アマナグレイス「ビオナチュール」のドッグフードってどう?評判と口コミ!

アマナグレイスが販売するドッグフード、ビオナチュールは素材の栄養素がドライフードから摂れるように低温調理を使用して作られているのが特徴の一つです。実際のところはどうなのでしょうか?今回はその原材料やみんなの評判についてまとめてみました!

素材の栄養素を最大限に使ったドライフード

ビオナチュールのドッグフード

自然のものは人にとっても犬にとっても一番良いものといえます。自然の素材の物でも人の手が加えられれば加えられるほど複雑になったり、加工される段階で余計な添加物などが入ってしまうものです。

ドックフードも同じでよい材料が使われていても沢山の手を加えたり、余計な物を追加したりすると栄養素が壊れてしまい、犬にとってはお腹が膨らむだけのものとなってしまいます。それだけでなく、身体に害を及ぼすものとなってしまうこともあるでしょう。

素材の栄養素が最大限に生かされ、かつ添加物が一切使われていないドッグフードがあります。それはアマナグレイスの「ビオナチュール」というドッグフードです。

ビオナチュールはどんなドッグフード

このビオナチュールはアマナグレイスという会社が販売しているドッグフードです。アマナグレイスという会社名は造語から来ています。始めの「アマナ」という語は、平安や平穏、穏やかということを意味しており、その後の「グレイス」は恵みやいつくしみを意味しています。

自然の恵みである天然の素材に感謝をし、そして小さな命に穏やかないつくしみをという思いを込めて名づけられた会社名はその名に恥じないドッグフードを提供しています。ビオナチュールは日本で作られているドッグフードで、無添加であることはもちろん、農薬を使っていないだけでなく、水道水も使用していません。

ビオナチュールの特徴となっている一つは、製法です。素材の栄養素がドライフードから摂れるように低温調理が施されています。犬にとって必要な栄養素の一つにビタミンが挙げられますが、それらの栄養素は60℃以上の熱が加わると壊れてしまいます。ですから、60℃よりも低い温度、55℃以下の温度で加工しドライフードにすることによって、素材の栄養素を充分に摂取できるようにしています。

栄養素を崩さないということだけではなく、良質の栄養素が摂取できるように素材自体にもこだわっています。良く選別された、こだわりの素材が使われています。無農薬で作られている有機野菜を沢山用いていることがその証拠です。ビオナチュールに使われているお肉もJAS認定の素材を使っているので安心です。そのレベルは人間が食べることのできるヒューマングレードとなっています。

ドッグフードを作る際に使用する水は、水道から出る水を使うのではなく、九州の宮崎でとれる天然温泉水を使用することによってミネラル分の高いドッグフードになっています。またノンオイルで作られているので、酸化することを防ぐことができますし、犬の身体への負担を軽くすることができます。添加物が入っていないので保存の心配が出てきますが、品質を保つために遮光のアルミパッケージにドッグフードを入れて販売されています。ビオナチュール自体にこれだけのこだわりを持って作られていますが、アマナグレイスは他の製品も販売しています。

お米のクッキーや無添加のジャーキーなどのおやつや、アトピーやアレルギーを持っている犬のためのプロバイオCA、関節や年齢を重ねた犬のためのサプリメント、ペット用品などがあります。他には犬だけでなく、人用の酸素サプリメントや水素サプリメントまで販売されています。今まで研究し開発してきたことを生かして無添加のものを人にもという考えで作られて販売されているようです。

これらのすべての商品たちは、納得のいくまでコツコツと時間をかけて作られてきました。沢山の商品を提供しようと思うのではなく、自信をもってお勧めできる商品のみを提供しています。ではビオナチュールの細かい原材料や成分についてみてみましょう。

ビオナチュールの原材料や成分

ビオナチュールの3種類あります。チキン、カツオ、そしてサーモン&ポテトです。まずはチキンの原材料と成分を見てみましょう。

原材料:南九州産焙煎もちあわ、南九州産焙煎もちきび、長崎県産無投薬自然鶏肉、南九州産豚レバー、南九州産豚骨スープ、南九州産焙煎白米、南九州産JAS認定有機野菜3種(下記参照)、北大西洋沿岸産天然ケルプ、宮崎県産低温抽出常緑広葉樹皮炭素抹、宮崎県産低温抽出常緑広葉樹木酢液、宮崎県産うなぎ骨、イースト(国内産ビール酵母・南九州産ガーリック)、SAM-e含有酵母※JAS認定有機野菜3種(ホウレンソウ・レタス・ジャガイモ)※時期により異なります。 栄養成分(100g中):エネルギー419kcal糖質59.0g水分5.3g繊維1.2gタンパク質20.8g灰分3.2g脂質10.5g

チキンの原材料のどれを見ても、国内のどこで作られた原材料なのか、またどこで育てられた原材料なのかがはっきり書かれています。これだけ細かく記載されている原材料を見ると、自信をもって良い原材料だけを使っているということが分かります。犬に与える際の安心材料にもなります。

今や年中取れる野菜もありますが、あえて「季節によっても変わってくる」と表示して、旬なものを用いようとすることは、その時に一番良い状態の材料を使用しており栄養素が一番高い状態で摂取できるということを期待できます。

鳥は無投薬で飼育されている鳥を使っています。また鳥の飼育の際に与えている餌も添加物が入っていないものを与えるという徹底ぶりです。原材料には記載されていませんが、この鶏肉には関節の健康を守る成分も含まれているとホームページに記載されていました。鶏肉の軟骨などが関節に良い影響を与えます。

特に室内で飼われている犬はフローリングで滑りやすくなっていますので、関節を大切にしなければなりません。良質のチキンが含まれたドッグフードから関節を健康に保つことができます。タンパク質も20%以上摂取することができますので、エネルギーを沢山蓄えることができます。AAFCO(米国飼料検査官協会)はたんぱく質摂取の最低基準を成犬で18.0%以上としています。その基準には大幅にクリアーしているといえます。

脂質にもAAFCOの最低基準では、成犬は5.5%以上となっていますが、それを超える10.5%摂取することができます。豊富に脂質を取ることができますが、このビオナチュールのドッグフードを犬が食べ過ぎると肥満になってしまいかねませんので注意が必要です。きちんと規定量を守って与えることができるでしょう。

他には食物繊維もとることができるので、腸の調子をよくして、便の量も健康的になります。次にカツオの原材料と成分を見てみましょう。

原材料:南九州産焙煎もちあわ、南九州産焙煎もちきび、南九州産豚レバー、ハワイ沖獲れ天然かつお、南九州産豚骨スープ、南九州産焙煎白米、南九州産JAS認定有機野菜3種(下記参照)、北大西洋沿岸産天然ケルプ、宮崎県産低温抽出常緑広葉樹木酢液、宮崎県産うなぎ骨、イースト(国内産ビール酵母・南九州産ガーリック)、SAM-e含有酵母※JAS認定有機野菜3種(ホウレンソウ・レタス・ジャガイモ) ※時期により異なります 栄養成分(100g中):エネルギー401kcal糖質60.0g水分4.7g繊維1.4gタンパク質21.1g灰分3.2g脂質7.6g

カツオのドッグフードも同じように国内のどこで作られているものかがはっきりわかるようになっているので安心です。天然のカツオについてもどこで取れているものかということも詳細に記されていますので、そこから鮮度についても理解できます。天然のカツオの香りはドッグフードを開けた時にも匂いが分かるほどですので、その点からも新鮮さが伝わってきます。このカツオにも関節の健康を守る成分が含まれています。また「タンパク質」はチキンよりも多く摂取することが21%以上になりますり、AAFCOの基準の18.0%以上をクリアしています。脂質も同様に基準をクリアしています。

最後にサーモン&ポテトの原材料と成分も見てみましょう。

原材料:北海道産天然サーモン、宮崎県産無農薬ポテト(じゃがいも・さといも・さつまいも)、植物由来消化酵素、宮崎県産発酵米糠、宮崎県産常緑広葉樹皮炭素抹、宮崎県産低温抽出常緑広葉樹皮木酢液、北海道産亜麻仁油、サンフランシスコ産モロヘイヤ、宮崎県産緑茶、サンフランシスコ産ビーボーレン、北大西洋沿岸産天然ケルプ、イースト(国内産ビール酵母・南九州産ガーリック) 、発酵大豆アミノ酸粉末、NEM酵素、超低分子コラーゲン、卵殻カルシウム 栄養成分(100g中):エネルギー358kcal糖質50.3g水分11.9g繊維3.2gタンパク質21.1g灰分6.9g脂質6.6g

サーモン&ポテトもどこで取れているのかしっかり記載されていました。このサーモン&ポテトはチキンや豚などからくるアレルギーを持っている犬や、穀物からくるアレルギーを持っている犬を対象に作られたドライフードです。

天然素材を使い、原材料を見ての通り「穀物類」を使わないことによってアレルギーへの対策を行っています。代わりに北海道で取れた天然のサーモンや無農薬のポテトをふんだんに用いています。

脂質は天然の油、「亜麻仁油」を使うことによっても、犬の身体によい作用を働かせます。「カルシウム」も含まれているので、健康な骨を保つこともできます。カツオと同様、「タンパク質」も多く摂取することができ、AAFCOの基準の18.0%以上をクリアしているといえます。しっかりエネルギーを蓄え維持することができます。脂質についても最低基準を超えていますので、栄養素はバランスが取れているといえるでしょう。

気になる原材料

3種類のビオナチュールの原材料で気になる点があります。チキンとカツオには、多くの「穀類」が含まれていることです。原材料でも1番目に「南九州産焙煎もちあわ」や2番目に「南九州産焙煎もちきび」あげられているぐらいですから、主な原材料となっていることは確かです。そのほかにも「南九州産焙煎白米」があります。

炭水化物は犬にとってはあまり必要ではないといわれています。どちらかというとたんぱく質が必要になるので、肉類を多く含むドッグフードが多くありますし、好まれます。炭水化物は必要でないだけでなく、消化不良になったり病気になる可能性もあります。そしてアレルギーを引き起こすこともあります。与える前にアレルギーを起こさないか少量与えて試してみて、また動物病院でアレルギーチェックをしてアレルギーが出ないことを確認する必要があるでしょう。

他には「ガーリック」が原材料の中にあります。犬は刺激のある食べ物を食べるのは良くないといえます。特ににんにくはネギ属の植物ですから、摂りすぎると貧血になってしまう可能性があります。ですから与えない方がいい食べ物です。ドッグフードの中にどれほど含まれているのかはわかりませんが、注意が必要といえるでしょう。

「糖質」に関しても気になるといえます。ドッグフードの100g中に50gから60gも含まれているからです。タンパク質の割合よりも多いですから食いつきがいい分、食べ過ぎると太ってしまいます。与える量も気を付けなければなりません。何点かこのドッグフードには気を付けなければならない点がありました。

ではこのビオナチュールを与えている方の口コミや評価はどうでしょうか。

ビオナチュールの口コミと評価

やはり糖質が多いおかげか「ワワ二頭ですが一頭の犬はすぐ食べまして、食いつきが良かったです。新しい餌でここまで食いつきが早いのも珍しかったです。」という口コミが見られました。また、「ずっとこのフードをあげています。他のフードをあげていた時は、痒がっていたのですが、このフードに変えてから痒がることもなく、毛艶がとてもいいです。」と毛の質が良くなったことを評価しています。

毛艶に加え「7歳のミニチュアダックスですが、これに換える前は、市販のものを与えてましたが、これに換えてから、うんちの硬さ、体調、そして何より毛づやが良くなりました。つやつやです。」や「とても食いつきが良いので大袋で購入しました。毛艶が良くなりまとまりやすくなりました。ウンチの臭いがあまりしなくなりました。」と便が良くなったという口コミもありました。

「涙やけが気になり、とりあえずタンパク質を変更しよいうとお魚ベースのフードを探していて、シニアわんこたちに良さそうかな?とお試し購入。現在他のフードに半分くらい混ぜて与えています。以前食べさせていたビッグウッドさんの華に、形状や色が似ています。これだけですと送料がかかるので、継続するにはもう少し様子をみてから考えます。」という口コミがあり、何かしらの症状が出ている犬にも試せるドッグフードです。効果については、与え始めのようですから記載されていませんでした。

長年使っている人は「このフード手放せません。ずっとこのフードをあげています。毛艶がよくなり、痒がりません。がっついて食べています。」と高評価で、天然素材がドッグフードを与え始めてからずっと犬にいい影響を与えていることが分かります。

サンプルも安くで販売されていて、それを利用している方の口コミの中には、「サンプルとしてはとても多くて驚きました。見た目は鳥のごはん?という感じで、緑の香りがして、うちのわんこは食べてくれるのかと半信半疑でしたが、ものすごい食いつきであっという間になくなりました。成分表示も確認し、いいものとわかったので、検討したいと思います。」とありました。天然素材がドッグフードの匂いにもしっかりあらわれています。

マイナス評価についてもありました。先ほどの食いつきが高評価だった口コミに比べ、「原材料で一番多いのが、あわだと思います。 国産で無添加で低温調理なのは魅力的ですが、ウチの犬は、全く口にしませんでした。 お肉の割合が少ないからかもしれません。」という口コミがありました。対照的に食いつきが悪かった犬もいるようです。犬も好みがありますので、食いつきについては一概によいとはいえません。

まとめ

オーガニックの素材が多く含まれているビオナチュールについて原材料や成分、口コミについてみましたが、品質は十分に期待できるドライフードです。気になる点もありましたが、サンプルとしてまず利用することもできますので、試してみるのはいかがでしょうか。試してみる価値はあると思います。

影響バランスの良い、そして犬の好みに合ったドッグフードが見つけられるとこれからの生活も安心できます。

あなたにオススメ

モグワンドッグフードってどうなの?実際のところ評判やら口コミを見てみよう!
1 Comments

うちのワンコはモグワンで少し太りました。ちょっと食わせすぎたかもしれませんww

オリジンアダルトってどうなの?ドッグフードの評判と口コミを斬る!
1 Comments

オリジン以外に色々試していました。みる限り原材料はプレミアムドッグフードに値する内容です。健康なうんちも出ています。 小型犬はすこし粒が大きいので、食べさせ方に工夫が必要ですよ。

犬に与えていいもの・食べさせていいもの大辞典!
2 Comments

気にしないでワンコに色々食べさせている飼い主はよくないと思います。