F%E3%80%8C%E7%8A%AC%E5%BF%83%E3%83%BC%E3%81%84%E3%81%AC%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%88%90%E5%88%86%E5%BE%B9%E5%BA%95%E5%88%86%E6%9E%90

まとめ

Dachshund dog  in outdoor. Beautiful Dachshund sitting in the  wooden bench. Standard smooth-haired dachshund in the nature. Dachshunds. Cute dachshund  on nature background

中型犬サイズの、ダックスフンドの中で一番大きなスタンダードダックス。

狩猟犬として勇敢で、負けん気が強く、もともと生まれながらに友好的で活発な性格をしているスタンダードダックスは、しつけが少しむずかしいこともありますが、その元気な姿は家族みんなを明るくしてくれること間違いなしでしょう。

被毛タイプによっても、性質が少し違うのも面白いですよね。

それぞれに個性があって、それぞれが魅力的。

性質を理解して、しっかりとトレーニングをし、いっぱい遊ばせたり、適度な運動させてあげることや良質なフードを与えて健康管理をしてあげましょう。

そうすればきっと、元気いっぱいの愛犬として長く寄り添い生きてくれることでしょう。

おすすめドッグフードランキング2018【選び方と考え方のすべて】

ドッグフードを選ぶときの考え方は愛犬のライフステージや健康状態で変わっていきます。何を与えるかは飼い主さんの責任です。大事な家族と長く一緒にいるためにどういう食事をどうやって与えるかを一緒に考えていきましょう!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ