シャーペイってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

シャーペイってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

世界一珍しい犬?!ギネスブックに「世界一珍しい犬」として紹介されたこともある、中国原産の中型犬シャーペイ。がっしりとしたたくましい肢体に大きな頭、しわしわの皮膚に覆われた顔は、なんとも言えない愛嬌と存在感抜群の犬種です。シャーペイは日本国内ではなかなか見かけることは出来ない、とても希少価値の高い犬種ですが、英国や米国では昔から非常に高い人気を誇っています。既にシャーペイを知っているという方も、全く知らないという方も、ぜひこの記事を読んでシャーペイの魅力を知って下さいね。

シャーペイって?

Side view of a Sharpei sitting against white background

名前くらいは、どこかで聞いたことがあるような...そんな風に感じられる方は少なくないかもしれません。

ブサ可愛いという褒めているのか貶しているのか、いまいちはっきりしない微妙な表現が、近年流行っていますが、シャーペイはまさにそのブサ可愛いを代表する犬種と言っても過言ではないでしょう。

英語ではShar pei、中国語では沙皮狗、と書きます。

ちなみに、シャーペイとは、砂のようにザラザラした毛皮という意味があるのをご存知でしたか。

シャーペイはChinese Shar-Peiという名前でもよく知られていおり、その名の通り、シャーペイの原産国は日本からも近い、お隣の国、中国です。

もう少し細かい話をすれば中国の南部にある広東省という所がシャーペイの歴史に残されて最古の場所となっています。

柴犬が日本の代表的な犬であるように、シャーペイも中国の代表的な犬と言えるのですね。

特徴である皮膚のたるみは子犬時代から見られますが、成長すると共にたるみは減って行き、独特のしわを持つようになります。

赤ちゃんの頃のかわいさは、言葉では表現しようがないのでぜひ画像などで調べて見てください。

シャーペイの歴史

シャーペイの歴史はとても古いです。

先祖は中国南部に生息していた古代犬種のハン・ドッグであると考えられています。

それは遥か昔に遡り、今から二千年以上前の中国。

紀元前200年頃には既に存在していたとされています。

彼らはとても賢くタフな犬種だったので、猟犬や番犬、使役犬として活躍し、闘犬としても人気がありました。

しかし、中国の開国と共に、外国からブルドッグやマスチフといった別の犬種が導入されるようになり、シャーペイの人気は次第に衰退して行きます。

何世紀もの長きにわたり、人間に仕え中国の人々と生活を共にしてきた彼らですが、そんなシャーペイに突然危機が訪れるのは1950年代のこと。

中国で共産主義の革命が勃発し、「犬の飼育は国の退廃の象徴」とみなされ、国の政策により犬の飼育は禁止され、たくさんの犬たちが撲殺などされ、殺されてしまいます。

シャーペイだけではなく、中国全土にいた全ての犬にとって、とても残酷な歴史ですね。

この大虐殺を逃れたごく少数のシャーペイたちは、わずか60頭とも言われています。

彼らは台湾や香港、マカオなどに輸入され、その後ひっそりと暮らすことになります。

1968年、香港のケネルクラブでシャーペイは公認されますが、引き続き数が少なかった為「絶滅危惧犬種」という状態でした。

まさに、シャーペイの絶滅寸前の危機とも言える事態でしたが、その状況にも転機が訪れます。

1973年、シャーペイの救世主とも言えるマッゴ・ローと言う香港の愛犬家が、シャーペイの絶滅を防ぐべく、シャー・ペイに関する救援を呼び掛ける記事を、アメリカの愛犬雑誌に掲載したのです。

彼は自身が飼っていたシャーペイの写真も掲載し、シャーペイの置かれている現在の危機的な状況を細かく記載し、助けを呼び掛けます。

それは多くのアメリカの愛犬家たちの目にとまっただけでなく、彼らの心をも大きく動かす結果となりました。

アメリカの愛犬家たちは協力し、シャーペイを香港から輸入し、1974年には犬種協会を設立し、ブリーダーの手って、個体数の繁殖計画が開始されました。

その後シャーペイは、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、イタリア、ロシアなどの他の国々に輸出されて行き、現在ではその数は着実に増加しています。

米国や英国でも、シャーペイはいまだに根強い人気を誇る犬種のひとつです。

シャーペイの特徴

Sharpei dog

しわしわの皮膚だけにとどまらない!!

シャーペイの溢れる魅力、4つのポイント

小さな耳と目

シャーペイの目は極端に小さく、顔の皮膚にうずもれているような印象を受けます。

また、大きな頭の割には耳も、とても小さな垂れ耳で、まるで小さな貝殻がぺたりと張り付いているようです。

その理由は、シャーペイの歴史にあります

そもそもシャーペイは闘犬として闘ってきた犬種。

仮に目や耳が大きかったなら、相手の犬に容易に噛みつかれて致命傷を負ってしまう事でしょう。

目が小さく顔の皮膚に埋もれていれば、相手の犬の牙は届き難くなりますし、耳が小さければ引きちぎられるリスクも回避できます。

まさに、戦闘に特化した特徴と言えますね。

でも、そんなちょっと怖い背景をもっていても、やっぱり可愛いものは可愛い!

特に小さな垂れ耳は、大きな頭にちょこんと張り付いていて、そのアンバランスさが逆にとっても愛くるしいと思いませんか?

大きく開く口

シャーペイの口元は、一見するととても慎ましく小さそうに見えますが、実はと~っても大きいのです。

鼻が低く、マズルはずんぐりとしているので、口元はまるでボクシングのグローブのように厚みがあります。

大人の人間の握りこぶしも、すっぽりと入ってしまうほどです。

噛まれたらひとたまりもありませんが、よく訓練されているシャーペイは行きなり噛みつくような事はしません。

そのダルダルな口元から、青色の舌を覗かせて、きっと優しく舐めてくれる事でしょう。

それにしてもこのシャーペイの口元、どこかで見たことがあるような気がしませんか?

そう、カリフォルニアなどに生息するマナティにそっくりなのです!

気になる方はぜひマナティニの写真を見てみて下さいね。

のび~る皮膚

Puppy shar pei red studio

シャーペイの特徴で代表的なものと言えば、何と言ってもやはり、ダルンダルンな皮膚。

その特異な風貌から、アメリカの代表的な生活雑誌、「LIFE」の表紙にシャーペイの子犬が採用された事もあります。

しかしこの皮膚、ただ物珍しく可愛いだけのファッションアイテムのようなものではありません。

先にも触れた通り、シャーペイは闘犬としても活躍していました。

闘犬として、このダルダルでよく伸びる皮膚に覆われていることはとても有利な事です。

なぜなら、他の犬から噛まれたとしても、この分厚くよく伸びる皮膚が防御し、致命傷を避けることができるからです。

水浴びなどをして犬が濡れた時、よくブルブルと勢いよく体を揺すり水を飛ばし体を乾かそうとする仕草を見せますね。

シャーペイも同じくこの動作をするのですが、特に顔の皮膚の揺れは尋常ではないくらい、力強く揺れ動きます。

是非、動画サイトなどで一度、水を飲んでいる姿などをチェックしてみて下さい!

その姿は可愛らしくも、迫力満点です。

くるりんと可愛い巻きしっぽ

尻尾は先が細く、背中に向かってピンと巻きあがっています。

シャーペイが元来持つ勇ましい佇まいとのギャップが一際光るチャームポイントですね。

シャーペイの寿命

シャーペイの寿命は、8歳から11歳と言われています。

一般的な小型犬の寿命は14~15歳で、中型犬や大型犬は13歳前後と言われています。

シャーペイは血統の近親交配が長い間なされてきた影響で、比較的短命な犬種と言えますが、個体差もあります。

ストレスの少ない環境で、健康に気遣って飼育をする事は犬種にかかわらずとても重要です。

また、少しでも体調の優れない素振りを見せる時にはぜひ動物病院を訪れましょう。

シャーペイの性格

Little cute blond girl hugs sharpei puppy. Lovely friendship with pet

闘犬としての歴史もあるシャーペイですが、現代では品種改良がなされ、比較的おとなしく、性格も穏やかな犬種であると言われています。

家族に対して愛情深く、冷静沈着な一面もありますが、知らない人に対しては警戒心が強い個体もいるようです。

また、闘犬だった過去を持つシャーペイは、独立心が旺盛でプライドが高い性格の個体もいる場合があります。

最近では、動画サイトなどでも、シャーペイの動画を見ることが出来ます。

筆者がよく観ている動画のシャーペイは、とてものんびり屋さんで、飼い主さんの前でもあまり感情を表に出さずに、どこかポケーっとしている印象を受けて、観ているだけでも、とても癒されます。

シャーペイのかかりやすい病気

Shar Pei puppy sleeping on the floor. Selective focus on closed eyes

シャーペイは皺の多い犬種なので、皮膚の疾患や、目の病気にかかりやすく、遺伝子に起因した病気なとがみられるのも特徴です。

短頭種気道症候群

短頭種気道症候群は、シャーペイのような短頭種(鼻ぺちゃの犬種)によく発症する病気です。

加齢や肥満による気道の狭まりが原因で発症してしまう事があり、いびきや開口呼吸、吸気時の呼吸困難や意識消失、運動後のチアノーゼなどの症状がみられます。

シャーペイシンドローム

シャーペイの代表的な病気のひとつに、シャーペイシンドロームと言われるものがあります。

この病気は日本語では家族性シャーペイ熱と言われており

劣性遺伝に起因する病気です。

この遺伝子は全てのシャーペイが持っているのですが、全てのシャーペイが必ずしも発症するわけでありません。

しかし、劣勢遺伝子を所有している以上、十二分に注意を払う必要があります。

自己炎症症候群に分類され、特にかかとの部分が熱を持ち炎症を起こすケースが多くみられます。

症状としては以下のケースが見られる場合があるので、思い当たる時はすぐに病院で診察してもらって下さい。

突然原因不明の高熱が出て、動きたがらない。

間接が腫れ、下痢や吐き気などがある。

マズルに腫れと痛みがある。

胸痛、腹痛、呼吸が荒い、不整脈、倦怠感がある。

ぎこちない歩き方をする。

嘔吐、体重減少や食欲不振。

目の病気

人間にもみられる病気の緑内障、実はこの緑内障も、シャーペイのかかりやすい病気のひとつです。

眼球の中は眼房水と呼ばれる透明な液体で満たされています。

緑内障は、この房水の流れが阻害され眼圧が高くなることによって、様々な症状を引き起こす病気です。

その他にも、まぶたが内側に曲がりこんでしまった状態の、眼瞼内反症といった病気もあります。

まぶたは、目の内側と外側にある靭帯によって形が保たれているのですが、シャーペイの場合、たるんだ皮膚の影響により、まぶたが内側に反り返ってしまうことがあります。

更に、第三眼瞼の根元の付け根がゆるむことによって起こるチェリーアイや、睫毛乱生なども、主に顔のシワが原因で起きてしまう病気です。

チャームポイントとも言えるシワシワの皮膚が、実はシャーペイを苦しめてしまう要因とも言えるのは、とても残念な事ですね。

全身性毛包虫症

この病気は、別名アカルス症・ニキビダニ症とも呼ばれています。

毛包虫・アカルス・ニキビダニなどの寄生虫が皮膚に寄生することが原因で発症し、ただれや皮膚の赤み、フケや脱毛などの症状が出てきます。

主に発症するのは子犬で、万が一、成犬に発症した場合はアトピー性皮膚炎や甲状腺機能低下・糖尿病との関わりも疑われます。

シャーペイムチン症

これは、シャーペイに見られる代表的な皮膚病のひとつです。

シャーペイのダルダルした皺の部分には、ムチンと言われる成分が含まれています。

これは、いわゆるヒアルロン酸の一種で、傷を治すための成分なのですが、このムチンが増えすぎてしまうと、ゼリー状になり、水泡のような状態になって皮膚表層に沈着してしまうのです。

これが原因で、かゆみや脱毛を発症してしまうのが、シャーペイムチン症と言われている皮膚病の正体です。

シャーペイのおすすめドッグフード3選!

Sharpei puppies eating from food bowl. Horizontally framed shot.

毎日の食事は愛犬の健康維持管理に重要な役割を担います。

特に気を付けたいのは、与えるペットフードに何が含まれているのか、つまりは原材料です。

ペットフードを購入する際は、パッケージに記載されている原材料に必ず目を通すようにしましょう。

また公式サイトがある場合は、購入前にチェックして、購入者の口コミなど更に詳しい情報を確認することも出来ます。

それでは、シャーペイにオススメのドックフードをいつくかご紹介しましょう。

以下のペットフードはどれも公式サイトがありますので、関心がある方はぜ時間のある時にチェックしてみて下さい。

ナチュロル

ナチュロル

プレミアムフードの中でも「最高級」と呼び声の高いドッグフードですね。

容量/価格 850g / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 牛生肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

国産のペットフードあり、妊娠期、授乳期、幼犬期、成長期、成犬期、維持期と全ステージの全犬種にも対応しているナチュロル。

原材料にも拘っていて、新鮮牛生肉、新鮮鶏生肉、新鮮馬生肉、新鮮魚生肉、など様々な種類の新鮮生肉で製造されています。

原産地も明確に表記されており、肉類は北海道や兵庫県、カナダ産となっており、魚類は兵庫県産となっています。

国産ペットフードの場合、外国産のペットフードと比べて、輸送にかかる時間がありません。

なので、高品質のものを高品質のまま、より新鮮な状態で届けることが可能なわけですね。

肉と魚の割合は55%以上と他のペットフードと比較して少し低めですが、配合されているさつまいもは穀物と比べるとGI値が低く太りにくいので、肥満を気を付けたい飼い主さんには朗報です。

グルテンと言われる、小麦、大麦、ライ麦、ライ小麦、麦芽などは含まれていないですし、オリゴ糖と乳酸菌が配合されているので、毎日の腸内環境をサポートしてくれる事でしょう。

また、目にも良いとされているアントシアニンが豊富な紫さつまいもも使用されているので、愛犬の特に目の健康に気を付けたい飼い主さんにとっては、嬉しい点と言えます。

特にシャーペイは目の病気になりやすいので、ぜひ日頃から目に良いとされる成分を食事から摂取できたら嬉しいですね。

ファインペッツ極

肉によるたんぱく質の割合が多いので、運動量が多い犬種にもおすすめのファインペッツ極。

肉類にはフランス産アヒル肉とオランダ産ニシンが採用されていて、お肉とお魚、どちらの栄養も摂取することが可能です。

ちなみに主原料のアヒル肉は動物性タンパク質を豊富に含み、脂肪燃焼を助けるビタミンB1・B2などを多く含む原材料です。

また、低タンパク・低脂肪のアヒル肉は、これまで犬がほとんど食べたことのない肉なのでらアレルギーの心配が少ないとされています。

ニシンにもビタミンB6やB12が多く含まれており、DHAやEPAなどの多価不飽和脂肪酸も豊富に含まれています。

サーモンオイルは、皮膚や被毛の健康に欠かせない脂肪酸が豊富に含まれており、腎臓や心臓などの活性化にも良いと言われています。

肉類原材料90%ながらも、消化吸収率87%という高吸収率でありながら、すべて私たち人間が食べれるレベルであるヒューマングレードを原材料に使用しているので、更に安心ですね。

シャーペイはタフな体力を持つ犬種。

毎日のお散歩や運動にも、たっぷり時間をかけてあげたいので、原材料に肉が多く含まれているこちらのファインペッツ極は、シャーペイの飼い主さんにもオススメのペットフードです。

また、粒が小粒なので、鼻が低いシャーペイのような犬種も食べやすいサイズとなっています。

ファインペッツの極(KIWAMI)ってどんなドッグフード?口コミと評判!

犬を飼っている方でしたら、愛犬に安心して与えることができる安全なドッグフードを探したいと思っていることでしょう。ところが本当に安心・安全なドッグフードというのはなかなかないのが現状です。今回はそんな方に是非お勧めしたい究極のドッグフードを紹介したいと思います。ファインペッツの「極(KIWAMI)」です。

https://dogfood.fun/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%84%E3%81%AE%E6%A5%B5%EF%BC%88KIWAMI%EF%BC%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%9F%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%A8%E8%A9%95%E5%88%A4%EF%BC%81

パーフェクション

パーフェクション

使用する素材の品質にこだわり、100%天然素材・そして安心安全のヒューマングレードを使用した全年齢全犬種に対応したスーパープレミアムドッグフードです。合成保存料・着色料・増量剤・また小麦・大豆・とうもろこし・グルテンなど一切使用しおりません。犬の健康を最優先に考え、原材料の一つ一つにこだわり、犬が本当に必要とする、素材と栄養を最適バランスにて配合したドッグフードです。

消化吸収率が90%以上を実現させた、こだわりのドックフード、パーフェクション。

このドックフードは、皮膚アレルギーに配慮した数種類のビタミン・ミネラルが豊富に含まれているだけでなく、徹底的に原材料にこだわっています。

合成保存料、着色料、抗生物質や小麦、大豆、トウモロコシなどは一切使用していません。

パーフェクションは、使用素材の品質に一切妥協せず、本来、犬が何を食べ何を必要とするのか徹底的に追求し開発されたドックフードです。

原材料は全てヒューマングレード(人間が食べる食材と同じレベルの食品)を使用しているので、副産物、増量剤、遺伝子組み換え作物、着色料、合成保存料などは一切含まれていないのも、安心できるポイントですね。

最高レベルの吸収率をうたっているペットフードなだけに、栄養をバランスの吸収を最重要と考え、吸収性を増す消化酵素や免疫性を高める抗酸化成分も配合されています。

健康的な皮膚と被毛の維持にかかせない、必須脂肪酸(オメガ3&6)が含まれているので、皺があるぶん皮膚面積が大きいシャーペイにとっては、パーフェクションによる健康維持のポイントは高そうですね。

気になるお味は、チキン、サーモン、ポークの三種類があるので、愛犬のお気に入りの味を見つけてあげる事が出来ます。

特に皮膚の問題を抱えやすいシャーペイの場合、アレルギーなどの心配を最小限に抑えてくれるかもしれませんね。

まとめ

smiling sharpei dog

厳しい歴史を乗り越え、たくましく生きてきたシャーペイ。

シャーペイ絶滅の危機を救うべく立ち上がった愛犬家たちがいなければ、今頃シャーペイは過去の写真の中だけの存在になっていたかもしれません。

シャーペイは見た目はとてもユーモアに溢れていますが、実は病気にかかりやすいという難しいハンデを生まれながらにもっています。

飼育する場合は、極力ストレスがかかるような状況は避け、愛犬の本来の健康を最大限に引き出し維持するためにも、ぜひご自分でペットフードをリサーチしてみて下さい。

あなたの愛犬にとって最高のペットフードがみつかまりますように!

おすすめドッグフードランキング2018【選び方と考え方のすべて】

ドッグフードを選ぶときの考え方は愛犬のライフステージや健康状態で変わっていきます。何を与えるかは飼い主さんの責任です。大事な家族と長く一緒にいるためにどういう食事をどうやって与えるかを一緒に考えていきましょう!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ