アラスカンマラミュートってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

アラスカンマラミュートってどんな犬?基礎知識とおすすめドッグフード3選!

シベリアンハスキーとよく似てるけど、全体的に大きい…そんな犬種を見たことがありませんか?それは「アラスカンマラミュート」です。同じ雪国でソリを引いていた仲間なだけあって、よく似ていますが、様々な面でシベリアンハスキーとは違っています。そんなアラスカンマラミュートの特徴や、かかりやすい病気、おすすめのドッグフードを紹介していきますね!

アラスカンマラミュートって?

Alaskan Malamute on nature in the autumn park on a background of red and yellow leaves.

シベリアンハスキーとよく似た大型犬です。

一見するとシベリアンハスキーと見分けがつかないように感じますが、アラスカンマラミュートとシベリアンハスキーは多くの点で異なっています。

名前の通りアラスカ州出身で、西部のスワード半島が主産地となっています。

エスキモーのマラミュート族が長い間この犬種を狩猟や漁業、そり引きに用いてきたのでアラスカンマラミュートという名になりました。

アラスカンマラミュートの歴史

長い間エスキモーのマラミュート族と暮らしていたアラスカンマラミュートですが、18世紀にゴールドラッシュで白人たちが上陸してくると、変化が生じます。

彼ら白人たちの間では、賞金を懸けた犬ぞりレースが大変流行していたので、アラスカンマラミュートに注目が集まるようになりました。

それもそのはず、アラスカンマラミュートは寒さに強く、タフな体でハードな仕事を長時間こなしてきた歴史があったので、犬ぞりレースにかけても良い結果が見込まれました。

アラスカがアメリカの領土となったときにアラスカに入ったアメリカ人探検家も、「数百マイルもそりを引く、疲れを知らぬ犬」の存在を驚きとともに描写しています。

「犬の力を借りることなくこの地域を旅行することは不可能だ」とも記述しているので、アラスカンマラミュートの有能さが多くの人に認められ、有名になっていました。

しかし、入植者たちはより強力な犬ぞりレース用の犬種を求めて、アラスカンマラミュートと他犬種との雑交配を始めました。

その過程の中で、アラスカンマラミュートの純粋な血統というのは徐々に薄れていってしまい、アラスカンマラミュートの種が激減してしまうという残念な結果になってしまいました。

しかし、1926年に危機を迎えたアラスカンマラミュートの転機が訪れました。

北方犬研究家が純粋なアラスカンマラミュートの純粋な個体を発見し、保存しようという運動が始まったのです。

そうしてアラスカンマラミュートはもう一度個体数を増やし、1935年にアメリカで最初に登録されたのです。

歴史は古いものの、登録されたのは比較的新しい方であるといえるでしょう。

その後も第二次世界大戦で寒さに強くタフな面が買われて軍事用の犬として活躍したこともあるんですよ。

外観はオオカミのようですが、力強い骨格や筋肉を持ちつつも穏やかで献身的かつ忠実な犬種なので、多くの人から人気を集め続けてきたということが歴史からもわかりますね。

アラスカンマラミュートの特徴

Alaskan malamute, 19 months old, standing in front of white background

アラスカンマラミュートはスピッツタイプに分類される犬種です。

立ち耳、巻き尾、密集して生えている分厚い被毛が特徴で、寒さに強い北方犬の特徴を色濃く残しています。

そんなアラスカンマラミュートの特徴をさらに詳しく取り上げてみましょう。

とにかく寒さに強い犬種

アラスカンマラミュートの特徴として見られるのが、寒い場所での生活にとてもよく順応している。ということです。

体毛はダブルコートになっていて、長くきめの粗いアウターコートと、皮脂でコーティングされているので水をはじくアンダーコートが密集して生えています。

アンダーコートはまるで羊毛のように皮膚に沿って密生しているので、体温の拡散を防ぐことができます。

ふさふさした巻き尾は、氷上で眠るときに顔を覆って寒さをしのぐのに使っているそうです。

アンダーコートが皮脂に覆われているため、手入れをしないとにおいが強くなってしまったり、被毛がフエルト状になってブラッシングが困難になってしまったりするので、よく手入れを心がけましょう。

また、換毛期にはたくさんの毛が抜けますので、抜け毛対策もしっかり行いたいですね。

強靭な筋肉と太い骨格を持った力強い体格

アラスカンマラミュートは雪の中で重い荷物を引いて長距離走っていたので、強靭な足腰をしています。

体高は60センチほど、体重は36キロほどが平均値とされています。

体高よりも体長が長く、安定した走りができるような構造になっています。

若い時はとても力強く、エネルギーが有り余っているので、毎日の散歩に少し激しめの運動を取り入れることができるなら、ストレスを蓄積させないように対策ができるので良いでしょう。

リードを強く引くときの力は、人間を倒して引きずるほど強いので、リードを使ったしつけを子犬の時から行っておくことが大切です。

シベリアンハスキーとの違いは?

A pair of Huskies on mountain against blue sky

写真の左がシベリアンハスキーで右がアラスカンマラミュートです。

冒頭でも述べましたが、シベリアンハスキーとアラスカンマラミュートはよく似ていますが、多くの面で違った犬種です。

その点を以下で見てみましょう。

・身体の大きさ アラスカンマラミュートの身体はシベリアンハスキーよりもひと回り大きく、体重も約二倍近くなることもあります。

体長の長さと、足腰の太さの面でも、アラスカンマラミュートはより一層がっしりしているイメージですね。

・耳と尻尾 シベリアンハスキーの耳もアラスカンマラミュートの耳も立ち耳ですが、シベリアンハスキーの耳が頭の中心に狭い間隔でついているのに対し、アラスカンマラミュートの耳は少し離れた間隔で頭の低い位置についています。

尻尾は、シベリアンハスキーは垂れており、アラスカンマラミュートは巻き尾です。

・ルーツの違い シベリアンハスキーはシベリア北東やチュルスキー山脈で、「チュクチ族」という民族と住んでいました。

アラスカンマラミュートはアラスカ北西部の「マラミュート族」が飼育していたといわれています。

寒い地方で育った点は一緒ですが、雪上のソリの引き方にも大きな違いがありました。

シベリアンハスキーはひと回り小柄な体格を活かして、軽いものを早いスピードで比較的短い距離運搬していたようです。

反対にアラスカンマラミュートは、がっしりした体格を活かして、重いものを比較的長い距離運ぶことに適していたようです。

がっしりした体格の理由や、巻き尾が役に立つ理由もわかりますね。

アラスカンマラミュートの寿命

10歳から12歳と、大型犬としては平均的な寿命です。

アラスカンマラミュートの性格

Young long hair woman hugging her dog alaskan malamute in sunny summer beautiful day. Dog with stick out tongue in hot day.

長年人間と暮らしていたせいか、穏やかで従順な性格をしています。

愛情深く、献身的な犬種ですが、少し頑固になってしまうことがあるので、子犬のうちからたっぷり愛情を注ぎ、しつけてあげましょう。

他の犬との関係も問題なく築けるタイプです。

もともと、たくさんの犬とそりを引いていたので、協調性が高く、忍耐強い性質が引き継がれているようです。

多頭飼いにも向いているでしょう。

アラスカンマラミュートのかかりやすい病気

Sick Giant alaskan wear collar in the room

身体ががっちりとしていて、いかにも健康そうなアラスカンマラミュートですが、なりやすい病気があります。

できるだけ長い間、家族として一緒に過ごしていくために、かかりやすい病気の兆候や対策を考えておきましょう。

白内障

白内障とは、目の中にある水晶体というカメラのレンズに当たる部分が白く濁ってしまい、ものが見えにくくなってしまう病気です。

スマートフォンのカメラの部分が汚れていたり、ガラスにひびが入っていたりするときれいに映らないのと同じで、この部分が濁ってしまうと、鮮明に対象物を識別することができなくなってしまいます。

水晶体のたんぱく質が変化してしまい、水晶体に濁りが出ることによって発症し、進行すると失明に至ることもあります。

要因は、遺伝的素因によって6歳以下で発症してしまうものと、後天的に加齢や網膜症などの影響を受けて発症してしまうものの二種類に分けられます。

アラスカンマラミュートは遺伝的素因を持っているものと考えられていますので、注意が必要でしょう。

また、酸化ストレスが原因で発症するとの意見も上がっており、抗酸化作用のあるドッグフードを日ごろから摂取することが大切なのではないとも言われています。

犬は聴覚や嗅覚が発達しているので、視覚が少し衰えても日常生活は問題なく行えることが多く、飼い主さんが気づかないこともよくあるそうです。

もしも、柱や壁や家具などにぶつかるようになったり、家具の配置など、普段と置き場所を変えたりした時に困惑するようなそぶりが見られるようでしたら、兆候があるかもしれませんので、念のために病院に連れていくようにしましょう。

人間と違い、犬の白内障の手術は困難になるそうです。

犬の水晶体は人間のものよりも固く分厚いため、濁った水晶体を切除して替わりのレンズを入れるという工程がより一層難しくなるためです。

初期症状で発見することができれば、進行を遅らせる薬の処方も可能になるので、早期発見が大切です。

悪化すると、激しい痛みを伴う眼疾患を併発してしまうこともありますので、異常が見られた場合には、早めの対処を心がけましょう。

胃捻転

大型犬で、胸部の深い犬種に多く見られる病気です。

食後すぐに運動したり、早食いであったり、胃でガスが発生しやすい食べ物接種したり、水を一気に大量に飲んだりすることによって胃が膨らみ、膨らんだ状態の胃が転がるようにねじれてしまうことにより生じます。

胃がねじれた状態で、さらに胃の内容物が発酵を続けるので、逃げ道のなくなったガスがさらに胃を膨らませ、周りの臓器を壊死させてしまったり、血液の循環を妨げてしまったりして、危機的な状況に陥ることがある症状です。

最悪の場合には死に至る、緊急性を要する病気なので、しっかり対策をとっておくことが求められるでしょう。

発症の兆候にも気を配り、発症した時にすぐに対処できるようにも心がけたいですね。

アラスカンマラミュートはこの胃捻転の好発品種と言われているので、予防や対策を考えた生活をしていくことが必要でしょう。

徹底すべき対策法は、食後すぐに運動をさせないということです。

散歩の時間とドッグフードを与える時間をよく計算して日々の予定を立てるようにしましょう。

早食いや食べすぎも予防したほうが良いので、ドッグフードを与える回数を細かく分けたり、フードを与える器にテニスボールを入れたりして、大食いや早食いを防ぐようにしましょう。

また、消化に伴って幾分ガスが出るのはしょうがないことかもしれませんが、ガスの量が増えないような、消化に良い食餌を与えるほうが良いでしょう。

消化にかかる時間が長ければ長いほど、ガスが出る時間も長くなってしまい、お腹が膨れやすくなってしまうので、穀物やキャベツやブロッコリーなどの消化に悪いものや、ガスが出る酵素が含まれている野菜などを避けるようにしましょう。

股関節形成不全

遺伝的素因や、成長期の偏った栄養や運動などの要因で、股関節が形態的な異常とともに成長してしまう病気です。

大腿骨の先端は股関節のくぼみにかみ合うように丸くなっていて、骨盤の側にもそれを受け止める十分なくぼみがあるのが普通ですが、股関節形成不全が起きていると、大腿骨の先端がゆがんだ形で発育してしまったり、骨盤側のくぼみが浅かったりするゆえに、うまく歩行できなくなってしまいます。

生後4~12か月後ごろに発症が確認されることが多いですが、2~3歳ごろに発症が確認されることもあります。

アラスカンマラミュートは運動が大好きで、運動量も多い犬種なので、幼齢期の運動が激しくなりすぎないように注意したほうが良いでしょう。

歩き方や座り方に異常が見られたり、運動を嫌がったりするようであれば、念のため検査を行ったほうが良いでしょう。

予防方法としては、幼齢期の栄養バランスを偏ったものにしないこと、体重管理をしっかり行い、肥満にならないように気を付けることなどが挙げられるでしょう。

アラスカンマラミュートのおすすめドッグフード3選!

Dog breed Alaskan Malamute eats meat on a white background.

アラスカンマラミュートの特徴や、なりやすい病気を考えてきました。

アラスカンマラミュートの健康を維持しつつ、病気を予防するには日ごろの食生活がとても大切です。

アラスカンマラミュートがかかりやすい病気をもとに、求められるドッグフードの条件は以下に挙げられます。

・抗酸化作用のあるドッグフード

ドッグフードには抗酸化物質として、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEが一般的に用いられています。

また、ビタミン以外にも、植物栄養素であるカルテノイド(βカロテンやリコピンなど)やポリフェノールが抗酸化物質として用いられます。

・消化に良い素材で構成されているドッグフード

犬は本来肉食の動物なので、穀物を消化するのは得意ではありません。

それで、穀物を含んだドッグフードの場合は、どうしても消化に時間がかかり、胃捻転のリスクが高まります。

まだ、消化不良のストレスが肌や毛質に影響を及ぼしたり、他の病気を引き起こしたりする原因となることもあるので、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードを選ぶほうが良いでしょう。

・関節の形成に良いドッグフード

グルコサミンやコンドロイチン、MSM(メチルサルフォニルメタン)といった栄養素には、関節の軟骨を強くし、骨を強くするコラーゲンの作成を促進する働きがあります。

特にMSMは炎症や痛みを和らげる効果もあるので、関節疾患が生じてしまった場合には医師への相談とともに積極的に与えていくとよいでしょう。

このような条件を満たした、アラスカンマラミュートにオススメのドッグフードを見ていきましょう。

モグワン

モグワン

モグワンと言えば、人気のあるドッグフードとして必ず名前が挙がってくる商品ですね。

容量/価格 1.8kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン、サーモン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

モグワンは良質な動物性たんぱく質を50%以上も使用している、とても栄養価の高いドッグフードです。

野菜や果物もバランスよく含まれており、犬に必要な栄養素すべてをカバーすることができています。

人口添加物や穀物を使用していないので、安全性もばっちりです!

気になる、抗酸化物質ですが、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEが豊富に含まれているようです。

また、原材料のサツマイモ、バナナには植物性のポリフェノールもふんだんに含まれていますので、抗酸化作用が期待できます。

穀物不使用なのはもちろんのこと、ココナッツオイルが便秘改善や、皮膚を健康に保つ効果を与えてくれます。

またMSM(メチルサルフォニルメタン)とコンドロイチンも含まれていますので、関節の健康にも寄与してくれますね。

モグワンドッグフードってどうなの?実際のところ評判やら口コミを見てみよう!

獣医師が推薦するモグワンドッグフード!犬の健康面で不要とされる材料をすべて取り除いてつくっているこだわりのドッグフードです。モグワンドッグフードの優れている点を原材料を細かく分析して調べてみましょう。使用者の評価や口コミとも比較します。

https://dogfood.fun/%E3%83%A2%E3%82%B0%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%82%84%E3%82%89%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81

カナガン

カナガン ドッグフードチキン

ドッグフードの中で、人気と売上の両方がNO.1と言っても良い商品ですね。

容量/価格 2kg/¥4,968(税込)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

カナガンも、50%以上にチキンの生肉と乾燥肉を、残りの40%に野菜とハーブを使っています。

高たんぱく・高脂質で、運動大好きなアラスカンマラミュートにぴったりな栄養バランスです。

穀物の代わりにサツマイモやジャガイモが使われているので、消化にも良く、サツマイモからポリフェノールを摂取することが可能です。

ビタミンもビタミンA、ビタミンD2、ビタミンEが豊富に含まれています。

原材料のサツマイモ、リンゴ、ほうれん草にはポリフェノールがふんだんに含まれていますが、特にリンゴとサツマイモには肝機能向上に効果があるとされるアントシアニンが含まれていますので、健康維持に効果が高い栄養バランスであることもわかります。

グレインフリーでチキンがメインなので、消化にも良く、配合されているサーモンオイルが皮膚や被毛の健康にも良い効果を発揮します。

こちらにもMSM(メチルサルフォニルメタン)とコンドロイチンが含まれていますので、関節の問題を抱えることがないように栄養面でサポートすることができるでしょう。

カナガンドッグフードってどうなの?実際のとこ評判と口コミをチェック!

カナガンドッグフードは知名度抜群のドッグフードです。子犬からシニア犬までどの年齢層にも対応した総合栄養食です。どこに特徴があるドッグフードなのかを詳しく調べてみましょう。口コミや評価も含めて紹介します。

https://dogfood.fun/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AE%E3%81%A8%E3%81%93%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%92%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%81

ファインペッツ

ファインペッツ

安全性の高さに定評があるドッグフードです!

容量/価格 1.5kg / ¥3,142(税込)
原産国 オランダ
メイン食材 鹿肉、鶏肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

消化率87%を誇るオランダ産のドッグフードです。

肉類の原材料が80%を占めているので、肉食系雑食動物である犬にはもってこいのドッグフードといえるでしょう。

気になる原材料には、鹿肉がメインで配合されています。

鹿肉はニュージーランド産で、高たんぱく・低アレルギーの良質なたんぱく源です。

穀物としてオートミール、大麦、全粒米が用いられていますが、精米されていないため、食物繊維やビタミン、ミネラル類を損なうことなく配合しており、ポリフェノールも豊富です。

消化吸収も他の穀物よりは良いですが、気になる場合には穀物完全不使用の「ファインペッツ極」を検討なさるのも良いでしょう。

今回は、コスパの面で優れている、通常のファインペッツを紹介しています。

さらにファインペッツにはコンドロイチンと、魚介類から抽出されたグルコサミンが配合されていますので、関節にも優しいドッグフードであることがわかります。

FINEPET’S(ファインペッツ)ドッグフードってどうなの?評判と口コミを見る!

低価格のドッグフードは家計的にはうれしいですが、粗悪な原材料が使われていたりして、愛犬の健康を考えると与えたくないですよね。やはり大切なペットには安心安全で質も高いフードを与えたいものです。今回は、FINEPET’S(ファインペッツ)ドッグフードについて調べてみました。

https://dogfood.fun/FINEPET%E2%80%99S%EF%BC%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%84%EF%BC%89%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%A8%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%EF%BC%81

まとめ

Young woman owner with her cute alaskan malamut dog lying on the snow.

アラスカンマラミュートの特徴や、オススメのドッグフードをここまでで考えてきました。

アラスカンマラミュートとよく似たシベリアンハスキーとは、ルーツも果たす役割の分野でも大きく違い、体型の違いも見分ける方法があるということをご紹介できました。

がっしりとして強靭な足腰を持つアラスカンマラミュートですが、遺伝的素因ゆえに白内障になりやすく、抗酸化作用のあるドッグフードを取り入れるとよいということでしたね。

また、体の大きさゆえに胃捻転が起きやすく、股関節形成不全にもかかりやすいということがわかりましたので、消化に良く、関節の健康を保つドッグフードを選ぶほうが良いということも紹介できました。

以上の点から、当サイトではモグワンカナガンファインペッツをお勧めします。

コスパの面も考えながら、大切なアラスカンマラミュートの健康と美しさを保つドッグフードを選んであげてくださいね。

おすすめドッグフードランキング2018【選び方と考え方のすべて】

ドッグフードを選ぶときの考え方は愛犬のライフステージや健康状態で変わっていきます。何を与えるかは飼い主さんの責任です。大事な家族と長く一緒にいるためにどういう食事をどうやって与えるかを一緒に考えていきましょう!

https://dogfood.fun/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事
人気のタグ