愛犬のアレルギー対策にオススメのサプリを徹底解説

愛犬のアレルギー対策にオススメのサプリを徹底解説

最近では、ペットの犬のアレルギーに関心を寄せる飼い主が増えてきています。人間と同じように、実際に、犬もそれぞれ体質が異なりますし、アレルギーを持っている犬もいます。ここでは、犬のアレルギーにはどんなものがあるのか、その改善方法、有効なサプリメントについて紹介したいと思います。愛犬がアレルギーなのでは?と心配されている飼い主さんは、参考にしてみてください。

犬のアレルギー

Dog and list of allergies symptoms on white background

アレルギーとは、体内に入った、または触れた物質に、体内の免疫機能が過剰に反応することによる起きる症状のことを指します。

人間であれば、アトピーや食物アレルギー、花粉症が挙げられます。症状としては、咳や鼻炎、湿疹、かゆみなどが挙げられます。

また、犬のアレルギーの場合は、症状が軽く軽度のアレルギーだと、風邪のような症状なので気づきにくいことがあります。それでも、放置すると呼吸困難など命にかかわることもあるので、注意が必要です。

食物アレルギー

人間の場合と同じように、乳児期に食べた物がアレルギーの原因になると言われています。アレルギーの中でも発症リスクの高いものとされています。

アレルゲンとなる食品の代表としては、牛肉・鶏肉・乳製品・小麦・トウモロコシなどが挙げられます。それに加えて、大豆・豚肉・ラム肉などもアレルゲンとなるケースがあるようです。

寄生虫によるアレルギー性皮膚炎

A parasite

体に寄生するノミやダニは、アレルギー性皮膚炎を起こす原因とされています。寄生虫にかまれたり、寄生虫の唾液・糞・死骸が体内に入ったりすると症状が出ます。

衛生的要因によるアレルギー

A parasite(ダニ、ハウスダスト、カビ)

犬もハウスダストやカビを吸い込むことによってアレルギー反応を起こすことがあります。

外的要因以外にも、アレルゲン物質が含まれた犬自身の被毛やフケ、唾液を体内に取り込むことによってアレルギーの症状が現れることがあります。

衛生的要因の場合は、清潔に環境を整えることによって防ぐことができます。

遺伝(疾患)

親犬がアレルギーだと、50%の確率で子犬にもアレルギーが現れると言われています。

ストレス

人間がストレスが原因で、胃潰瘍になったり、円形脱毛症になったりすることがあるのと同じく、犬もストレスによって体にアレルギー症状が現れます。生活環境や食生活の変化が原因で精神的なストレスを抱えることがあるのです。

散歩にあまり連れていけなかったり、1日中繋がれ自由のない生活を続けていれば犬でもストレスを抱えることぐらい想像できますね。

免疫力低下が要因のアレルギー

体内の免疫力が低下するとアレルギーの症状が出やすくなります。

犬のアレルギーってどんな症状?

Dog with dermatitis is a rash disease. Symptoms Caused by fungal.

人間のアレルギーは、くしゃみや発疹、かゆみなどで気がつくことができますが、犬のアレルギーの場合はどんな症状が現れるのでしょうか?

愛犬がアレルギーかどうかを見分けるための具体的な症状を1つずつ見ていきましょう。

かゆみ

かゆみはアレルギーの初期症状です。

愛犬が掻いたり、噛んでいる様子を見たらアレルギーを疑った方がいいかもしれません。

その状態が続くとどんどん悪化させてしまうので、注意して見ていましょう。

フケ

正常であっても皮膚のターンオーバーによってフケが若干出ることがありますが、いつもよりフケがたくさん出ている場合は、何かの異常を疑った方がいいかもしれません。

抜け毛が多い・脱毛

様々な要因で、抜け毛が多くなったり、脱毛の症状がみられる場合がありますが、アレルギーが原因の脱毛の場合はかゆみや炎症、湿疹を伴います。

人間の円形脱毛のように、一部分がバサッと抜けることもあります。

下痢・嘔吐

食物アレルギーの場合は、下痢や嘔吐が症状として現れます。

正常な「吐き出し」行為と、「嘔吐」を見分ける方法があります。例えば、何かを食べてすぐにガキ出す場合は、正常な吐き出し行為と判断でき、緊急性は低くなります。反対に、食物アレルギーの嘔吐の場合は、腸に食物が達してから吸収の時にアレルギー反応が出るので、食べてから少し時間がたって起こります。

皮膚が赤い

顔や耳の内側、目や口の周り、股の内側が赤く炎症をおこしているようでしたらアレルギーの傾向があるかもしれません。

執拗に舐めたり噛んだりする

dog teeth

足の裏や、指の間を頻繁に執拗に気にしている様子が見られる場合、アレルギーの症状が出ていることを疑った方がいいかもしれません。

アレルギー対策に効果が期待できる栄養素

Assortment of  fresh fruits and vegetables

前記のとおり、免疫力が低下するとアレルギー反応が出ることを考えると、免疫力を高める成分を与える栄養素をバランスよく取ることが大切です。

そして栄養の吸収をしっかり行うために腸内環境を整えると、免疫力がアップすると言われています。。

では、どんな栄養素が犬のアレルギー対策に効果的なのか挙げていきたいと思います。

乳酸菌(プロバイオティクス)

Yogurt

広く知られているように、乳酸菌は腸内環境を整えるためにとても重要な成分です。有胞子性乳酸菌(プロバイオティクス)という乳酸菌は、免疫力アップに効果があると言われています。

ビタミン類・ミネラル

Lactic acid bacteria

野菜や果物に豊富に含まれているビタミン類やミネラルは、免疫力を高めるのに有効なだけでなく、抗酸化作用もあります。

特に緑黄色野菜の中に豊富に含まれています。

β-グルカン

免疫力強化してくれるβ-グルカンは、きのこ類やサトウキビ、パン酵母に含まれています。

マイクロクラスター

あまり聞き慣れない栄養素ですね。マイクロクラスターは体内で水素を発生させて、体中に届ける働きをしています。

水素は体内に入ったアレルゲンに作用し、アレルギー症状の発端となえる悪玉活性酸素を退治してくれます。

EPA・DHA

青魚(イワシ・サケ・タラ・アジ)に多く含まれている成分で、老化防止や血行促進を促し免疫力を挙げてくれます。

ハーブ類

ハーブの中でも免疫力を上げてくれる効果があると言われ最近注目されているのは、「エキナシア」です。

抗酸化作用の強いハーブで、免疫力低下の原因となる余分な活性酸素を取り除いてくれると言われています。

犬のアレルギー対策にオススメのサプリメント

犬専用のサプリメントを上手に使うことで、免疫力をアップさせ、腸内環境を整え、アレルギー症状を緩和することができるかもしれません。

そこで、アレルギーに効果があると言われているサプリメントをいくつか紹介します。

①aikona(あいこな)

aikona

腸内環境を整えることで、愛犬のさまざまなトラブルを改善していきます。

「aikona(あいこな)」は完結型の犬用のサプリメントで、犬の体内環境のバランスを整える成分を配合しています。

免疫力をアップさせる効果が期待できるDNA核酸や、腸内環境を整えてくれる有胞子性乳酸菌・米麹がアレルギー症状を緩和に期待大です。

国内生産・無添加にこだわっている点も、愛犬の事を考えるとうれしいですね。

60gで7,980円、初回は約47%OFFの4,200円で購入できる特典もあります。

②ビオワンファイン

乳酸菌EC-12に加えて、免疫力を強化させてくれる黒酵母β-グルカンが配合されています。さらに、アレルゲンに作用し悪玉活性酸素を退治してくれる水素マイクロクラスターも入っています。

人間も食べられる品質なので、安全なサプリメントと言えるでしょう。錠剤タイプです。

一袋通常価格だと7,980円、毎月お届けコースで申し込むと、初回は1,980円の75%OFFになり、2回目以降は4,980円の38%OFFで購入できるので、定期購入するほうが断然お得です。

③内側美犬

天然素材だけ9種類を配合したサプリメントなで、副作用がないので安心して与えることができるのが大きな特徴です。

体内にある活性酸素を無害化させ、免疫力を高める効果が期待できます。アレルギー体質改善だけでなく、予防として与えてもいいかもしれません。

粉状タイプのサプリメントで、30包で4,104円で購入できます。

④SOD&PROPOLIS(プロポリス)

体内の活力を高め、体の酸化を送らせるためアレルギー症状を起こりにくくするだけでなく、病気になるリスクを下げられると期待できます。

顆類タイプで、100gが3,888円で購入できます。

⑤天然海藻サプリメント アルギチャンプ

海藻に豊富に含まれるビタミン・ミネラルが配合されている顆粒タイプのサプリメントです。

アレルギー対策に有効な栄養素が補えるので、免疫力がアップし体全体の健康にもつながります。

150gが2,138円で購入できます。

⑥犬康食・ワン プレミアム

犬康食・ワン プレミアム

手軽に続けられるサプリメントで愛犬の健康を維持することができる。

主要成分である、有胞子性乳酸菌(プロバイオティクス)が腸内環境を向上させ免疫力をアップさせてくれます。

皮膚炎に有効な成分も多く含んでいます。

⑦PROCURE(プロキュア)

プロキュア

酵素が主成分のプロキュアは、腸内環境を整えるだけでなく、エサの消化、吸収、分解を助け代謝も良くしてくれます。

また、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整える、有胞子性乳酸菌(プロバイオティクス)も含んでいます。

⑧キングアガリクス100ペット用

錠剤タイプのサプリメントで、免疫力をサポートしてくれる「キングアガリクス」が配合されています。

もともと人間用に開発されたサプリメントをペット用に改良した商品です。

キングアガリクスの効果は科学的な根拠としても立証され、世界中で評価されています。

犬のアレルギー対策にオススメのドッグフード

どんなドッグフードを与えるかどうかも、アレルギーに影響します。

無添加で、消化率がよく、さらに栄養バランスがいいものをいくつか紹介します。

①アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード(ラム)

肉類に低カロリーな「生ラム肉」を使用している肥満解消に役立つドッグフード!

容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 生ラム肉
対応年齢 全犬種、7ヶ月~

生のラム肉をベースに、全てヒューマングレイドの食材で、添加物も使用していないドッグフードです。

ラム肉もアレルゲンとなる場合があるため、ラム肉に対するアレルギーがないかどうかを確かめてから与えた方がいいかもしれません。

②カナガン

カナガン ドッグフードチキン

ドッグフードの中で、人気と売上の両方がNO.1と言っても良い商品ですね。

容量/価格 2kg/¥4,968(税込)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

良質なチキンを50%以上使用したドッグフードで、チキンアレルギーでなければ、子犬からシニア犬まで食べられるドッグフードです。

人間でも食べられる高品質な材料を使っていて、添加物も入っていません。

③アカナ パシフィックピルチャード

アカナ

高品質なナチュラルフードとして人気の高いドッグフードです!

容量/価格 340g / ¥1,188(税込)
原産国 カナダ
メイン食材 鶏肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

新鮮なイワシを使ったドッグフードです。

サーモンが苦手で食べてくれない犬にも与えやすく、添加物過敏症の犬でも食べられる品質です。

④フィッシュ4ドッグ

フィッシュ4ドッグ サーディン

栄養素豊富なヒューマングレードのサーディン(イワシ)とスウィートポテトを使用し、抗酸化作用に優れたフード

アレルギーを持つ犬にも安心して与えられるよう配慮されている「フィッシュ4ドッグ」の中でも、サーモンが特にオススメです。

しっかり管理された飼育環境で育った公賓日つのサーモンが使われていて、添加物も入っていません。

⑤プラペ グレインフリー(ターキー、サツマイモ&クランベリー)

『アニマルプラネット(プラペ)』ドッグフード

イギリスのドックフードで、ターキーが50%使われていて、添加物は一切使っていません。

原材料もヒューマングレイドなので、アレルギーの愛犬に与えるときにも安心して与えられます。

アレルギーにならせないためには?

最初に紹介したように、遺伝でアレルギー体質で生まれてくる場合もありますが、そもそもアレルギーにならせないために効果的な方法はあるのでしょうか?

アレルギーになりやすい犬種

食物アレルギーが出やすい犬種は、 ・コッカー・スパニエル ・スプリンガー・スパニエル ・ボクサー ・コリー ・ダルメシアン と言われています。

アトピー性皮膚炎になりやすい犬種は、 ・柴犬 ・レトリバー種 ・シーズ です。

また、アトピー性皮膚炎の犬は、食物アレルギーも併発していることが多いと言われています。

アレルギー対策・予防法

遺伝的な要素もあるため、アレルギーの発症を防ぐのは残念ながら難しいと言われています。

それでも、ノミやダニなどの寄生虫がつかないように予防したり、定期的にシャンプーをしてスキンケアに気をつけたりすることはできます。食物アレルギーに対しては、あまり人間の食べ物を与えないようにしたり、色々な種類のおやつを与え過ぎたりしないことが大切です。

そして症状が出たのであれば、早めにそれに気づいてあげて対処してあげましょう。かゆみが出ている場合などは、掻くなどして悪化させてしまうで注意が必要です。

まとめ

ドッグフードな要因でアレルギーになることが分かりました。

アレルギー症状が出ていることが分かったなら、早めに対処して悪化しないようにしてあげることが大切です。免疫力をアップさせ、腸内環境を良好に保てるように、サプリメントやドッグフードを選んで体に合ったものを与えましょう。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ