イングリッシュポインターってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

イングリッシュポインターってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

ハンターのサポート役に徹するスマートなガンドッグ・イングリッシュポインターってご存知ですか? イングリッシュポインターは「イギリスの猟犬の最高傑作だ!」とハンターたちから愛され、最高評価を受けているスタイリッシュでエレガントな犬種です。 イングリッシュポインターのお仕事内容や歴史、飼育時に気をつけたい病気や健康をサポートしやすいドッグフードまで、お役立ち情報をお伝えしていきます!

イングリッシュポインターって?

Dog english pointer hunting on the swamp

一度見たら忘れられない上品さとオシャレなツートンカラーを持つイングリッシュポインターは、特にキジやカモなどの鳥用の猟犬として活躍するガンドッグです。

イングリッシュポインターが他の狩猟犬のように、名前に「ハウンドドッグ」などとついていないのは、イングリッシュポインターが直接獲物を仕留めるタイプの犬ではないからなんだそうです。

イングリッシュポインターが獲物を見つけた時には、鼻先を突き出した低い体勢で片足をあげ、しっぽをピンと立てる独特の姿勢を保ち続け、獲物に気付かれないよう静かに飼い主に知らせます。

あくまで「ポインター」として、獲物の場所を飼い主に知らせる矢印のような役割をして、狩りのサポート役として働いています。

この「ポイント」というポーズが、イングリッシュポインターの名前の由来になりました。

獲物を追いかけないタイプの犬種ですが、他の犬種に引けを取らないほど運動神経抜群で、野山を走る姿からはイングリッシュポインターの力強さと迫力ある躍動感を感じるでしょう。

スラリと引き締まった上品な見た目からは想像できないほどの豊富なスタミナを持ち、何時間も集中して狩りに同行することができるそうですよ。

このイングリッシュポインターの魅力を描いたイギリス出身の動物画家ジョージ・スタッブスは、1780年代にイングリッシュポインターを題材にした絵を多く残したそうです。

画家の創作意欲を刺激するほどのスタイリッシュさとエレガントさは、昔から人々を惹きつけ、夢中にさせてきたようですね。

イングリッシュポインターは見た目だけでなく、気立ての良さでも人気を集めてきました。

狩猟犬の中では穏やかでフレンドリーなイングリッシュポインターは、獲物を追い詰めることに興奮する好戦的なタイプではなく、人間が大好きで「飼い主が喜んでくれるから頑張る!」という飼い主第一主義。

そのため家庭犬としての人気が高く、子供にも優しい犬として特に海外で大人気な犬種なんだそうですよ。

日本では2017年度のJKC犬種別登録頭数では下から二番目の順位で、日本で暮らしているイングリッシュポインターは今のところ2頭だけのようです。

生き生きと働くイングリッシュポインターの姿を日本で見るのはなかなか難しそうですね…。

住宅事情や運動量の問題から小型犬のほうが人気のある日本では、大型なイングリッシュポインターはなかなか飼いにくいというのも理由になっているのかもしれません。

イングリッシュポインターの歴史

イングリッシュポインターのルーツになったのは、スペインやポルトガルにいた土着の犬だと言われています。

その犬たちが1700年代にイギリスに渡り、イギリス向きの猟犬として改良されていったようです。

優秀な猟犬を作るために選ばれたのは、イタリアンポインター、フレンチポインター、スパニッシュポインター、グレーハウンド、フォックスハウンド、ブラッドハウンドなど。

猟犬として高い素質を持つ犬同士の交配によって、鋭い嗅覚や聴覚や豊富なスタミナや俊敏さなどに秀でた、「イギリスの猟犬の最高傑作」と評されるイングリッシュポインターが誕生しました。

気品あるイングリッシュポインターの容姿と優れた猟の実力で、当時の猟師や貴族たちから人気の犬種となり、当時猟犬としてポピュラーだったセッター系の猟犬と人気を二分する存在になりました。

しかしイングリッシュポインターは優秀な猟犬ではありましたが、気の強さや自立心旺盛なことから性格的にやや飼いにくい犬種でもありました。

猟犬としての素質は残しつつ穏やかな性質になるよう、セッター系の犬と交配され今のようにフレンドリーで飼いやすい性格になっていきました。

1900年代中頃には動物愛護の意識が強まり、趣味で狩猟をおこなう人が減ってしまったので猟犬としての需要は減っていきましたが、イングリッシュポインターは気品ある美しさでも知られていたので、今度はショードッグとして注目されていきました。

獲物を見つけた時の美しい「ポイント」姿がより引き立つように、体の大きさや猟犬としての狩猟意欲を抑えた性格になるような交配がおこなわれたそうです。

今でも猟犬として、また美しさを競うショードッグとして、イングリッシュポインターは幅広い活躍を見せてくれています。

イングリッシュポインターの特徴

Dog english pointer standing in the wild woods under pine tree

ハンターたちの優秀なパートナーのイングリッシュポインターは、仕事への意欲が高い仕事熱心な犬なんだそうです。

そのため猟犬として働くイングリッシュポインターの中には、まだ体力も戻らない出産翌日にも関わらず、飼い主と一緒に猟に出たがるなんてこともあるほどなんだとか。

とにかく飼い主が喜ぶ姿が何よりも大好きで、役に立てたと思うことが大きな自尊心になるイングリッシュポインターは、猟犬以外の仕事にも喜んで取り組み、ベビーシッターなど子供の相手も上手におこなえるそうですよ。

人間が大好きでフレンドリーなタイプで、子供にいたずらされても多少は見逃してくれるおおらかさや何でも楽しんでしまえる明るさもイングリッシュポインターならではです。

誰にでもすぐ懐き、飼い主以外から出された指示にも従ってしまうほど従順なイングリッシュポインターは、お子さんがいる家庭でも安心して飼える犬種です。

勤勉な性格なので、仕事が終わっても飼い主をキラキラした目で見つめて「次は何をしようか?」と次の指示を期待しているでしょう。

でも番犬としての働きを期待するのはちょっと難しいでしょう…。

怪しい人でも「遊んでくれればみんないい人!」と誰でもすぐ受け入れてしまうので、フレンドリーすぎて番犬だけは向いていないんです…。

家族と一緒に何かをおこなうのが好きなイングリッシュポインターは、疎外感を感じると寂しい気持ちになって、表情もしょんぼりしてしまいます。

大きな犬は外で飼うものだと思われがちですが、家族大好きなイングリッシュポインターにとって、自分だけ家に入れてもらえないことというのは仲間外れにされているように感じてしまので、できれば室内で飼ってあげたいですね。

体は大きいですが普段は落ち着いて過ごすことが多く、走り回ったり無駄吠えもしないので、室内でも問題なく飼えるでしょう。

しかし室内で飼う場合特に気を付けてあげたいのが、誤飲です。

好奇心からついいろんなものをくわえてしまいがちなため、うっかり危険な物を飲み込んでしまうことがあります。

イングリッシュポインターがいたずらしそうなものは手の届かない場所に置いたりして、誤飲を防いでいきましょう。

飲み込んでしまった場合うまく吐き出せればいいのですが、吐き出せなかったり気道を塞いでしまったり、腸を傷つけてしまう可能性から緊急手術が必要になることもあります。

いつものことと思わず、愛犬の安全のために異物がすべて取り除かれているか動物病院で診てもらいましょう。

イングリッシュポインターの身体的特徴

English Pointer dog

引き締まった筋肉質のスマートなイングリッシュポインターは、カーブを描いているかのような優雅な流線型のボディのエレガントな犬です。

スマートですがしっかりした骨格をしているので弱々しい印象はありません。

体高は60~70センチくらいあるのに体重は20~30キロくらいと、体格の割に体重が軽めなスリムな体格をしています。

鍛え抜かれた格闘家のような無駄のない筋肉質の体と、「ポイント」する時に重要な目印となるピンと伸びたまっすぐなしっぽもイングリッシュポインターの大きな特徴です。

スレンダーな雰囲気のイングリッシュポインターは、首もほっそりとしていて、奥行きのある小ぶりな頭の形をしています。

大きなたれ耳がかわいらしく、やや角ばった大き目のマズルは繊細な力調整をおこなうことができ、鳥を傷つけずに優しくくわえて回収することができるそうです。

キラキラした小粒な目は、好奇心旺盛なイングリッシュポインターの気持ちを雄弁に伝えてくれるでしょう。

ちょこんとした鼻は、黒からベージュまでいろいろなカラーがあります。

イングリッシュポインターのツヤツヤとした被毛は短毛で、なめらかな触り心地です。

毛色はホワイト&ブラックが一番有名ですが、他にもホワイト&レバー、レモン&ホワイト、オレンジ&ホワイトなど、名前もかわいらしいカラーリングですね。

ベースカラーには大小さまざまなぶち模様が入り、上品でオシャレな印象です。

ツートンカラーが多いものの、セルフカラー(1色)やトライカラー(3色)もいるので、同じ犬種でもいろんな雰囲気が楽しめそうですね。

ショータイプとフィールドタイプ

イングリッシュポインターは実は二種類のタイプに分かれていて、それぞれの目的にフィットするように交配されています。

ハンティングに向いているフィールドタイプと、ドッグショー向きのショータイプです。

フィールドタイプは運動能力の高さやスタミナ面でより優れていて、森林の中でも俊敏に走り回れるようにやや小柄な体型をしています。

ショータイプはイングリッシュポインターの美しさが際立つようやや大柄な体型で、環境の変化や人が多い街中でも興奮しにくい性格なんだそうです。

ドッグショーではいろんな犬や審査員や観客などに囲まれるので、一般的なイングリッシュポインターよりもショータイプ用に交配されたイングリッシュポインターのほうがナーバスになりがちな環境でも落ち着いて行動できるそうです。

ショータイプとフィールドタイプは体格や性格の違いだけではなく、価格にも差が出てきます。

ショータイプのほうがフィールドタイプより高い傾向があり、日本円で約10万円ほど差があるそうです。

家庭で飼う際には、ショータイプのほうが落ち着きがあり、運動量もやや抑えられるのでおすすめです。

でも一緒にドッグ競技に挑戦したり、ハンティングに挑戦したいと思っている場合は、エネルギッシュなフィールドタイプでもいいかもしれませんね。

しかしどちらのタイプも運動の時間を毎日しっかり取ってあげることは大切です。

毎日1時間以上は散歩に連れていってあげましょう。

自由に走ったり、ボールなどを追いかけたりするような遊びを取り入れたり、イングリッシュポインターの狩猟本能を満足させてあげるようなスポーツを取り入れるのもいいですよ。

フィールドタイプは特に運動量が多いので、定期的に大型犬用のドッグランで走らせたり、安全に気を付けながら一緒にハイキングなどをおこなうのも喜んでくれますよ。

きっと山の中を走り回るイングリッシュポインターから、スピード感のある疾走シーンや好奇心旺盛に生き生きと動き回る愛犬の姿を堪能できるでしょう!

イングリッシュポインターの寿命

イングリッシュポインターの平均寿命は12~14年と言われています。

中型犬~大型犬のサイズのイングリッシュポインターは、同じサイズの中でも長寿なタイプだといえるでしょう。

生涯エネルギッシュなイングリッシュポインターは年を取っても元気な個体が多いそうです。

十分な運動や体質に合った質の良い食事を与えて、ずっと元気でいられるように愛犬の健康を守ってあげたいですね。

イングリッシュポインターの性格

English Pointer dog

イングリッシュポインターの性格を一言で言い表すなら天真爛漫!

好奇心旺盛でアグレッシブで、しかもフレンドリーなので誰にでもすぐ懐く性格です。

家族へはとても愛情深く優しい性格で、甘え上手ないたずらっ子な面も見せるでしょう。

大好きな家族と過ごすイングリッシュポインターは、大きな口を開いてまるで笑っているかのような嬉しそうな表情をしているでしょう。

しかし普段の天真爛漫さがウソのように、仕事モードになればちゃんとキリっとした表情に切り替わります。

鋭い嗅覚と聴覚を生かして、集中力を切らさずに獲物を探し続けます。

静かに獲物の場所を教え、気づかれないように静かに姿勢を保ち続ける忍耐強さも持っています。

普段のリラックスした姿と仕事中のイングリッシュポインターでは、まるで違う犬のように感じるかもしれませんね!

しつけも厳しい訓練よりも、ゲーム感覚でおこなうほうが向いているようです。

簡単なしつけから始め、徐々に難易度をあげていくといいでしょう。

指示に従ったらたくさん褒めて、イングリッシュポインターが「飼い主に喜んでもらえた!」という満足感を持てるようにしてあげると、やる気アップしてしつけにしっかりついてきてくれますよ。

大きな犬なのでしつけは早いうちからしっかりおこなっていきましょうね!

イングリッシュポインターのかかりやすい病気

dog get cold

イングリッシュポインターはタフな犬種なので大きな病気にはそれほどかからないようですが、目の疾患やたれ耳特有の耳の病気を起こしやすい傾向があります。

他には大型犬がかかりやすい「股関節形成不全」という成長期に起こる骨格の病気にもなるので、普段から歩き方に異変がないかよく見守っておくといいでしょう。

イングリッシュポインターが特にかかりやすい3つの病気をピックアップしたので、それぞれの症状や治療法などを見ていきましょう。

チェリーアイ

チェリーアイとは、涙腺付近の膜が赤く腫れて飛び出してしまう病気です。

犬が目を擦ったり、引っかいてしまって悪化してしまい、角膜炎や結膜炎などを起こすこともあるので早めに治療してあげましょう。

軽度の場合は点眼や投薬で炎症を抑えていくことが多いですが、くり返し発症してしまう場合や点眼や投薬で完治しない場合は手術を行うこともあります。

愛犬が目を気にしてよく擦っている時は、目に違和感を感じていることが多いので、早めに動物病院で診てもらうといいですよ。

一度治っても再発してしまうこともあるので、治療後も目の状態を見守ってあげましょう。

眼瞼内反症(がんけんないはんしょう)

眼瞼内反症は、目の粘膜が眼球側に巻き込まれ、逆まつ毛のような症状や炎症を起こしてしまう病気です。

イングリッシュポインターは先天性にこの病気を起こしやすく、かかりやすい子は1歳前には発症するそうです。

愛犬の涙の量が増えたり、目を擦ったり、目をショボショボさせて痛そうにしていたら炎症を起こしているのかもしれないので、動物病院へ連れていってあげましょう。

この病気も角膜炎や結膜炎を引き起こすことがあるので早めに治療しましょう。

軽度の場合は逆さまつ毛の部分を抜いたり点眼で対処しますが、炎症が治まらない場合は手術をしてまぶたが巻き込まれないように形成していきます。

目の手術は術後も経過観察が必要ですし、犬自身にもストレスになりやすいのでできれば内科的治療で改善できるといいですね。

外耳炎

外耳炎はたれ耳の犬が起こしやすい病気で、耳の穴が蒸れてしまって細菌やカビが繁殖して炎症を起こした状態です。

他にもダニやアレルギーなどが原因となることがあるので、原因を特定する検査を行うこともあります。

症状として、耳をかゆがったり、頭をよくブルブルと振ったり、耳が臭くなったり、痛みがあると耳を触るのを嫌がったりするでしょう。

耳の洗浄と投薬や点耳薬などで症状を抑えられるので、内耳炎にならないうちに早めに治療をしましょう。

耳の中を清潔に保つことが最大の予防になるので、特に暖かい時期には定期的に耳をチェックしましょう。

耳が蒸れたり汚れが溜まらないように、犬専用クリーナーで耳の中を拭いてあげるとかなり予防できますよ。

イングリッシュポインターのおすすめドッグフード3選!

Dogfood, eggs, meat, carrot and courgette on table background to

タフでアクティブなイングリッシュポインターは、筋肉量を落とさないような高たんぱくな食事が向いています。

しかし市販されているドッグフードの多くは穀類メインのことが多く、なかなか十分なタンパク質を摂れせてあげられない…と悩んでいる飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

イングリッシュポインターが必要なたんぱく質をたっぷり摂れるドッグフードを選べば、サプリに頼らなくても大丈夫です!

活動的なイングリッシュポインターが十分な栄養を摂って健康でいられるよう、高タンパクで無添加のドッグフードをご紹介しますね。

オリジン

オリジンドッグフード

自然な形でのタンパク質と脂質を摂取でき、ワンちゃんの健康を促進するのに非常に効果的です。

オリジンは、タンパク質の中でも特に犬に必要な「動物性タンパク質」がたくさん含まれていて、新鮮な鶏肉が原材料のうちの42.2%以上を占めているそうです。

イングリッシュポインターにとって理想的な高タンパクな食事なので、良質な筋肉をしっかり作ることができます。

また肉以外には新鮮なフルーツや野菜がたくさん入っていて、肉をしっかり食べながら野菜スムージーも飲んでいるような、とっても健康的な食事バランスです。

しかもアミノ酸やビタミンを壊さないような低温調理が徹底されているので、栄養素を丸ごと体内へ行き渡らせることができますね。

腸内環境に配慮されたプロバイオティクスも入っているので、自然に健康的な体を作り、免疫向上もできる、イングリッシュポインターが手軽に体調管理ができるドッグフードです。

モグワン

モグワン

モグワンと言えば、人気のあるドッグフードとして必ず名前が挙がってくる商品ですね。

容量/価格 1.8kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン、サーモン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

鶏肉とサーモンの2種類の動物性タンパク質が摂取できるモグワンは、材料の半分以上が肉類なので高タンパクな食事が必要なイングリッシュポインターにピッタリなドッグフードです。

老化防止効果と話題のココナッツオイルや関節に良い今度、ツヤのある被毛を作るサーモンオイルや海藻など、イングリッシュポインターの体の外側と内側両方に作用するバランス良い食事ですね。

ちょっと便秘気味な時も、モグワンならサツマイモや豆類の食物繊維が快便を助けてくれるそうですよ。

おいしい食事にプラスアルファの効果を期待する方にぜひ試してほしいドッグフードです。

アランズナチュラル

アランズナチュラルドッグフード(ラム)

肉類に低カロリーな「生ラム肉」を使用している肥満解消に役立つドッグフード!

容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 生ラム肉
対応年齢 全犬種、7ヶ月~

メイン食材のラム肉は、他の肉よりも高タンパクで低カロリー・低脂肪、ビタミン豊富で消化吸収が良くすぐにエネルギーに変わるので、筋肉質なイングリッシュポインター向きの食材ですね。

10種類の厳選された食材で作られていて、その中でも珍しいビール酵母は良質な筋肉を作るのに大切な成分のアミノ酸が多く含んでいるそうです。

また毛艶改善や老化防止作用、他の食材からはグルコサミンやコンドロイチンや食物繊維まで、イングリッシュポインターの健康に欠かせない成分が詰まったおいしい食事を与えることができますよ。

アレルギーを起こしにくい材料で作られているので、調子が良くない時でも消化しやすく、イングリッシュポインターの体にとって優しい食事を探している方におすすめなドッグフードです。

まとめ

English Pointer (hunter dog)

天真爛漫な元気なイングリッシュポインターは、お仕事モードとおうちモードのスイッチがあるかわいらしくも有能な犬種でした。

日本では一桁台の犬種なので会うことは難しいですが、オシャレでスタイリッシュな見た目のフレンドリーなイングリッシュポインターは一度会ったら忘れられない印象を残してくれるでしょう!

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ