人気のドッグフードアイムスを紹介!愛犬にぴったりのフードを選ぼう!

人気のドッグフードアイムスを紹介!愛犬にぴったりのフードを選ぼう!

愛犬が長く元気に過ごすためにも、毎日食べるドッグフード選びは大切ですね。今回は人気のドッグフードメーカーの一つである、「アイムス」をご紹介したいと思います。アイムスのおすすめポイントについてもまとめてみました。

人気のドッグフード、アイムスを紹介!

アイムス

1946年に創設された「アイムス」。 愛犬が健康で長生きできるよう、一切妥協しない高品質のドッグフード開発に努めてきたブランドです。 今回はアイムスの人気ドッグフードをご紹介します。 アイムスのドッグフードは種類が豊富

アイムスのドッグフードが人気である理由の一つに、種類が豊富という点が挙げられます。 生後12ヶ月までの犬にピッタリな「子いぬ用」、1歳以上~7歳未満の犬におすすめな「成犬用」、そして7歳以上・11歳以上の犬に最適な「シニア用」フードが販売されています。 そしてそれぞれのタイプの中でもさらに「小型犬用」や「体重管理用」といった具合に、愛犬の状態に合わせて最適なフードが選べるよう種類が細かく分かれています。 それぞれのライフステージや年齢にマッチした、必要な栄養分が含まれているんですね。 アイムスの栄養哲学は適切な食事

豊富な種類のドッグフード開発の根底には、アイムス独自の栄養哲学か関係しています。 ペットの健康を願い、ペットに合った「より良質な栄養」を追求してきたアイムス。 長年の研究成果をもとに、年齢や体格に合った適切な食事の提供がペットの健康に役立つとして、豊富なラインナップの開発に至っています。

アイムスの栄養哲学。それは、ペットの健康への真摯な想いと長年費やされた研究成果をベースに、ペットの食事や行動に寄り添った「より良質な栄養」を、固定概念にとらわれず追求する姿勢をつらぬくことです。 アイムスは、長年培われた確かな研究成果をもとに、本当に適切な食事を与えることこそ、ペットの健康に役立つものだと信じています。

アイムスドッグフード「子いぬ用」

まず初めに「子いぬ用」フードについて詳しく見てみましょう。

12か月までの子いぬ用

生後1年未満の年齢の時期は、体づくりに大切な時期です。 子犬の免疫力維持や、筋肉の発達、脳の発達をサポートする栄養素が豊富に含まれた製品になっています。 12か月までの子いぬ用 小型犬用シリーズ

脳の発達や、免疫力強化、骨格や筋肉発達に必要な栄養素が含まれています。 特に小型犬向けの成分配合になっている製品です。

アイムスドッグフード「成犬用」

続きまして「成犬用」のドッグフードを紹介します。

成犬用 健康維持用

強化吸収を助けるオリゴ糖や、皮膚と毛並みを美しく保つオメガ脂肪酸などを豊富に含んだ製品です。

成犬用 体重管理用

低脂肪タイプのフードなので、体重が気になる犬におすすめです。 もちろん、免疫維持や、美しい毛並みを保つのに必要な栄養素はばっちり含まれています。

成犬用 小型犬用シリーズ

美しい毛並みや免疫維持に加え、特に小型犬向けの栄養バランスになっている製品です。

アイムスドッグフード「シニア犬用」

最後に「シニア犬用」のフードをご紹介します。

シニア犬用 7歳以上用

関節が弱くなってくるシニアの年齢の愛犬に必要な、グルコサミンを配合しています。 また免疫維持や健康な皮膚を保つのに必要な栄養素が配合されてます。 シニア犬用 7歳以上用、小型犬用

グルコサミンやカルシウム、リンといった栄養素で、シニア期の骨・関節の健康維持を助けます。 とくに小型犬向けの栄養バランスフードです。 シニア犬用 11歳以上用

まとめ

様々な病気にかかりやすくなるシニア期。 抗酸化作用のあるビタミンEを配合し、免疫力維持を助けます。 また関節を助けるグルコサミン、消化吸収を助けるオリゴ糖といった成分も含まれています。 おサイフにもやさしいアイムスドッグフード

年齢や健康管理別に選べる、豊富な種類のドッグフードが魅力の、アイムス。 まだ試したことが無いという方は、ぜひ機会があれば試してみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア
おすすめ記事
関連記事