スコティッシュテリアってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード2選!

スコティッシュテリアってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード2選!

大きな頭と短い足がアンバランスな魅力をかもしだすスコティッシュテリアは、多くの著名人から愛されてきました。小さい体をしていますが涼しい顔で大胆なことをしでかすスコティッシュテリアには「ダイハード」というニックネームが付けられているほど、自分の意思を通せる犬なんだそうですよ。スコティッシュテリアのひと癖ある性格やしつけの大事なポイント、元気に過ごすためにオススメなドッグフード情報もお伝えします。

スコティッシュテリアって?

Studio shot of an adorable Scottish terrier standing on white background.

カイゼル髭のような口ヒゲが特徴的なイギリスのスコティッシュテリア出身の小さな紳士スコティッシュテリアは、日本人にもわりと馴染み深い犬種でしょう。

ディズニーの「101匹わんちゃん」や「わんわん物語」で名脇役として出演していたり、 芥川作品に登場する「Black & White」というスコッチウイスキーのラベルの黒いほうがスコティッシュテリアですよ。

スコットランドの5大テリア(スカイテリア、ケアーンテリア、ダンディディンモントテリア、ウエストハイランドホワイトテリア)に含まれていて、真っ白なウエストハイランドホワイトテリアと並んで有名なスコティッシュテリアは、「スコッティ」や「スコッチ」や「アバディーン・テリア」などの別名で呼ばれることもあります。

とにかく頑固で気難しいスコティッシュテリアは、イヤだと思ったらてこでも動かない自我の強さを持っているので、19世紀にダンバートン伯ジョージにつけられたニックネームは「ダイハード=最後まで抵抗する頑固者・しぶとい奴」でした。

「ダイハード」といえば危険に飛び込んでは巻き込まれていくあの映画のイメージが強いですが、この言葉はスコティッシュテリアの性格が的確に表されていて、ご想像の通り一筋縄ではいかない芯の強さを持っている犬種です。

しかしこの気難しさはかえってスコティッシュテリアの魅力になっていて、テリア好きにはたまらないんだそうですよ。

例えばアメリカの歴代大統領たちもスコティッシュテリアファンで、ルーズベルト大統領・レーガン大統領・ブッシュ大統領に飼われた「3度ホワイトハウスに住んだ唯一の犬種」なんだそうです。

イギリスのヴィクトリア女王にも飼われていたそうなので、スコティッシュテリアのブレない頑固さや芯の強さは、重圧を担っている国のリーダーたちの琴線に触れるのかもしれませんね。

自己主張の強さやイギリス紳士のような誇り高さを持ち、小型犬なのに大きな存在感のあるスコティッシュテリアの魅力にグッと迫ってみましょう!

スコティッシュテリアの歴史

いつから存在している犬種なのかはっきりと分かっていないものの、15世紀頃にはスコティッシュテリアっぽい犬の記述が出てくる歴史書があるそうで、かなり古い時代からスコットランドにいたと思われます。

17世紀には、スコティッシュテリアはジェームズ1世が王として即位した記念の贈り物に選ばれるほど王から愛され、「王族へ送るにふさわしい犬」だとフランス王へ6頭を贈られたそうです。

さらに18世紀には画家ジョシュア・レノルズの作品に、19世紀の動物画家エドウィン・ランドシーアの作品にもスコティッシュテリアとよく似た犬が描かれているなど、スコティッシュテリアはとにかく著名人たちからの寵愛を一心に受けてきました。

1860年頃にドッグショーにデビューしましたが、この頃5大テリアは区別されずひとまとめに「スコティッシュテリア=スコットランド地方のテリア」と呼ばれていました。

お気に入りのテリアへの愛が強いテリアファンたちは、ざっくりひとまとめられていることに不満を持ち、それぞれの特徴に分けて個々の犬種にしようと動き出しました。

そこでもめたのは、「どの犬がスコティッシュテリア=スコットランド地方の犬を名乗るにふさわしいか?」ということでした。

なかなか話が付かず、最後には研究者なども巻き込んだ大議論に発展したそうですが、最終的に栄誉あるこの名前を与えられたのが現在の「スコティッシュテリア」でした。

1900年代にアメリカとイギリスのケネルクラブに公認されたこと、歴代大統領たちに寵愛されたことなどで知名度が上がり、特にアメリカで一大ブームを起こしたそうです。

その後ブームは徐々に下火になったものの、現代でもスコティッシュテリアの気難しさに惚れ込んだ愛好家たちに大切に育てられています。

スコティッシュテリアの特徴

Scottish terrier

眉毛やヒゲのように見える被毛がユーモラスで、彫りが深いので重厚感のある顔つきにも見えるスコティッシュテリアは、表情豊かで人間のような感情表現ができる犬です。

ピンと立ったしっぽもスコティッシュテリアのチャームポイントになっています。

耳は赤ちゃんの頃はたれていて、生後7週過ぎから立ち耳になっていくそうですよ。

たれ耳のスコティッシュテリアはあどけなさが前面に出ていてとってもかわいらしいので、そんなピュアな雰囲気の子犬が将来超頑固になるなんて想像しにくいでしょう。

貫禄ある顔つきのスコティッシュテリアですが、短い足でちょこちょこ歩くアンバランスさがかわいらしく、そんなギャップも愛される理由になっているようです。

スコティッシュテリアは25~30センチくらいの体高で、体重も10キロ前後の小型犬です。

コンパクトな体格ですが筋肉質な骨太タイプのプチマッチョなので、体重はサイズの割にずっしりあるように感じると思います。

被毛は硬さのあるワイヤーコートで、ちょっとゴワゴワしています。

硬い被毛の下にはやわらかい被毛が隠されていて、体温調節ができるようになっています。

テリア特有の硬さのある被毛を保つには、「プラッキング」という技法でのトリミングが必要で、これを定期的におこなうことで皮膚が強くなりますし、しっかりした被毛が生えるので、ドッグショーを目指す場合には欠かせないケアなんだそうです。

日本ではディズニーの影響からか「スコティッシュテリアといえばブラック!」というイメージが強いですが、他にもホワイトゴールドのような「ウィートン」、黒や茶が混ざり合った虎模様のような「ブリンドル」もいて、オシャレでやわらかい雰囲気のスコティッシュテリアも楽しむこともできますよ。

魅力満点なスコティッシュテリアが、初心者に飼育が難しい犬と言われる理由はしつけの難しさにあります。

スコティッシュテリアの頑固さが一度発動されたら、もう絶対に言うことを聞いてくれません!

また年齢が上がるほど頑固レベルは上がっていくので、なんとか子犬のうちに基礎的なしつけを終える必要があります。

スコティッシュテリアは小動物を本能的に追いかけたり、けんかっ早いところがあるので、犬が集まる場所では必ずリードにつないでおくこと、また興奮していても飼い主の指示に従えるようにすることは重要です。

「マテ」と「オイデ」はしっかり教えておくと不測の事態が生じた時も落ち着かせることができるので、よく褒めてやる気アップさせながら教えるといいですよ!

短足で大きな頭

スコティッシュテリアは頭が大きくて足が短い体型なので、ややバランスが悪く、歩きにくそうに見えるでしょう。

特に前足が後ろ足より大きいため、ちょっとアンバランスで横に揺れならちょこちょこ歩く姿がかわいらしく、この絶妙なボディバランスがぬいぐるみのように見せるのかもしれませんね。

スコティッシュテリアはキツネやアナグマなどの巣穴に入りこんで追い立てる猟犬だったので、狭い穴にもぐりやすいような短足をしているんだそうです。

しっぽがピンと立ってしているのも、「スコティッシュテリアが穴から出られなくなった時に引っ張り出しやすいから。」という理由なんだそうですよ。

またスコティッシュテリアはリーチの短さをうまく利用して、素早く穴掘りができるので獲物が逃げ込んでもすぐ追いつくことができたんだそうです。

いまだに穴掘り好きなので、お庭に出したら熱中して穴を掘りだすので、終わったころにはドロドロになっているかもしれません…。

威厳のある口ひげ

スコティッシュテリアが紳士のように見られるのは、映画のキャラクターの影響だけではありません。

フサフサの眉毛やたっぷりとしたヒゲのように見える顔周りの被毛が小さな紳士を連想させるからです。

このヒゲは産まれた時から生えているのではなく、成長と共に徐々に豊かになっていくそうです。

もちろんメスのスコティッシュテリアにも貫禄たっぷりなヒゲが生えますよ。

眉毛やヒゲによって顔の表情が伝わりやすくなっているので、スコティッシュテリアは表情豊かな犬とも呼ばれるようですね。

ごはんを食べる時に汚してしまうことも多いので、衛生的な理由から短くしてしまう飼い主さんもいますし、毎回食後に口元を拭ってもらったりしているそうですよ。

ディナーの後に口元をナプキンで上品に拭う、紳士のようなスコティッシュテリアの姿が思い浮かびますね。

スコティッシュテリアの寿命

スコティッシュテリアの平均的な寿命は11~13年ほどだそうです。

小型サイズの犬種としては平均的な寿命ですが、かかりやすい病気に気を付けた食事や運動をおこなうと寿命を延ばせるかもしれませんね。

「負けん気が強い犬は病気への抵抗力も強い」と言う獣医さんもいましたので、スコティッシュテリアも病気になっても気持ちの強さで病気と闘ってくれそうです。

スコティッシュテリアの性格

Portrait of an adorable Scottish terrier, studio shot, isolated on white.

スコティッシュテリアは、自分が何をやりたいのかをはっきり意識している人間のような自意識の強さを持った犬です。

テリアらしいプライドの高さと頑固なスコティッシュテリアは、自分で自己主張をはっきりおこなう気の強さも持っています。

また好奇心旺盛で物怖じしない性格なので、初めての場所でも活発に、気になるものを見つけると熱中して遊びまわります。

頑固で気難しいといわれるスコティッシュテリアですが、飼い主さんにはおどけてみせたりして持ち前のユーモアを発揮して笑わせてくれるでしょう。

信頼した飼い主相手だと明るく快活な性格にガラッと変わるところも、テリアファンには大きな魅力なんだそうですよ。

スコティッシュテリアと上手に付き合うには、友好的なパートナーシップを築くことが重要です。

一貫した態度で甘やかしすぎないことが重要なので、気の強いスコティッシュテリアに押されてしまうような気のやさしい人にはあまり向かないといわれています。

それでも威圧的に抑え過ぎれば正面から反抗しますし、甘やかしすぎても言うことを聞かない頑固なだけの犬になってしまいますので、お互いの気持ちを尊重し合いながらじっくり信頼関係を築くとスコティッシュテリアは一生の友になってくれますよ。

スコティッシュテリアは好戦的な性格でもあるので、イヤなことをされたら我慢はほとんどせず、すぐにケンカを売りに行ってしまいます。

気が強いスコティッシュテリアは、自分より大きな相手にでも平気な顔で威嚇し手向かっていきますので、小さな子供や他の動物と会う時には特によく注意して見守ってくださいね。

スコティッシュテリアのかかりやすい病気

Studio shot of an adorable Scottish terrier standing on white background.

健康を維持するため、栄養バランスや運動量に気を配ることで愛犬の元気をサポートすることができます。

しかしどんなに気を配っていてもスコティッシュテリアには発症しやすい遺伝性の病気があるので、日頃から健康状態を気にかけてあげましょう。

中には幼少期から発症するものがあるので、異変を感じたらすぐに獣医さんに診てもらってくださいね。

飼い始める時に血統の中に遺伝病になった犬がいないか確認したり、子犬のうちに遺伝子検査をしておくのもいいですよ。

フォンウィルブランド病

偽血友病とも呼ばれるこの病気は、止血をするための「フォンウィルブランド因子」が遺伝的に不足・または無いため、一度出血すると血が止まらなくなってしまいます。

何かケガをして初めて気が付くことが多く、失血量が多いと命の危険も生じます。

日頃の小さなケガや内出血、歯の生え変わりや発情期、内臓に出血がある場合も血が止まらないので、症状が重症化しやすいのがこの病気の怖いところです。

フォンウィルブランド病は3タイプあり、フォンウィルブランド因子の「量の低下」「質の異常」「完全に欠損」に分けられていて、スコティッシュテリアは「質の異常」によることが多いそうです。

現在治療法が見つかっていないので、病状によって対処療法をおこなうことになりますが、「量の低下」や「質の異常」が原因の場合はホルモン剤を使った対処ができるそうです。

しかし解明されていないことが多く、最大の予防は愛犬が出血しないように注意することです。

メスの場合は年に2回の発情期の対策も考えなければいけないので、フォンウィルブランド病に詳しい獣医さんを探して相談すると良いアドバイスをもらえるでしょう。

シスチン尿症による尿石症

難病指定されているシスチン尿症による尿石症は、遺伝的な代謝障害が原因になっているので予防が難しいですが、タンパク質の多すぎない低ナトリウムなドッグフードに切り替えたり、水を良く飲ませたり、減塩でリスクを減らせることがあるので試してみるといいですね。

他には日頃からトイレをあちこちに設置して、おしっこを我慢しないようにすることも勧められていました。

尿石症が発症すると、頻尿になったり、赤っぽい血尿がでたり、おしっこする時に痛がったり、おしっこがキラキラと光ることもあるそうで、症状を見つけやすい病気といえるでしょう。

スコティッシュテリアのなりやすいシスチン尿石は、一度できると食事や薬で溶かすことができないので、腎不全にならないうちに治療を開始することが大切です!

尿をアルカリ化する薬やサプリメントやシスチン濃度を下げる薬など、内科的治療で様子を見ていくことが多いので、重症化しないうちに診察を受けてくださいね。

頭蓋顎骨関節症

生後4~10か月の子犬期のスコティッシュテリアが発病しやすく、成長期に上下のアゴの骨がトゲのような突起ができたり、正常な形成がされず、かわいそうですが子犬自身に痛みを伴う病気です。

ほとんどが時間と共に改善されるそうですが、ごはんを食べるのにも痛みで口が開けなかったり、アゴを動かすことに苦痛を感じてしまうでしょう。

何が原因なのかが分かっていないので予防もできないのですが、骨の癌や炎症を起こしているわけではなく、命の危険もないので少し安心できますね。

対処療法としては、痛みを抑える治療をしながら、アゴの成長を待つことになるようなので、その間はやわらかくてアゴを動かさなくてよい食事を食べさせ、痛みで辛いと思うのでやさしく励ましてあげてくださいね。

スコティッシュテリアのおすすめドッグフード2選!

Scottish terrier eating dog food against white background

スコティッシュテリアに食べさせてあげるドッグフードって、どんなものが良いのでしょうか?

まず小型犬なので大きすぎないサイズの小粒のドッグフードだと食べやすいでしょう。

またスコティッシュテリア自慢の毛並みに良い成分が入っていると、毎日手軽に被毛のケアができるのでおすすめです。

病気予防の面で考えるとタンパク質とナトリウムが多すぎないこと、抗酸化作用と免疫力アップの成分が入っているといいですね。

愛犬が尿石症になったことがあるなら、尿路結石に効果があるとされているクランベリーが入っているドッグフードを選ぶといいかもしれません。

スコティッシュテリアの健康状態に合わせながら、安全安心クオリティのドッグフードを探してみました。

ファインペッツ 極 kiwami

ペットをこのドッグフードは「ペットを長生きさせたい!」という生産者の願いが詰まったドッグフードで、スコティッシュテリアがいつも健康でいられるようサポートしてくれるでしょう。

ドッグフードの粒の大きさを選べるのも嬉しいですね!

肉類の中でも低タンパクでアレルギーを起こしにくいアヒル肉で作られていて、動物性タンパク質は犬の丈夫な体づくりには欠かせないものの、あまり高タンパクではスコティッシュテリアにとっては合わないので、アヒル肉ならちょうど良いバランスのタンパク源になってくれます。

良質の脂質として選ばれているのは天然のサーモンオイルと亜麻仁油で、オメガ3とオメガ6がバランス良く摂取できます。

この2つの成分は健康的な皮膚としっかりした被毛作りに、また抗炎作用と抗酸化作用に働きかけ、スコティッシュテリアが若々しい状態を保つことができるでしょう。

またドッグフードではまだ珍しい「プロバイオティクス」が採用されているので、フラクトオリゴ糖やビフィズス菌などの善玉菌を生きたまま腸まで届け、悪玉菌を減らしてくれるので、毎日ごはんを食べるだけでスコティッシュテリアの自己免疫も強化することができます。

ナトリウムも0.29%とかなり低く、尿石症気味でもクランベリーが配合されているので、自然の力で緩やかに症状を改善できるかもしれません。

愛犬の症状を抑えたい時も、病気予防したい時も、どちらの場合にも頼りになるドッグフードですね!

ファインペッツの極(KIWAMI)ってどんなドッグフード?口コミと評判!

犬を飼っている方でしたら、愛犬に安心して与えることができる安全なドッグフードを探したいと思っていることでしょう。ところが本当に安心・安全なドッグフードというのはなかなかないのが現状です。今回はそんな方に是非お勧めしたい究極のドッグフードを紹介したいと思います。ファインペッツの「極(KIWAMI)」です。

https://dogfood.fun/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%84%E3%81%AE%E6%A5%B5%EF%BC%88KIWAMI%EF%BC%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%9F%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%A8%E8%A9%95%E5%88%A4%EF%BC%81

ナチュラルバランス

主に泌尿器トラブルを抱えている犬にやさしい材料で作られているドッグフードで、低マグネシウム・低ナトリウムの石ができにくいように考えられています。

乾燥クランベリーも入っているので少し症状が出ている時も利尿を助けてくれるかもしれません。

獣医が監修した栄養サプリメントが使用されているそうで、栄養バランスに自信を持っているナチュラルバランスでは特に免疫力を高めることに力が入れられていて、アミノ酸・ビオチン・オメガ3・オメガ6などがしっかりスコティッシュテリアの健康をサポートし、体の内側から元気になるような食事を食べさせてあげられます。

ドッグフードのサイズも通常サイズと小粒サイズから選べるので、小型なスコティッシュテリアも食べやすそうですね。

タンパク質も高すぎないヘルシーなドッグフードですので、ちょっと体重が気になる犬や高齢になった犬にもピッタリな健康食です。

犬用のナチュラルバランスってどう?原材料や成分を徹底調査!みんなの評判も!

日々の食事が健康を作るのは、人間だけでなく犬たちも同じこと。愛犬に元気に長生きしてもらうためにも、優れた栄養バランスのドッグフードは欠かせません。グルテンフリーの評価の高いドッグフード「ナチュラルバランスシリーズ」を紹介していきます。今回は、アメリカ生まれの人気ペットフード、ナチュラルバランスを分析してみました。

https://dogfood.fun/%E7%8A%AC%E7%94%A8%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%EF%BC%9F%E5%8E%9F%E6%9D%90%E6%96%99%E3%82%84%E6%88%90%E5%88%86%E3%82%92%E5%BE%B9%E5%BA%95%E8%AA%BF%E6%9F%BB%EF%BC%81%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%82%EF%BC%81

まとめ

Smiling Wheaten Scottish Terrier portrait in chamomile flowers in Summer

頑固なところも魅力に変えているスコティッシュテリアは、歴史を見ても様々な著名人たちに愛され、他の候補から一線を画す「スコットランドのテリア」という名前を手に入れました!

飼い主にだけ見せる特別な顔でさらにスコティッシュテリアファンを増やしているようで、誰にでも懐かないところがテリア愛をくすぐられるんだそうですよ。

犬の飼育上級者になったら、頑固なスコティッシュテリアに挑戦できるかもしれませんね!

おすすめドッグフードランキング2018【選び方と考え方のすべて】

ドッグフードを選ぶときの考え方は愛犬のライフステージや健康状態で変わっていきます。何を与えるかは飼い主さんの責任です。大事な家族と長く一緒にいるためにどういう食事をどうやって与えるかを一緒に考えていきましょう!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ