アーテミスフレッシュミックスってどうなの?ドッグフードの評判と口コミをチェック!

アーテミスフレッシュミックスってどうなの?ドッグフードの評判と口コミをチェック!

アメリカの愛犬家のための専門誌「The Whole Dog Journal(ザ・ホールドッグジャーナル)」で最高評価を受けたアーテミス社のドッグフード。ハリウッドセレブにも大人気のプレミアムドッグフードです。今回は、アーテミス社のフレッシュミックスについて原材料や口コミをまとめました。

アーテミス フレッシュミックスとは

アーテミスフレッシュミックス

アーテミス社の創業者ケンパーク氏は、アメリカ国内のペットフードに本当にペットのことを考えた商品が見られないことに気づき、自身の栄養学の知識を活かし、高い品質のペットフードを作ろうとアーテミスでの商品開発を始めました。

そして、試行錯誤の結果、現在25ヶ国で愛されるプレミアムフードを作り上げました。

アーテミス社のラインナップの一つであるフレッシュミックスは、人間が安心して食べることができる安全な食材を使用したドッグフードで、この記事で紹介するフレッシュミックススモールブリードアダルトは小型犬の成犬用に作られた小粒タイプのフードです。

どんな原材料を使っているの?

新鮮が原材料のみを使用し、ヒューマングレードのドッグフードとして信頼を得てきたフレッシュミックス。

どんな原材料が含まれているのでしょうか。

今回は、5種類ある犬用のフレッシュミックスの中から、小型犬の成犬向けの商品フレッシュミックススモールブリードアダルトに絞って見てみましょう。

原材料フレッシュチキン、ドライチキン、フレッシュターキー、玄米、黍、えんどう豆、えんどう豆粉、卵、豆タンパク質、鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)、トマト搾り粕(リコピン)、フレッシュダック、フレッシュサーモン、ドライ魚肉、フラックスシード、チキンスープ(天然風味料)、サーモンオイル(DHA源)、塩、塩化カリウム、塩化コリン、乾燥チコリ根、ケルプ、人参、リンゴ、トマト、ブルーベリー、ほうれんそう、クランベリー、ローズマリーエキス、パセリフレーク、グリーンティエキス、大麦エキス、L-カルニチン、ラクトバチルスアシドフィルス菌、ビフィドバクテリウム アニマリス、ラクトバチルスロイテリ、ビタミンE、キレート鉄、キレート亜鉛、キレート銅、硫酸第一鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、チアミン硝酸塩、キレートマンガン、酸化マンガン、アスコルビン酸、ビタミンA、ビオチン、パントテン酸カルシウム、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、ビタミンB12、リボフラビン、ビタミンD、葉酸
保証成分表粗蛋白質:25.0%以上、粗脂肪:15.0%以上、粗繊維:4.5%以下、水分:10.0%以下、オメガ6脂肪酸:2.4%以上、オメガ3脂肪酸:0.4%以上、カルシウム:1.47%、リン:1.00%、ナトリウム:0.35%、マグネシウム:0.11%
代謝カロリー量3683キロカロリー/kg

原材料ごとの効果

フレッシュチキン(鶏肉)

フレッシュミックスの主原料であるフレッシュチキン。

鶏肉は一般的に高タンパク低カロリーの食材で、犬の食い付きも良いため、原材料としてドッグフード作りで重宝されています。

また、コラーゲンも豊富で愛犬の皮膚を良い状態に保つ助けになります。

フレッシュターキー(七面鳥)

ターキーも高タンパク低カロリーの食材として有名ですよね。

たんぱく質と脂肪の比率で考えると、チキンよりもたんぱく質の比率が高い食材です。

また、ビタミンやB2やB6、亜鉛、カリウム、マグネシウム、鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。

ビタミンB群は代謝を促す効果などがありますし、ミネラルの一つである亜鉛は犬の鼻や肉球の健康を維持する働きがあります。

フラックスシード

フラックスシードとは日本語で亜麻仁のこと。

ゴマによく似た種子で、α-リノレン酸が豊富に含まれています。

α-リノレン酸は動脈硬化やアレルギーを予防する効果があると言われています。

アーテミス フレッシュミックスをおすすめする理由

ヒューマングレードで添加物不使用

ヒューマングレードのドッグフードであるフレッシュミックス。

フレッシュミックスを製造している工場やそれぞれの原材料には、アメリカの農務省であるUSDAの最高基準であるヒューマングレードをクリアしたという証明書が発行されています。

また、酸化防止剤などの添加物に関しても一切使用していませんので、安心して愛犬に食べさせることのできる品質の高さが嬉しいですね。

新鮮な食材を使って安心安全なドッグフードを追求していることを示す証拠でもあるのではないでしょうか。

アーテミス フレッシュミックスのデメリットは?

完全なグレインフリーではない

アーテミスのフレッシュミックスは完全なグレインフリーではありません。

穀物として玄米やキビがふくまれています。

穀物は犬にとって消化がしづらい食材の一つ

犬によっては消化不良を起こし、下痢の原因となってしまう可能性が考えられます。

また、玄米やキビは小麦と比べるとアレルギーを起こしにくい穀物ですが、穀物アレルギーと診断されている犬に与える場合には、体調の変化をよく観察して慎重に与えるようにしましょう。

成分に塩が含まれている

犬が必要摂取量以上に塩分を取り続けると、腎臓や心臓に負担を与えてしまう可能性があります。

フレッシュミックスは最低限の塩分のみを使用しているようですが、愛犬がすでに心臓疾患や腎臓疾患を抱えている場合には、知っておきたい情報の一つですね。

賞味期限が短い

他のプレミアムドッグフードと同様に、アーテミスのフレッシュミックスの賞味期限も短く、開封後は一ヶ月以内に食べきらなければいけません。

しかし、それは犬にとって有害な人口防腐剤や添加物が含まれていない証拠でもあります。

保管方法については、できるだけフレッシュな状態を保てるように、開封後しっかりと密封して直射日光の当たらない涼しい場所に保管するようにしましょう。

アーテミス フレッシュミックスの口コミや評判は?

食い付きはまずまず、ふりかけを入れないと食べてくれないのは相変わらず…
1日量が多くて、先住犬は適量食べられておらすま体重減少
月齢8ヶ月のジャックラッセルテリアに与えてみました。
4ヶ月頃から某国産メーカーのものを使用していましたが軟便が止まらずこの商品に切り替えてみたところ、徐々に便の様子が改善しました。
また、以前のものに比べ食いつきも非常に良くなり毎食すぐに平らげてしまいます。
価格はやや高いものの許容範囲です。
犬による個体差は当然あると思いますが我が家の犬にはフィットしたので満足しております
前のフードから徐々に切り替えていったのですが、いっこうにゲリが収まらず、前のフードに一気に戻したら直ちに直ったので、うちの子には合わなかったのだと思います。
評判はとても良いのに残念でした。
いくつかのローテーションをちょっと別のものに変えてみようか…
という時にたまに購入します。
一粒一粒が粉っぽく、愛犬の食いつきもよくありません。
ただ原材料の安全性と、愛犬の体調(嘔吐・下痢・毛吹きなど)を
思うと悪くはない商品なのかなぁと思います。
我が家はトイプードル2頭がおります。当初はいつもお世話になっているショップのお勧めフード(オーストラリア産なチュラルなやつ)を長年にわたって与えておりました。特に問題もなかったのですが、毛艶がよくないなぁと感じていました。そこで、フードを少し見直してみようと考えたのが、ことの始まりで、、、いろいろ試してみましたが、アーテミスはお勧めできます。食いくつきもよいです。う○ちも特に問題はなく、硬からず、やわらかすぎず、色も濃すぎずといった印象です。但し、3kgの最後のほうは、多少食いつきが悪くなったように思えます(管理上は暗所で密閉した状態で劣化を防ぐようにしたつもりですが、、)。
気になっていた毛艶ですが、2頭中、1頭はあきらかな改善が見受けられました!もともとレッドでも濃いほうでして、年齢とともに(現在5歳)退色してきておりました。退色はするものと考えていたのですが、フードを変えることによって目にみえて改善するとはびっくり!個体差があると思うので、どんなワンちゃんでも改善するとは言い切れませんが、良質な「たんぱく質」は大事なんだなぁと実感しました。

アーテミス フレッシュミックスの購入方法

公式サイトでしか購入できない場合も少なくないプレミアムドッグフードですが、アーテミスのフレッシュミックスは、下記の方法で購入することが可能です。

店頭での購入

プレミアムフードメーカーの中には、公式サイトでの販売に絞っているメーカーも多いため、「プレミアムフードを買いたいけど、店頭で売っていないのは不便だな」と感じる飼い主は少なくないようです。

買い物ついでにパッと思い立ったとき、気軽に購入できるのは店頭販売のメリットですよね。

ご安心ください!アーテミスのフレッシュミックスは店頭販売も行っていますよ。

販売店舗は公式サイトよりご確認いただけます。

店舗によって、取り扱っているプレミアムフードのシリーズが異なっていますので、ご注意ください。

販売店舗一覧

ネットショッピングでの購入

アーテミスのフレッシュミックスは、店頭販売だけでなくネットショッピングでも購入することが可能です。

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングといった大手のネットショッピングサイトなどで数多くのショップが取り扱っています。

貯めたポイントを使用したり、ショッピングサイトが定期的に開催するセールやポイントアップイベントに合わせてお得に購入できるのは嬉しいですね。

まとめ

アーテミス社のフレッシュミックスいかがでしたか?

グレインフリーではないことが気にかかる飼い主さんもいらっしゃるかもしれませんが、新鮮でアレルギーの出にくい食材を使用していることや添加物を一切排除しているので、安全性の高いドッグフードと言えるでしょう。

愛犬のライフステージや体格などに合わせたラインナップがあるのも助かりますね。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事