グレートピレニーズってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

グレートピレニーズってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

人の食育が推進されている昨今ですが、健康と食事に深い関係があるのは、犬にとっても同じことです。愛犬は大事な家族の一員なのですから、健康な体でいつまでも長生きして欲しいと願うのは全ての飼い主さんたちに共通する、自然な思いなのではないでしょうか。今回は、真っ白い大型犬、グレートピレニーズの特徴をご紹介していきます。その特徴とあわせて、グレートピレニーズにオススメのペットフードもご紹介していきます。

グレートピレニーズって?

Great pyrenees

真っ白で、ふわふわした美しい毛並みの持ち主、グレートピレニーズ。

その堂々とした姿はどこにいても目を引くので、皆さんも街中やテレビなどで、一度は見たことがあるかもしれませんね。

愛くるしい瞳と真っ白な大きな体が特徴的。

一目みたら大好きになってしまうこと間違いなし!

そんなグレートピレニーズについて、詳しくご紹介していきますね。

グレートピレニーズの歴史

グレートピレニーズの名前の由来は、ヨーロッパにあるピレネー山脈から来ています。

ピレネー山脈は、フランスとスペインの国境にそびえる山脈です。

この事から、ピレニアン・マウンテン・ドッグとも呼ばれます。

皆さんは名犬ジョリィをご存知でしすか?

セシル・オーブリーによる文学作品をアニメ化した作品に登場する犬種、これがまさしく、グレートピレニーズです。

この名の通り、美しく雄大なピレネー山脈に相応しい風格のグレートピレニーズです。

グレートピレニーズの原産国はフランスです。

しかしその起源は、チベット高原で飼われていた大きな犬、チベタン・マスティフの子孫だと言われています。

遊牧民やアジア系民族に連れられて、中央・西アジアからヨーロッパへと渡って来ました。

そして紀元前6世紀頃に、グレートピレニーズとして、ヨーロッパで発展していったと推測されています。

ピレネー山脈の山岳地帯は、標高も高く、とても厳しい環境です。

そのような厳しい環境の中で、羊を狼などの補食動物から守る仕事をしてきたので、グレートピレニーズの外見は非常に堂々としており、必要とあれば俊敏に危険に立ち向かうことのできる、とても勇気がある犬種です。

また、その美しい被毛と優しい顔立ちから、ヨーロッパの貴族にも愛されてきました。

1675年にはルイ14世の宮廷犬になり、フランス王妃のマリー・アントワネットもヴェルサイユ宮殿でグレートピレニーズを飼っていたと言われています。

ある時には家畜の御用犬として、また別の時には王宮の護衛犬として、昔から人と強い繋がりがある犬種だったのですね。

グレートピレニーズの特徴

White dog

大きくて真っ白な被毛を持つグレートピレニーズ。

大型犬ですが、とてもフレンドリーで遊ぶのも大好きです。

あまりに大きいので、一緒に遊んでいて襲われたりしないかな...そんな心配は必要ありません。

彼らはとても賢く優しい心の持ち主。

知れば知るほど魅力に溢れています。

そんなグレートピレニーズの特徴を、幾つかお伝えしていきますね。

真っ白でふわふわの被毛

グレートピレニーズの特徴のひとつは、真っ白で美しい被毛。

この被毛は、単に外見が美しいだけではありません。

この被毛はとても寒さに強く、まさにピレネー山脈の雪山にも耐えれるような、山岳地帯で生活するのにふさわしいつくりとなっています。

表面の毛は水分などをはじくことが出来るのに対し、内側の毛は柔らかく密集しています。

このダブルコートにより、美しい真っ白な被毛は熱を簡単には外に逃さない働きをするので、厳しい寒さにも耐える事が出来るのです。

私たち人間で言うと、冬に着る、防水性のコートのような役割をしてくれているのですね。

厳しい天候の中で家畜の命を守るために働くのには、ぴったりの被毛というわけです。

しかし、逆を言うと、熱を逃しにくいので夏の暑い日などは大変です。

日本は気温とともに湿度も高い国なので、夏場でしたら冷房の効いた場所以外でしたら熱中症にかかる危険がありますし、被毛が長く厚いので、皮膚病にもかかりやすくなります。

暑くなる時期には、部屋の温度や、お散歩の時の気温などにも注解を払いたいですね。

大きな体

Strong great pyrenees protecting his owner.

グレートピレニーズの特徴と言えば、なんと言ってもあのシロクマのような、大きな体でしょう。

グレートピレニーズは、大型犬の中でも特に大きい部類の、超大型犬です。

体高もあり、成犬のオスの場合は70~80cm、メスの場合は65~75cmほどです。

体重はオスで50~60kg、メスでは40~50kgになります。

つまりは、大人の成人女性より重たい場合もあるということです。

グレートピレニーズは骨格もとてもしっかりしています。

ライオンのような大きな頭と、やわらかいふわふわな垂れ耳も、チャームポイントですね。

また、グレートピレニーズは犬にしては珍しく、後ろ足に「狼爪(ろうそう)」があります。

通常、狼爪は犬の前足にあるのですが、グレート・ピレニーズは後ろ足についています。

とても頑丈な体を持っていますが、大きいからといって、動きが緩慢なわけではありません。

家畜護衛犬としての歴史を持つだけあって、俊敏に走り回る事が出来、その姿は美しくだけでなく勇敢で、見ているだけでもとても迫力があります。

大型犬なので、女性の場合は大きくなったグレートピレニーズを抱っこする場合は、かなり力がいりそうですね。

赤ちゃん時代のうちに、たくさん抱っこしておきましょう。

赤ちゃん時代のグレートピレニーズの可愛さは、身も悶えるほどですが、成犬になってからも、大きな体で甘えてくるので、とっても可愛いですよ。

グレートピレニーズはとても愛情深い犬種なので、大きな体で目一杯愛情表現してくれます。

成犬になった後も、あの大きな体に抱きついたら、きっと日頃の疲れが吹き飛び、心から癒される事、間違いないでいしょう。

穏やかな心

大きい体の持ち主ですが、性格は極めて穏やかで、とてもフレンドリーです。

愛情も深く、優しい心の持ち主ですが、いつもただのんびりとしているわけではありません。

護衛犬としての歴史を持つグレートピレニーズは、実はとても勇気があり、恐れを知らない闘志の持ち主です。

日頃から堂々としていて落ち着きがあり、悠然としています。

例えば一緒に猫を飼っていたとしとも、小さな動物を襲うようなこともありません。

優しい心を持ちながらも、警戒心もしっかりとあり、テリトリー内の安全を守るために、家族に及ぶ危険はすぐに察知する、とても賢い犬です。

強くて賢く、優しくて美しいグレートピレニーズ。

少したれ目気味の、真っ黒で愛くるしいつぶらな瞳と目があえば、きっと日頃のストレスも吹き飛んでしまうはず。

また、グレートピレニーズはその性格や身体的な特徴を生かして、セラピードッグとしても活躍しているグレートピレニーズもいます。

グレートピレニーズの寿命

犬の年の取り方には、体の大きさも関係してくるのを、皆さんはご存知でしょうか。

小型犬と中型犬は比較的ゆっくりと年をとる傾向があり、大型犬は比較的早く年をとります。

小型犬と中型犬の平均寿命は約12~15年と言われており、大型犬は約10~12年と言われています。

グレートピレニーズの場合、超大型犬ですが、大型犬の平均的な寿命と同じく、10歳~12歳だといわれています。

人間の年齢に換算すると75歳~89歳ということになりますね。

ちなみに、日本で最も長生きしたグレートピレニーズの寿命をご存知ですか?

最高齢は15歳で、人間に換算すると100歳に相当することになります。

かなりなご長寿ですね!

愛犬の介護は、飼い主にとっても、献身的な努力が求められる場面がたくさんありますが、やはり、愛犬には少しでも、元気で長生きして欲しいですね。

グレートピレニーズの性格

Dog

山岳地帯の広大な牧草地で家畜の警護犬として過酷な作業に従事してきたグレートピレニーズ。

大きくて強い体の持ち主ですが、性格はとても穏やかでフレンドリーです。

散歩に行くことや、人から関心を払われること、また、小さな子供と遊ぶのも大好きです。

家畜の警護犬としての歴史が長いため、テリトリー意識が強い傾向があります。

そのため、もし家族に何らかの危険が及ぶような場面では、敵から家族を守ろうとする、そんな頼もしい一面もあります。

飼い主に対してもとても忠実なので、家庭犬としても向いています。

ただし、大型犬だけあって、吠え声は低く遠くまでよく響きます。

可能なら防音対策をして、ご近所さんにも気を遣う必要があるかもしれませんね。

グレートピレニーズのかかりやすい病気

Sick dog facing camera on white background

大型犬は、その身体的な特徴からかかりやすい病気などもいくつかあります。

どんな病気があるのかを前もって知っておくなら、病気の早期発見につながり、日頃からどんな点に気を付けてあげたら良いのかもわかりますね。

では、グレーピレニーズがかかりやすい病気、大きくわけて代表的な5つをご紹介していきます。

股関節形成不全

股関節形成不全は大型犬によく見られる病気のはひとつです。

股関節が発育の段階で形態的な異常を起こしてしまい、様々な症状を引き起こす病気です。

一般的に両側の股関節に発症することが多いですが、片側性の場合もあります。

原因は遺伝的素因や、成長期の偏った栄養、運動などが関与しているといわれています。

これらの原因により大腿骨を受け止める骨盤のくぼみ(寛骨臼)が浅かったり、本来は丸い大腿骨の先端が変形していたりするために、うまく関節がかみ合わず歩行の異常などが現れます。

愛犬の痛みを和らげるためにも、早期発見が重要になります。

体力が低下したり、座り方や歩き方にいつもと違う様子がみられます。

例えば腰をふるように歩く、四肢をつっぱるように歩く、ウサギ跳びのように後ろ足を一緒に動かして走る、立ち上がるのに時間がかかる、昇り降りや運動を嫌がる、足を引きずる、足を庇う...などの症状が出る場合があります。

膝蓋骨脱臼

大型犬は体重が重いため、脚の病気になりやすいと言われています。

脚に負担がかかるわけですね。

これは後ろ足の膝蓋骨(関節の皿)が正常な位置からずれて、脱臼状態になる病気です。

初期段階では無症状の場合が多く、病気が進行するにつれて、足に痛みが生じ、患部を庇って歩くとい った症状が出てきます。

骨肉腫

犬の骨や軟骨から発生する悪性腫瘍の一種です。

特に四肢の長い骨に腫瘍ができることが多く、激しい痛みを伴います。

足の腫れや跛行などの症状がみられます。

骨肉腫は進行が速く、早期の段階で転移しやすい腫瘍です。

肺への転移がある場合は、呼吸困難などの症状があらわれます。

皮膚病

抜け毛や痒み、発疹、膿、炎症など、皮膚に何かしらの異常が出る病気です。

グレートピレニーズは被毛が多いので、抜け毛の絡まり、蒸れなどで皮膚病を患ってしまう場合があります。

その他にも、嘔吐や倦怠感など、少しでも何か異常がみられたら、すぐに病院で受診してもらいましょう。

胃拡張・胃捻転

大型犬に多くみられる、胃拡張。

これは、胃にガスや食べ物が詰まって膨れあがっている状態です。

ねじれてしまっている状態を、胃捻転と言います。

お腹が膨れたり、吐くのではなくヨダレばかりが出たり、排出の為に水を大量に飲む、呼吸が荒く苦しそう、などの症状があります。

グレートピレニーズのおすすめドッグフード3選!

Corgi and Great Pyrenees

大型犬はその外見から、頑丈で健康に見えますが、大きな体を支えるために関節の負担があったり、心臓への負担も大きく、色々な疾患を持ちやすいのも現実です。

そして、肥満症状は大型犬のグレートピレニーズにとっては、命にかかわるので、ドッグフードの原材料にも気を配りたいもの。

また、グレートピレニーズの美しい毛並みを保つサポートともなるドッグフードが相応しいですね。

こうした身体的な特徴から、関節や心臓など、総合的に健康をサポートをしてくれる、大型犬に必要な栄養素を含んだおいしいドッグフードを選ぶようにしましょう。

更に、下痢や皮膚の疾患にも気を配り、消化しやすく、自然の原材料からできた、安全なペットフードを選びたいですね。

イギリス高級グレインフリードックフード「カナガンチキン」

カナガン ドッグフードチキン

ドッグフードの中で、人気と売上の両方がNO.1と言っても良い商品ですね。

容量/価格 2kg/¥4,968(税込)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

カナガンで使用している原材料は、すべて人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものを厳選しています。

カナガンには、すべての犬種がおいしく食べられる、平飼いチキンを使用しています。

チキンには、タンパク質・ビタミン・リン、そして健康を維持し元気な体を保つセレンが豊富に含まれています。

動物性タンパク質は運動量の多い犬にとってはとても大切な栄養ですが、カナガンにはこの動物性たんぱく質かしっかりと含まれています。

また、カナガンドッグフードには、原材料の中にサツマイモも含まれています。

サツマイモは消化率が高く時間をかけて吸収されるため、愛犬の体に負担がかかりません。

エネルギー消費がゆっくりで、長時間、体にエネルギーが保たれています。

グレートピレニーズは運動量が多い、超大型犬です。

運動に必要なたんぱく質を良質なチキンからとること、またサツマイモから活動エネルギーをしっかり蓄えることができるのは、嬉しい点ですね。

また、マリーゴールド、クランベリー、カモミールも配合されているので、愛犬の美容のコンディションも保つ助けとなることでしょう。

カナガンドッグフードってどうなの?実際のとこ評判と口コミをチェック!

カナガンドッグフードは知名度抜群のドッグフードです。子犬からシニア犬までどの年齢層にも対応した総合栄養食です。どこに特徴があるドッグフードなのかを詳しく調べてみましょう。口コミや評価も含めて紹介します。

https://dogfood.fun/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E3%81%A8%E3%81%93%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%92%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%81

ネルソンズ

ネルソンズ

愛犬の健康を気遣いグレインフリーの商品として安心できるドッグフードです!

容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、生後7ヶ月~7歳

「ネルソンズドッグフード」

イギリスのブリーダーのご夫妻が開発されたドッグフード。

みなさんも、一度はインターネット広告や公式のホームページをご覧になったことはあるのではないでしょうか。

ネルソンズは、メイン原料に乾燥チキンとチキン生肉を配合し、犬に理想的な高タンパク質・低炭水化物のペットフードと言えます。

原材料は人間でも食べられる、ヒューマングレードにこだわり、高品質&安心安全を実現しています。 穀物は一切使用されていないグレインフリーのドッグフードなのも嬉しいですね。

美しい毛並みをサポートする、サーモンオイルが配合されており、オリゴ糖が含まれているので、腸内環境を整える効果も期待できそうです。

通常の食材だけでは不足しがちな栄養素を、出来る限り自然なかたちで補うため、ハーブの選定にも試行錯誤が重ねられています。

また、愛犬の活動的な毎日をサポートするために、グルコサミンやコンドロイチンも配合しています。 大型犬のグレートピレニーズの関節には、毎日少なからず体重の負担がかかります。

毎日の食事でグルコサミンやコンドロイチンを摂取することは、丈夫な骨をつくり関節の負担を軽減する助けになりますね。

食いつきは良いものの、小型犬にとっては少し粒が大きいとの口コミをいくらか見かけますが、大型犬のグレートピレニーズには問題ないでしょう。

ドッグフード「ネルソンズ」って?原材料や評判、口コミまとめ!

「ネルソンズ」は、ヒューマングレードにこだわった、「イギリス最高級ドックフード」です。全犬種、7か月から7歳まで対応していて、幅広い犬種や年齢の愛犬に食べさせる事ができ、イギリス国内累計100万袋以上販売されている人気のドックフードです。今回は原材料、みんなの評判をまとめました!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%8C%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%80%8D%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E5%8E%9F%E6%9D%90%E6%96%99%E3%82%84%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%80%81%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81%EF%BC%81

手作り犬ごはん

「鶏肉のおじや」または「ラム肉のおじや」

あまり知名度は高くないかもしれませんが、口コミでの評価が高いペットフードです。

おじやだけでなく、おかずやおやつも販売されています。

ペット料理研究家の社長さんが、この手作り犬ごはんをはじめたのは、愛犬デュークくんのアレルギー発症がきっかけだったとの事。

健康の根本は食事との考えから、愛犬の体質改善をサポートするドックフードを開発されているようです。

素材、鮮度、味、完全手作りにこだわった犬ごはん。

愛犬が長く健康でいられるために試行錯誤をくりかえしながら、安心、安全、無添加にこだわり開発されたドックフードです。

人間だけでなく、犬にとっても毒素排出や老廃物の排出は健康には欠かせません。

こちらはおじやだけあって食事と同時に良質な水分をしっかり摂取しできます。

また、ラム肉や鶏肉はたんぱく質も豊富で、特にラム肉は消化にも良いです。

味がよく消化に良い食事は、グレートピレニーズの大きな体の毎日の健康維持をサポートしてくれるでしょう。

ちなみに、おじやの種類は、鶏肉、豚肉、牛肉、鮭、ラム肉と5種類もあります。

おなじおじやでも、愛犬のお気に入りのひとつが見つかると嬉しいですね。

まとめ

a newfoundland and a a great pyrenees laying in a local park during fall with the autumn leaves on the grass around them

超大型犬、グレートピレニーズの特徴と、おすすめペットフードのご紹介、いかがでしたか。

人間と同じく、犬にとっても、口から入る食物はとても重要です。

食物が愛犬の血となり肉となるわけですから、ペットフードは愛犬の健康にも影響を与えます。

かといって、どんな病気も未然に防げる完璧なペットフードがこの世にあるとすれば、おそらく店頭に並ぶのはそのペットフード一種類のみでしょう。

また、良いペットフードが見つかったからと言って、ずっとそればかり食べ続けていれば絶対大丈夫、というわけでもありません。

どんな犬も、犬種や遺伝に起因して、タイプや特徴も異なり、例え同じ犬種だとしても、環境や年齢などにより、個体の性格も体質も様々です。

また、環境の変化や加齢に伴い、愛犬の体質が変わってくるということもあり得ます。

愛犬にとっての、その時々に相応しいペットフード探しは簡単事ではないどしょう。

おそらく、飼い主にとっても、一筋縄ではいかない、とても骨の折れる仕事とも言えます。

けれどそうした飼い主さんの努力が、愛犬の1日でも長い健康と幸せにつながるなら、ペットフード探しも忍耐強く続けていきたいですね。

犬は言葉が話せませんし、自分で食事を選ぶことはできません。

愛犬の健康を守れるのは、飼い主さんだけなのです。

とりあえず、今のうちの子には、これがピッタリ!という相応しいものを、愛犬のために見つけていきたいですね。

読んで下さりありがとうございました!

おすすめドッグフードランキング2018【選び方と考え方のすべて】

ドッグフードを選ぶときの考え方は愛犬のライフステージや健康状態で変わっていきます。何を与えるかは飼い主さんの責任です。大事な家族と長く一緒にいるためにどういう食事をどうやって与えるかを一緒に考えていきましょう!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ